※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルール




ルール

相手のHPを先に減らしたほうが勝ち。
攻撃は通常攻撃やテイルズでもはや鉄板の特技秘技奥義(一部キャラは特技秘技などで分かれていない)や秘奥義などがある。

このゲームの特徴としてOVL(オーバーリミッツ)がある。
攻撃や敵の攻撃を食らうことで溜まっていき、最大で3ストックまで貯めることができる。
攻撃などは基本はOVLでキャンセル可能。その後に追撃することでコンボすることができる。
開放する際に消費する本数を選ぶことができ、その本数によって効果が変わっていく(強力な秘奥義が解禁されたり、一部技がTP無消費だったり)
また、そのOVLの効果時間も変わる。

さらに特徴的なものとしてはそのOVLゲージを使ったカウンターOVLがある。
敵の攻撃を食らってる最中にFボタンでOVLを一本消費して相手を吹き飛ばす。
ここまで見ればよくある格ゲーの強制開放だったりするわけだが、ある特徴がある。
それは使うたびに消費する本数が増えるということ。
つまり一本使ったら次にカウンターOVLするのに必要なゲージ量が二本になる。さらにカウンターする場合は三本必要になるということ。(三本からは必要なゲージ量に変動なし)
つまり計画的に使わないとOVLが底をついたりOVLを使った強力な攻めが展開できないということになる。


基本操作

大体は全キャラクター共通。場合によってはそのキャラにはできない操作もある。
コマンドはキャラが右向き時のもの。

ABC…通常攻撃。キャラによって範囲や連携等に個性が出る。基本はA>B>Cだがキャラによって連携順が異なる。それについては各キャラ項目参照。

ダッシュ…→→でダッシュする。キャラによって速度が異なる

バックステップ…←←で後方に飛び退く。相手との距離を開けたり攻撃を避けたりする時に。

ジャンプ…↑でジャンプする。ここからエアダッシュや空中攻撃、立ち回りの幅を拡げることができる。

二段ジャンプ…ジャンプ中に↑でもう一回ジャンプする。

エアダッシュ…ジャンプ中に→→で浮きながら前方にダッシュ。主に奇襲などに。

エアバック…ジャンプ中に←←で後方に飛び退く。

OVL…FボタンでOVLゲージを消費して発動する。方向キーを押し続けながらFで消費する本数を選択できる、↓を押しながらだとOVL2、←を押しながらだとOVL3になる。

カウンターOVL…敵の攻撃を食らっている最中にFボタンでOVLゲージを消費して相手を吹き飛ばす。ルールに書いてある通り、使う回数によって本数が増えていく(最大3本)

特殊動作

一部キャラにしかできない操作。
コマンドはキャラが右向き時のもの。

詠唱キャンセル…詠唱中に←←で詠唱を中断することができる。隙消しや場合によっては連携に使うこともできる。ただしその術の無詠唱HIT数を超えると詠唱よりも術発動を優先してしまうのでキャンセルできなくなる。

ジャンプキャンセル…一部キャラはCボタン等で相手を打ち上げることができる。そのキャラによってはその後にジャンプにキャンセルでき、空中の相手に追撃が可能になる。



| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|