ページ一覧

アクセス上位100

アクセス上位50↓


10 - 32 - -

更新履歴

取得中です。

カレーのチャンピオン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


■URL
http://www.amdac.co.jp/champion/


チャンカレ坂井店の感想


撤退していた カレーのチャンピオン が福井に再登場ってわけで、敬意を表して行ってみた。とはいえ、 石川B級グルメ界の大御所 だけに、今さら味とかについては書いても仕方ない。なんでサイトの趣旨に立ち戻り、坂井店に行って思ったことを改善案を交えて書きたい。

店内全体の感じ


店内は全体的にゆったり。50席近くあるんじゃないかなあ。俺が行ったのは平日の12時過ぎだったんだが、昼飯時にしては客の入りはチョット寂しい感じ。客としては別に問題でもなんでも無いが、この感じは読み違えてるんじゃないかなあと思った。

あと細かいことだが、福神漬けは寸胴じゃなくて牛丼屋の紅生姜の入れ物風だった。

食券方式は…


店に入って食券を買うわけだが、 券売機のボタン配列は難解 だった。俺は無難に看板メニューの Lカツ にしようと思ってたのだが、 サービスタイム も絡んでいろんなメニューボタンがごちゃごちゃしてて、簡単には見つからない。看板メニューなんだから一番上の段にあるのかと思ったら下の方だった…。券売機の横で笑顔の素敵な店員さんが立って説明してたが、そりゃ解説してもらわないと初めての人は混乱して立ち往生するわ。

ボタン配列云々が問題というよりも、そもそも この店に食券方式は良くない と感じた。食券方式はメニューが単純で混んでる店には有効だが、チャンカレ坂井店の現状はメニューが複雑で別に混んでもいない。食券方式の最大のメリットは会計の手間が省けることのはずだが、券売機の横で店員が付きっきりで解説してるんではそのメリットも帳消しだろう。

別に食券方式がチャンカレのアイデンティティって訳じゃないだろう。ここは座ってゆっくりメニューを見て注文して、食べた後に会計って方式に変えた方が良いと思う。イメージとしては「吉野家」よりも「すき家」のオペレーションのイメージで。

サービスタイム


坂井店のサービスタイムは平日11時~16時で土日休日はサービスタイムは無い。うる覚えだが…。

金沢カレー戦争でも書いたとおり、 石川B級グルメ界の大御所 と言われつつ、チャンカレがいまいちブレイクしない理由は、工大前店の存在感が強すぎる事なのだが、もっと具体的に言えば サービスタイム にまつわる問題が大きな原因だと思う。

工大前店には Wサービスタイム という制度がある。HPには10~24時と書いてあるが、Wikipediaによると平日11時~24時、日曜・祝日21~24時。俺の記憶ではWikipediaの方が正確な印象。 「サービスタイムって平日はほぼ一日中じゃねーかよ!」 ってのがチャームポイントなんだが、それが無いってだけでもちょっとイタイ。しかも俺が食った Lカツ は650円だった。工大前店の Wサービスタイム なら550円のはずだから、値段まで違う。

この「何となくややこしくて、場合によっては損しそう感」は集客には相当なネックだと思う。PLANTとガストが隣接している立地を考えると、入店時間によって値段が違うわ、土日は高いわでは反感を買うだけだ。全てを本店価格にしろとは言わないが、現在のサービスタイムは廃止して、曜日や時間を問わず同じサービスタイム価格にすべきだと思う。んで看板には Lカツ650円! とデカデカと書いた方が良い。せっかく再出店したのにまた撤退とかはマヌケなので、上手いことやって欲しいと思う。
(以上070915)


関連項目



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|