※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マリー・エージェント/Mary Agent




特徴

  • 体力540
  • デスティニーから参戦した褐色肌の姐御。豪快な攻撃で敵を殲滅する。
  • 属性耐性は、風1.3/土0.8
    剛雷剣が使えるのに風に弱く土に強い。1.3倍ともなると技によってはバカにできないので、雷神剣系列などには注意。
  • CCは10固定、OVL1でCC13、OVL2でも同様。
  • 斧を持ちながら、プレセアやバルバトスとは違いそこそこのダッシュ力、空中ダッシュを持つ。
  • クラースと同じくバックステップはできない。するときはロングバックステップで。
  • 純粋な魔神剣系列の技が4つある。うまく使い敵を翻弄しよう。
  • ジョニーはトラップ的に使うのもよし。コンボ的に使うのもいいだろう。
  • OVL衝撃波は水平に大きく吹っ飛ばす。地対地で放った場合たとえ壁際だろうが秘奥義だろうが相手を拾えないので注意。
    • 他のCCキャラと違い、OVL2はCC無限でもTP無消費でもないので爆発的な火力UPは見込めない。無限連携が可能になったのは救いか。
  • CCはスタンやリオンと同じく10。だがしかし、 唯一D勢でCCボーナスが無い ので追加CCに期待出来ず、立ち回りやコンボに限度がある。
  • そんな残念な仕様を払拭するのに十分なほど優秀な技が揃っている。

技解説


  • D勢なので無論CC制。幅広い連携や立ち回りが可能。
  • スタンやリオンと比べて全体的に火力は高い。ただしCCボーナスが無いので限られたCC数で技を選別していく必要がある。
  • 判定が広い旋鳳衝や、鋼体付きで切り返しに便利な真・剛雷剣等優秀な技が出揃っている。
  • ジョニーとチェルシーを召喚できる。特にまわれロンドが原作と同じく凶悪。

キャラ考察&対人戦での立ち回り


  • 発生が遅い技が多く、スタンのような堂々とした攻め、固めは展開しづらい。
    • 接近戦の主力である剛雷剣でさえ、ガードされれば雷が振る前に虎牙破斬で割り込んで相打ち出来るほど程、無論、抜刀や当身で反確余裕。
      • 逆に言えば発生の早い切り替えしを持たない相手にはかなり有効。着地を雷で狩れることもある。
    • また、大体は技の最後にマリー自身が飛び上がる技が多く、他の動作でキャンセルしなければ着地までの大きな隙を相手に晒すことになる。
    • どの技も隙が多いため、ガードされた場合は必ずエアダッシュや疾刀蹴でキャンセルすること。フェイントで真・剛雷剣を振ってみるのも面白い。
      • ただし、他キャラと同様エアダッシュはCC1消費なので常にCCを見て立ちまわる必要がある。
      • 優秀な技も多いが、硬直が少ないということではないので露骨なブッパは危険、攻めるのであればガードされた場合のこともしっかり考える必要がある。相手によっては剛雷剣で強引に割って行っても構わない。

  • CCボーナスが無いので、立ち回り、コンボに使用できる技の回数を覚える必要がある。
    • リオンみたいに「CCが増えたからループに必要なCC確保出来たラッキー!」なんて甘い事はない。常にループに必要なCCを確保しておく必要がある。あまり難しいものは考えず、基本は剛魔神剣(CC3)+疾刀蹴(CC1)でCC4以上余裕を作れば大丈夫。
    • ループを覚えることが出来ればかなりの超火力に進化するので是非覚えておいて損はない。

  • 火力はあるが、ガンガン攻めるわけではなく、隙を見つけて奇襲をしかけたり、守りから切り返して森羅爆砕等でしっかりと元を取っていくキャラ。
    • 発生、距離も優秀な瞬刃狼牙や、威力が高い陽炎等の奇襲技で十分食っていける。

  • マリーの真の強みは何と言ってもTP消費技。鋼体持ちの真・剛雷剣、発生が早くループ要素の爆神狂刹、持続が長く範囲も鬼畜なまわれロンド等、この技達をどう使うかによってこのキャラの強さが決まる。
    • ただし、どの技も優秀な分、多様しがちでTP消費がえげつない。
    • TP回収もそこまで優秀ではなく、HIT数が多い技も割破ぐらいしかないので地道に貯めていく必要がある。
    • 秘奥義も燃費が良いとは言え、TP消費は当然なのでかなりキツキツ。
      • かと言ってTP消費を渋ると、優秀な技や持ち前の火力等の宝の持ち腐れ。基本的にTPを消費することに躊躇してはいけない。
      • TP消費を出来るだけ減らしてTPを貯めるのもひとつの戦い方。TPが十分溜まったマリーは脅威の一言。優秀な援護と技で、ほぼ全ての弱点を払拭することも出来る。
  • 以上の点を踏まえると、人によっては戦い方が大きく変わるキャラになる。TPをガンガン消費して常に相手より優位に立ってもよし。TPを貯めることに重視して、序盤は堅実に、TPが溜まった後半で一気に巻き返すも良し。常に立ち回りの中心にTPがあることを意識して戦う必要がある。きちんと使いこなせれば十分に強く可能性は未知数。
  • 体力も良くも悪くも並なので多少攻撃を食らっても平気。むしろTP回収で美味しいと思えばいい。とは言え回復技なんて無いので程々に。

ショートカット一覧

コマンド 地上 空中
←・F まわれロンド(ジョニー) なし
↑・F 疾風(チェルシー) 共通
→・F リバーブソウル(ジョニー) 猛襲剣

■通常技■

名称 威力 備考
A 5 斧を振り下ろす。CC1消費するが、連続で出すことでなぎ払い(CC1、威力5)に連携可能。浮いてる相手に当てると叩き落す。
OVL2中は浮いてる相手に当てても叩き落さない。これを利用したOVL2コンがある(ページ下のコンボを参照)
J攻撃A(B) 4 やや前進しながら斧を振り下ろす。こちらもCC1消費。こちらは当てる角度によって浮き方が違い、上側の敵に当てる高く浮き、下側の敵に当てると叩き落す。
これでCCが0になっても秘奥義に連携できる。エリアルから少しでも火力を上げたいなら是非。


■特技・術剣技■

名称 コマンド CC TP OVL 空中 威力 備考
魔神剣 ↓・→・A 2 12 斧を振り打ち出す魔神剣。牽制にといいたいところだが、ルークの魔神拳並の射程でさらに硬直も長く連携にも使えないので封印安定か?
猛襲剣 ↓・←・A 2 13 キャラ一人分前進した後斧を振り上げる。相手はダウンするので地上コンの〆に。また、浮いてる相手に猛襲剣→エアダッシュ→CC回復しつつ猛襲剣というループもある。
空中では後ろから振り上げるが、前面にしか攻撃判定がない
魔神剣・改 ↓・→・B 2 13 斬撃を飛ばさず、斧を叩きつける魔神剣。1HITで13という威力は大きい。当然補正もかかりにくいので連携に使っていってもいい。
空中で使うと相手は確実にダウンする。当然連携不可なのでエリアルの〆に、と言いたいがマリーが一瞬浮き上がるので起き上がった相手に反確をもらいやすい。他の技でキャンセルするか空中は封印安定。
疾刀蹴 ↓・C 1 8 スライディングで相手の背後に回りこむ。原作とは違い相手は転ばない。
が、回り込んでから技に繋げるのは不可能。他の技につなげる場合は回りこむ前にキャンセルする必要がある。
ACSでは唯一の上段ガード不可(下段ガードは可能)なのでかなりの初見殺し。無論しっかりとガードする人もいるのであまり過信は禁物。
主な使い方としては技の隙消し。CC1なので比較的出せる場面も多く、一部ループにも必須。
瞬迅狼牙 ↓・←・B 2 12 すばやく相手の後ろにもぐりこみ切り上げる技。ダッシュにも判定があり範囲も広く優秀な奇襲。相手の後ろに回りこめるので壁端で追い詰められた際に使えば形勢逆転できる。
回りこめると言っても、ガードをめくるということにはならないので崩しには使えない。ガードされたらエアダッシュ等にキャンセルして逃げよう。相手が空中ガードであればめくりに使える。
獅子戦吼 →・←・→・B 3 18 おなじみ相手を吹っ飛ばす技。火力はまあまあだが4ヒットするので補正的には火力が落ちてしまう。低確率ガードブレイク付。
剛雷剣と違い、途中で割り込まれることも無く連続ガードになるのでガーブレ目的としてはこちらが若干優秀。
剛・魔神剣 ↓・→・C 3 21 剛魔神剣のような衝撃波を前方に三本出現させる。やや離れて出すと3HITして威力が最大になる。
縦に長い判定が前にゆっくり押し出てくるので連続で出せば遠距離の相手を固めることが出来る。
重要なループ要素だが7HIT以降は相手が下に落ちるので気をつけること。
旋鳳衝 ↓・A 2 14 CC2でそれなりの威力を持つ優秀な技。範囲も優秀で、2.3キャラ離れてても届く。連続で出すだけで簡単なエリアルコンの完成。
裏にも判定があるので運悪く裏回ってしまった場合のフォローにも使えてマリーさんの主力。
崩槌鐘 ↓・→・D 3 18 斧を突き出し引っこ抜く反動で飛ばす技。CC3にしては威力が低く、リーガルのそれより飛ばさないので締めにも微妙。瞬迅狼牙にしか繋がらないので封印するのがいいかもしれない。
追加入力があり、何も入力しなければ相手をダウンさせ、後ろ入力で相手をダウンさせずそのまま距離を離す。上入力で相手を大きく吹き飛ばす。
場所によっては上入力で吹き飛ばすと相手の受け身が消えて、CC回復しつつ瞬刃狼牙で拾うことも出来る。場所に左右されるがかなりお手軽なループなので覚えておくといい。
烈・魔神剣 ↓・→・E 3 28 斧を横に振り回し半円状の衝撃波を自分の周りに作る。こちらも剛・魔神剣と同様突っ込んでくる敵を潰すのが主な用途か。TPを消費する上に威力も微妙なので封印安定。
OVL中に使うと発生が早くなる。
こっそり後ろにも判定があるので裏回りしてしまったときの最後の手段。
獅子王滅砕 →・←・→・D 4 24 獅子戦吼から物凄い旋鳳衝で豪快にぶっ飛ばす技。CC4にしては威力控えめなので封印。
割破爆走撃 ↓・←・→・C 3 35(42) CC3で破格の威力をもつ突進技。TP回収も良く、ガンガン使っていきたいところだがしっかり当てないと初撃の振りかぶりが先端すぎて突進がガードされたりするので注意。更新によって突進で裏回らなくなったから安心。
技中無敵なので、カウンター不可の剛雷剣からコレを出してみると相手のカウンターOVLを誘発してOVLゲージを使わせることができる。
何気に空中発動可能だが空中で当てると安定せず当たらず受け身される。
OVL中に使うと最初の飛び上がりに攻撃判定がつく。この発生も早く割り込みに十分使える。とは言え普通に当てても威力が上がることは無く、浮いてる相手に当てると威力が少し上がる程度。OVL中に使うのであれば飛び上がりの判定目的に使おう。()は浮いてる相手に当てた場合の威力。
剛雷剣 ↓・D 2 12(14 斧を二度振り、2発目に雷を降らす。コマンドが簡単かつカウンター不可で使いやすく主力中の主力。更新で威力が下がったが気にすることはないレベル
ガードしている相手に使うと二発目を降る前にガード硬直が解けてしまい、場合によっては秘奥義で割り込まれたり空ガされたりでイマイチ安定しない。
低確率でガードブレイクするが上記のこともあるので過信せず、素直に獅子戦吼するか相手のTPをよく見て振ろう。
空中で発動すると3HITする。3HITした場合は威力14。
陽炎 ↓・B 3 20(30) 一瞬で上空からの振り下ろしをお見舞いするCC3の安定した主力技。相手の頭上から降ってくるがサーチは画面半分程。
空中ヒットで3ヒット威力30という高火力に化ける。旋鳳衝からガンガン狙って良し。秘奥義にも連携できるので空中コンの大事なお供。
真・剛雷剣 ↓・E 3 12 発動中鋼体の剛雷剣。突っ込んできた相手に打つも良し。ガードされて反確の場面でフェイントで使ってみても良し、固めの切り返しに使っても良しと剛雷剣と同じく主力。
ただし最初に溜めがあり、見切られやすいので過信はしないこと。
こちらも低確率ガーブレ
爆神狂刹 ↓・→・←・C 3 33 斧を飛び上がりながら振り下ろし自分の周りに炎を発生させる技。最初の飛び上がりの発生が早く現状マリーさんの大事なループ要素。
飛び上がる際に若干前に進むので思ったより判定は広い。場合によっては切り返しにも使える。ただしTP消費が多いため多様は禁物。
見た目どおり裏周りした場合の手段に使える。また、空中ガード不可なので跳ねる人にはとりあえずコレを振ってみると良い。
11HIT以上でこれを当てると相手は高く浮き上がり、秘奥義と陽炎以外繋がらなくなるので注意。


■援技■

名称 コマンド TP OVL 空中 威力 備考
まわれロンド ←・F 1HIT4×6 ジョニーの周りから6個もの音符を出して攻撃。原作で凶悪技だったがACSでは普通の性能・・ではなく凶悪技のようだ。原作と同じく♪が回りつつ広がるので判定が広く、さらに数も多いので長時間相手の動きを拘束出来る。その上TP消費も思ったより少ないので完全に主力。
浮いてる相手にこれを当てるとさらに浮き上がるのでループにも使える。
「♪くるくるまーわーれー」
リバーブソウル →・F 1HIT 3 ジョニーの魂の歌。コレットのルーンスフィアのように置物のように使うのが主な用途か。一定時間経つ、5ヒットする、ガードされる、で消えるという残念な性能のくせにまわれロンドよりも消費が高い&威力が低いので封印安定。
「♪俺のー魂をー聞けー」
疾風 ↑・F 1HIT4×3 チェルシーが3本の矢を前方に放つ技。
何故か空中でも発動できるが、チェルシーは地上で出現する。
矢は魔神剣とほぼ同じスピードで画面端まで飛んでいく。保険として使うのが主な用途だが三本しか発射しない上に相手の硬直が短く、高度が低いのでジャンプで回避余裕と散々な性能。愛らしく飛び上がるチェルシーをみたいのなら是非。


■ブラストキャリバー■

名称 コマンド CC TP OVL 威力 備考
森羅爆砕 ↓・→・←・E 1 120 発生が早く範囲も広く獅子戦吼すら最速キャンセルで拾える。CC1で使える上に燃費もいいので締めにガンガン振ろう。
TPが足りないと剛雷剣に化ける。
斬! ↓・←・→・E 2 171 四連撃を振るった後上から体重を乗せた斧をお見舞いする技。TP消費約半分で打てる上に、マリーが画面半分以上前進するのでダウンしたら積極的に狙おう。ちなみに四撃目を空振りしなければ発動する。
TPが足りないと陽炎に化ける。

コンボ考察


基本コンボ
レシピ 消費CC ダメージ 備考
剛雷剣x4→猛襲剣 10 61 ダウンが取れる安定コンボ。このコンボだけに関わらず、〆に猛襲剣を入れると比較的安定する。
旋鳳衝x3→陽炎→(森羅爆砕) 9(10) 72(181) これまた簡単な旋鳳衝始動安定コン。TPに余裕があれば秘奥義を撃ってもいい。
(剛雷剣→割破爆走撃)x2 10 94 剛雷剣始動から適当に割破を組み込んでみた。割破の火力が高いので他のコンボにも積極的に入れてみるといい。


ループコンボ
普通に戦うだけでも火力は高いが、出来れば下記のループコンで火力アップを望もう。
レシピ 消費CC ダメージ 備考
剛雷剣x2→剛魔神剣→疾刀蹴→CC回復しつつ爆神狂刹 8 69~ お手軽な基本ループコン。剛魔神剣で浮き上がる8HIT前ならどんなレシピでもいい。TP消費が嫌なら猛襲剣でもいいが多少難易度が上がる。壁端では疾刀蹴を抜いてもいいが、一部キャラは剛魔神剣が1HITしかしないので直前に魔神剣・改を入れること推奨。
瞬刃狼牙→剛雷剣→剛魔神剣→疾刀蹴→爆神狂刹 8 69~ 上のコンボの瞬刃狼牙始動参考版。
爆神狂刹→陽炎→猛襲剣→エアダッシュ→CC回復しつつ猛襲剣 9 79~ 猛襲剣を高く当てることでエアダッシュから追撃できるループ。相手が受け身しないと入らないのが欠点だが威力は高い。上記のループコンと組み合わせて使ってみよう。ただし爆神狂刹のHIT制限を忘れないこと。
まわれロンド→瞬刃狼牙→旋鳳衝→エアダッシュ(まわれロンドが当たる)→etc 5 26~ まわれロンドの性能を利用した少しテクニカルなコンボ。まわれロンドを出しておけば相手は逃げるのでそれを瞬刃狼牙で捕獲前提。
旋鳳衝後のエアダッシュは相手をまわれロンドに押し当てる為。瞬刃狼牙が裏回らなければもう一回瞬刃狼牙を使って裏回ってもよい。威力は旋鳳衝時点の値。
壁から少し離れて崩槌鐘(↑)→CC回復→瞬刃狼牙 3 30~ 崩槌鐘上入力の受け身不可を利用した位置限定コンボ。無論コンボ中から出来る上に位置さえ覚えてしまえばかなり安定するので便利。
壁との距離が近いと受け身されたり、遠いと瞬刃狼牙が届かなかったりするので気を付けよう。

OVL1
レシピ 消費CC ダメージ 備考
{瞬刃狼牙→剛雷剣→瞬刃狼牙→魔神剣・改→崩槌鐘→(CC回復)→瞬刃狼牙}→{}繰り返し 13 79~ OVL1でCCが増えることにより出来る放墜鐘の受け身不可ポイントを使ったOVL限定の無限コンボ。
左端では瞬刃狼牙で裏回れないため実質右端限定という奇妙なコンボ。
魔神剣改は一部キャラのダウンに対して放墜鐘が当たらないためなので最悪省いても良い。その場合必要CCは11、威力は66になる。
OVL2
レシピ 消費CC ダメージ 備考
(剛雷剣→陽炎→A→CC回復しつつ猛襲剣)→()繰り返し 6 50~ 遂に来た!マリーさんのOVL2無限連携!OVL2でAの仕様が変更されるので出来たコンボ。威力、難易度ともに問題ないぐらい実用レベルだがカウンター可なのが一番の壁。
添付ファイル
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|