14スレ目の74(ななよん)の妄想集@ウィキ

まじ☆はーどスピンオフ計画怪物傭兵物語 > メインキャラクター > 古谷ジョウ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター名

古谷ジョウ(丈)【ふるや じょう】

キャラクター説明

黒いボサボサ頭におでこが隠れるぐらいの手入れされてない前髪、黒く鋭い瞳が特徴の20歳の男性。
ナチスドイツ的なシンボルが色々と模られたパンクテイストのティーシャツ、シルバーチェーン付きのハーフズボンがいつもの服装。

傍若無人で気紛れで悪戯好きで女好きに博打好き。そして大食漢。
本当は他人が傷つくのを見ていられないので、進んで汚れ役を買ってでている。

”仕事”としてケンカ代行屋という所謂荒事屋をやっており、裏世界での評判は上々。
メリケンサックと人並み外れた身体能力任せのケンカ殺法だけで戦い、ドスやハジキ等は使わない。
ある程度は報酬と待遇の良し悪しで仕事を選んでいくが、最終的には自身の率直な気持ちに従う。

+その他情報
本編キャラの川澄シノブとは”仕事”中に2回ほど交戦し、引き分けている。
タバコと酒は大嫌いだが、何となくカッコイイという理由でタバコの空箱だけは持ち歩いている。
(モデルはパーラメントのロングサイズ。V←この部分が(・∀・)カコイイ!!らしいw)

実はある名家の人間だったが、複雑な御家事情や彼自身の性格により、笠原町のボロ屋1軒を手切れ金代わりに勘当されている。

少しヤバい”仕事”を請け負ってしまいピンチだった所を 謎の少年(少女→速水レンカ) に助けられた。
その圧倒的な強さや雰囲気から、別の”仕事”の追っ手だと勘違いして戦いを仕掛けるも、途中で女だと気づいて油断し敗北。
とどめを刺さないで去ろうとする彼女を引きとめ、勘違いで襲い掛かった侘びという事で居候させた。
(あわ欲は”仕事”のパシリとして使おうと・・・。)
『お詫びの印』という事で何となく奢ったおはぎに予想以上に彼女が食いついたため、
それ以来何かあるたびにおはぎをちらつかせて彼女を弄んだり、パシリにしたりしている。
(ただし、やりすぎると”セリス”を取り出して振り回すので、その時は素直に折れる。が、実は計算の内だったりもする。)
女好きで遊び人であるが、何故か彼女には手を出そうとしない。 (実は本気で惚れているらしい。)

基本理念&印象

大概の人が持つ第1印象はチンピラ。
気の向くまま風の向くまま行動する。基本的には利己的な行動が目立つ。
しかし、レンカだけは特別。何だかんだで心配している。

社交性・協調性

非常に気まぐれ。

行動理念

基本的にぶらぶらと気の向くままに行動している。

グロ耐性

流石にいい気はしないが、極端に取り乱したりはしない。
しかし、知り合いだったりするとそれ相応に取り乱し、仇討ちを考えたりする。

人称

一人称

「俺」

二人称

「アンタ(知らない人物全般や敵や知っている人物を名前で呼ばない時など)」「テメエ(敵)」
「ガキ(知らない年下全般や敵)」
「”苗字”or”名前”ちゃん(知っている人物全般、ふざけている時)」
「”苗字”or”名前”(知っている人物全般)」
「”苗字”or”名前”さん(知っている人物全般、ある程度敬意を持っている時)」
「”チャームポイント”+さん(知らない『良い女』全般)」
「レンカ(速水レンカ)」
「パシリxx号『xxにはその日の気分で数字が入る』(速水レンカ、ふざけている時)」

三人称

「ガキ(知らない年下全般や敵)」「ヤツ(知らない人物全般や敵)」
「”苗字”or”名前”ちゃん(知っている人物全般、ふざけている時)」
「”苗字”or”名前”(知っている人物全般)」
「”苗字”or”名前”さん(知っている人物全般、ある程度敬意を持っている時)」
「”チャームポイント”+女(知らない『良い女』全般)」
「レンカ(速水レンカ)」「バケモノ少女(速水レンカ、ふざけている時)」

口癖&口調

「つーわけで、パシリ28号。おはぎ3つ【前金】分さっさと”仕事”してこいや。」
「やっべえww”レンカ釣り”おもしれぇwww」「ちょっ待てって。」など。

相関関係

  • 速水レンカ→”仕事”のパシりに使えそうだと思って拾った野良猫のようなヤツ。でも、何だかんだで放っておけない大切なヤツ。