14スレ目の74(ななよん)の妄想集@ウィキ

妄想の断片 > 未分類キャラクター > リィル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター名(仮)

リィル=N【ノイエス】=カスター

キャラクターイメージサンプル

キャラクターなんとか機 を利用しています。

キャラクター説明

22歳前後、左利きで身長は平均的でスレンダーな体型の貧乳生娘。
真紅のショートヘアで黒い瞳のメカクレ娘。
Tシャツと白系の長袖アンダーウェアに青系のロングデニムジーンズ、黒系のナックルガードと茶色系のスニーカー姿でいる事が多い。
気分や気候によって黒系のカーディガンを着る事もある。
胸元の黒いブローチは子供の頃、誕生日に買ってもらった物で結構気に入っている。

誠実で心優しく年下や仲の良い相手には多少砕けるが基本的には丁寧語、誰に対しても公正公平な視点で接する事ができる。
戦士としての向上心に溢れており、日々の鍛錬を欠かす事はない。

修行のため各地を巡っては様々な武闘会や競技会に参加したり、悪党退治や怪物退治を請け負ったりし、その賞金や報酬で生計を立てている。
無益な殺生は好まないが、必要とあれば止めを刺す事に抵抗はない。

また、強そうな相手を見つけると手合わせを願い出る事も多く、強引な手段こそ採らないが、挑戦を受けてくれるまで何度でも粘り強く願い出る。
勿論、勝てるまで何度でも鍛錬を繰り返し、戦術を練りなおして再挑戦する。

主に使う武器は左腰に丸めて携行している革製の鞭で、4m程の長さがある。
攻撃時以外に遠くの物に巻きつけてぶら下がったり、引き寄せたりする時にも使う。
また、魔力を込める事で一時的に高熱等を纏わせたり、真空波等を発射したりもできるので、
普通の物理攻撃が余り効かない相手に対してもある程度渡り合える。
ただし魔力自体は余り多く持っていないため、連続使用及び長時間使用は難しい。
なお、素手の状態でも一流の格闘家と互角に戦える程度には強い。

+その他
使える魔法は以下の通り。
ヒートウィップ:鞭に一時的に高熱を纏わせる、火や熱に弱い相手に効果的で火傷を負わせる事もある
アイスウィップ:鞭に一時的に冷気を纏わせる、冷気や水に弱い相手に効果的で凍傷を負わせたり凍結させる事もある
サンダーウィップ:鞭に一時的に電撃を纏わせる、電撃に弱い相手や機械に効果的で麻痺させたり内部回路を破壊する事もある
ソニックウィップ:鞭を振った軌跡に沿った形状の空気の刃を音速で飛ばす、射程はかなり長い上に刃自体は不可視なので対空や狙撃急襲技として使える
アイアンウィップ:鞭を一時的に超硬質&超重量化する、直接相手に叩きつける事もできる他、地面に叩きつける事で地響きを起こして相手の体勢を崩す事もできる
ホーリーウィップ:鞭に一時的に聖なる力を纏わせる、不浄のモノや実体の無い相手に効果的
ダークウィップ:鞭に一時的に負の力を直接纏わせる、魔法耐性のない相手には非常に効果的だが消耗が激しい

無類の酒好きで、修行が終わった後は必ずその土地の銘酒を飲み歩く。
丸一日飲み明かしても、少し顔が赤くなりテンションが少し高くなる程度で済む。

抱き心地の良さそうな動物全般も大好きで、見かけると必ず触れあいに行く。
本当は飼いたくて仕方ないが、修行で各地を回るので落ち着かない事や、賞金や報酬の殆どを旅費と飲酒で使ってしまう事が原因で飼う事ができない。

水は苦手ではないが、実はカナヅチのため船に乗るとすぐに船酔いで倒れてしまう。
そのため基本的に自ら望んで船上活動が必要な依頼を受ける事はしない。
ただし、やむを得ず船上活動をする時は気合で一時的に症状を緩和する事ができる。
当然、無理矢理動いているため100%の力を出す事は出来ない。

恋愛や性知識は人伝で聞いたことがある程度で、興味も関心もあまりない。
色恋沙汰よりも修行、交流のある異性も全員良い好敵手か飲み仲間としてしか見ていない。
性格と強さが災い(?)して、下心で近づいてくる異性はいずれも大怪我するか酔いつぶれて去っていく。

5つ程歳の離れた兄がいる。
大切な身内であり、最も信頼の置ける最高の好敵手でもあり、そして最も気の合う飲み仲間という間柄である。

師匠は兄妹の育ての親代わりでもあり、尊敬していると同時に感謝している。
しかし、会う度にセクハラタッチをされるので少し困っていたりする。

人称

一人称

「私」

二人称

「貴女」「貴方」
「”名前”くんorさんorちゃん」「”愛称”くんorさんorちゃん」

三人称

「彼」「彼女」
「”名前”くんorさんorちゃん」「”愛称”くんorさんorちゃん」
「あちらの”性別”」「そちらの”性別”」

口調&口癖

「リィル=N=カスターです。よろしくお願いします。」
「相手の攻撃を受け流しての的確なみね打ち、彼は間違いなく相当な手練ですね。 ああ、是非一度お手合わせしてみたいなぁ・・・!」
「クッ、この流れるようなコンビネーション、流石は噂のチャンピオンと言った所です! ・・・ですが、私も負けてませんよッ!」
「こッ、これはッ! 幻といわれたあの銘酒ではないですかッ! 一体何処で・・・!」
「アァッ! バランスの良い食事と適度な運動と、そして愛情の篭った毛繕いに裏打ちされた、このモフモフ具合ッ、素晴らしいですッ! 何時までもこうして抱っこして居たくなってしまいます・・・ッ!」

など。

イメージCV: