ガラガラ

No.105 タイプ:じめん
特性:いしあたま(反動を受ける技を使用したときに自分に返ってくるはずのダメージがなくなる)
   ひらいしん(ダブル専用。電気タイプの技を全て受ける)
隠れ特性:カブトアーマー(技が急所に当たらない) 
入手可能ソフト:FR/LG/XD/ダイヤモンド/パール/プラチナ/HG/SS
専用アイテム:ふといホネ(攻撃が2倍になる)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
60 80 110 50 80 45

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/くさ/こおり
いまひとつ(1/2) どく/いわ
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし でんき

言わずと知れた悪の組織第一の被害者。金目当てのロケット団に殺される。
シオンタワーに出てきた亡霊は当時のプレイヤーにトラウマを植えつけていったのは有名な話。
「タチサレ・・・・・・タチサレ・・・・・・・」
↑こいつを初代の頃カビゴンのノリで捕まえようとしていたのを思い出した。
↑↑ちなみに、ポケスタ金銀経由で手に入れたマスターボールを使っても見事に避けられます。

しっぽをふる/にらみつける/いやなおとを同時に持てる唯一のポケモン
↑からにこもる/てっぺき/バリヤーパルシェンで耐えてやんよ
↑↑レジアイス「…」
↑よくわからないのだがなぜレジアイス??
↑つ特性・タイプ

専用技、専用アイテム、関連イベントをそろって持つ超優遇ポケモン
素の能力値ではサンドパンに特防以外ほぼ負けているのに…
↑関連イベントって紫苑のタワーの幽霊のアレ?
↑↑某所からの転載乙
↑↑↑おまけに進化前はポケダン主人公候補の一匹なんだぜ。時/闇ではずされたがな
↑知らんかった・・・ あ、あと一番上! 超大画伯を忘れるんじゃない!
↑その超大画伯を入れるなら専用技なんてなくなるがな
↑ひとつだけ専用技があるぞ。それは・・スケッチだ!
↑ミュウとメタモンが・・・
↑素で覚えてないからダメだろ
↑9某所によると初代の初めの頃はカラカラの着ぐるみが存在したらしい
どうも優遇される事の多いポケモンの一匹のようだ
カラカラの設定とか見ると確かに人気出そうな感じではある
↑5超大画伯にもスケッチできない技を持つ最強の禁止級ポケモンをお忘れか。

こいつ自力で投げつける覚えるんだな。・・・え?
↑むしろ遺伝でほろびのうた覚えるっていうのが…

HGSSで新たにみきりを覚えられるように。
あまり注目されないが型によっては使える技かもしれない。

優藤 聖代


なお「ポケモンXD」に登場するダークガラガラは、
ダークエンドの一撃がとんでもない破壊力を秘めている。
半減させる手段が無いと常に威力480の攻撃をぶっ放してきます。
↑その反面、反動ダメージはデカイけどな。
↑ところがダークエンドの反動は相手に与えたダメージに関係なく、必ず現HPの半分と決まっている

BWでひらいしんが特殊版電気エンジンになるらしい
特殊上がっても使い道ないから関係ないけどな
↑そもそも地面タイプで電気を無効化しちゃうから特殊上がんないっぽい

BWではホネブーメランを使うとき相手にズームしてガラガラが見えない
おそらく骨を投げている間も骨を持っているのを誤魔化すためだと思われる。

何でホネブーメラン飛行に効かないんだ?どんだけ腕力低いんだよ・・・
↑ホネブーメランとボーンラッシュは飛行、浮遊、風船無視の効果があってもいい気がする。
サンダーやマタドガスを楽に狩れるようになればこいつの地位も格段に上がるな。
↑全 きっと投げられるけど重力に影響され弾速が下がってうまく当てられないんだよ・・・と解釈してみた

レベルアップで「かたきうち」を習得……(´;ω;`)ブワッ

実はコイツ、BWのモーションで相手側から見るのと自分側から見るので「骨の持ち手が逆」だったりする。
…不思議。
↑フワライドも図鑑説明とステータス表示画面で雲の向きが逆だったりする。…何でだろう。

夢特性はカブトアーマー。個人的には頑丈が欲しかったけどさすがにそれは贅沢か。これでシングルでは無意味の避雷針、すてみタックルのためだけにある石頭とおさらばだ!…解禁はいつになるのやら…。
↑もしかしたらPDWの古びた館で出るかもね。昔はポケモンタワーに出現してたくらいだし。

どういうわけかコイツ、ほのおのパンチ、かみなりパンチは覚えるのにれいとうパンチは覚えない。
じめんタイプだから当然のように思うかもしれないが地味にれいとうビームとふぶきととこごえるかぜは覚えるというから変なお話である。
↑その前に冷凍ビームだのふぶきだの覚えられるのかこいつ・・・ww

コイツ進化前はローマ皇帝だったんだぜ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%AB%E3%83%A9

微妙に実用性ある型をポケ録に移転


想定外型

性格:ひかえめ
努力値:HP特攻252防御6
持ち物:いのちのたま
技…だいちのちから、げんしのちから、だいもんじ、ふぶき、きあいだま、ステルスロック

ガラガラ=ふといほね の図式が一般的。
なのでそれを無視した特殊+いのちのたま。

無論この構成だとハピナスで止まる。プラチナで大地の力を得たが当然のごとく止まる。

無駄骨型

性格:攻撃↑でお好みで
努力値:HP特攻252防御6orHP攻撃252特防6
持ち物:ふといホネ
技…だいちのちから、げんしのちから、だいもんじ、ふぶき、きあいだま、ステルスロック等攻撃依存以外の技各種

基本は想定外型と似た様なものだが、コレはどろぼうやトリックが使われそうな場面を狙って出すこと。
そうすれば相手に無駄骨を掴ませることによって、精神的ダメージを与えることも夢ではない!!
自分で使ってふといホネが無駄になり、敵に盗ませたふといホネも無駄になる。二重の美味しさだ。
さらにプラチナで一致特殊を獲得!この型がますます強化された。
↑誰がうまいこといえとwwwww 無駄骨ワラタwwww
↑↑そのセンスに感動した。

ハピ確1?型

性格:いじっぱり
努力値:攻撃252あと自由
持ち物:こだわりハチマキ
確定技:じしんorホネブーメラン 

じしんがハピに73%~86%だからハチマキを持てばハピ確1!…あれ?
きあいパンチ使えばいいんじゃね、とかそういうのは却下。
↑ピカチュウで経験あるから困るw
スカーフ持たせれば強いかも…あれ?

ホネ一致型

性格:さみしがり
努力値:攻撃素早さ252
持ち物:ふといホネ
技:ホネブーメラン/ホネこんぼう/ボーンラッシュ/なげつける/どろぼう

いずれもホネにふれている、ホネ一致!
↑さすがはほねずきポケモンだな……

ボーンラッシュ追加。

持ち物間に合わせ型

性格:いじっぱり0rゆうかん
努力値:HP攻撃252防御6
持ち物:きちょうなほね
技…じしん・ストーンエッジとか

太い骨がなかなか手に入らないときはこれで間に合わせるんだ。
↑ワロタwwwwせっかく新ホネアイテムが出たんだからこっちは素早さ倍とかにしてあげればいいのに
いらないけど
↑↑そして名前の通り貴重な骨の方が入手困難だというのは黙っておいてやろう

なげつける必須じゃね?お見通しでもない限り分からないし。

夢のパワトリ型

性格:わんぱく
努力値:HP252 防御252
持ち物:ふといホネ
確定技:ものまね、まもる

ダブル限定だが味方のパワートリックを物まね!コイツはパワートリックと相性がいい!
なんといっても攻撃は66も高くなり実質種族値はなんと271!
かと言ってもこの子と違って物理は神耐久にはならない。特殊とほとんど同じ。
いっそドーブルと組んでパワトリ重力トリパやってもらうのは…無理があるか。
↑剣の・・・いや、なんでもない。
↑パワトリして3回舞えばいいじゃないか!…5ターンも耐えられるわけ無いけど

平和主義型

性格:戦いを好まなさそうな性格
個性:戦いを好まなさそうな個性
努力値:HP252 防御or特防252 武装解除速度を重視するなら素早さ252も候補に
持ち物:ふといホネ
確定技:なげつける
候補技:こらえる、まもる等

いきなり武装解除した後はうまく交渉に持ち込んで、後腐れなく降参に持ち込もう。
現実:世の中そんなに甘くない、というか普通はなぶり殺される

男なら肉体で勝負型

性格:ゆうかん
特性:ここは好みに合わせて
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:ふといホネ
確定技:なげつける
選択技:あばれる、がむしゃら、すてみタックル、きあいパンチ、かいりき、ロケットずつき、にどげり、アイアンヘッドあたり

最初の1ターンでふといホネを捨てた後は、スポーツマンシップ精神にのっとり
健全な肉体から繰り出される技で殴り合いを行おう。
まぁ、どうしてもホネを捨てて戦うことを実戦に持ち込む場合は
こんなことするより補助技を使わせたほうがいいと思うが、言ってはいけないお約束だ

おかあさん型

NN:おかあさん
持ち物:お盆の実
技:ねむる

どうか きみもいのってくれんか
ポケモンたちは よろこぶじゃろう・・・。
紫苑塔で眠るガラガラのお母さんに捧げる型。

ながねぎで急所を狙う型

性格:いじっぱり等
努力値:特攻以外に振る
持ち物:ながねぎ
確定技:ホネブーメラン/ストーンエッジ
選択技:きあいだめ/つるぎのまい/すてみタックル/アイアンヘッド/いわなだれ/つばめがえし/かみなりパンチ/ほのおのパンチ/にどげり/みがわり

一撃の性能をより重くするふといホネよりも、ながねぎの「急所に当たりやすくなる」効果に積み技を組み合わせて
防御を上げてきたり、運の無い相手を狩ることを目指した型。インフレ激しい本作で配慮することもないと思われるが、
ふといホネの性能に頼ることを躊躇ったり禁止していたりする方や、意表を突きたい方や、ギャンブラーにもお奨めできる。

なお、肝心のながねぎは、カモネギにしか効果が無いので、上記の文は全て妄想である!
↑仮にピントレンズを持たせたとしてもネタ止まりだなw

金銀懐古型

性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:太い骨
確定技:地震・岩雪崩・剣の舞
選択技:めざ虫・大文字・ねむる

ガラガラは攻撃しか脳が無いのがいいんじゃないか

鉄球トリル型

性格:ゆうかん
特性:お好きな方を
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:くろいてっきゅうふといほね
確定技:じしんorホネブーメランorボーンラッシュ
選択技:ストーンエッジ/かみなりパンチ/ほのおのパンチ/つるぎのまい/すてみタックル/げきりん

遅めのSを活かしていっそトリルアタッカーに。種族値212相当からの一致150技はただの脅威です。
オボンが発動しない地震とタスキ貫通のホネブーメランは選択。5発命中のロマンを追いかける方はボーンラッシュをどうぞ。
これでトリル下でほぼ先手を取れて攻撃力も十分な理想のアタッカーが完成……ってあれ?
嘘みたいだろ?これ一時期ほんとに本家に載ってたんだぜ……。orz

ちなみに鉄球を持たせなくても十分遅いので太い骨+勇敢+S逆V無振りで普通にトリルアタッカーができます。

サブウェイ型

その1
性格:しんちょう
努力値:HD255
持ち物:カムラのみ
技:じしん/つるぎのまい/みがわり/みきり

低い素早さは木の実でカバー、剣の舞で火力を上げ身代わりで回避し後は攻撃…かなり高度な戦法。

その2
性格:ゆうかん
努力値:HA255
持ち物:くろいてっきゅう
技:じしん/かわらわり/なげつける/みきり

トリパ型。
投げつけて一回で終わり。全体的に見て火力は低い。

その3
性格:ようき
努力値:AS255
持ち物:ふといホネ
技:じしん/ストーンエッジ/けたぐり/ほのおのパンチ

道具補正により恐るべき超火力。
技の範囲が広いがスピードは遅いの。ただしあっちより遅いと痛い目に合う。

その4
性格:ようき
努力値:AS255
持ち物:ふといホネ
技:じしん/いわなだれ/げきりん/みきり

↑と同じく火力は有頂天。
逆鱗で大暴れするがその後のことは考えてなかったのだろう。

ガラガラの歴史

第1世代

シナリオではポケモンタワーで専用イベントが与えられるという厚遇ぶりであった。
更には当時から専用技まで持っていた・・・が実際は種族値的に完全な劣化サンドパンになってしまっていた。
大文字や吹雪で差別化・・・といいたいところだが、やはり特殊の数値の関係で奇襲止まりだった。
あっちには岩雪崩、当時鬼性能だった切り裂く、剣の舞といった技があり結局日の目を見なかった。

第2世代

専用アイテムの「ふといホネ」により攻撃力が一気に二倍となりサンドパンとの立場が逆転。
冷遇されたダグトリオに代わって地面タイプ最メジャー級に躍り出る。
その火力は役割理論を無視するレベルとして恐れられ、カビゴン、サンダー等と共に初代組出世頭の筆頭であった。
加えてタマゴ技で岩雪崩、クリスタルでは剣の舞まで獲得。
ここまで書くと最強に見えるが、タイプ的にはリフレクターを持つメガニウムやナッシー、金銀までは物理受け最強クラスのエアームド辺りで止められる。
その為か、めざパを虫or飛行にして突撃する者もいた。
対策としては、泥棒でふといホネを奪って攻撃力をガタ落ちさせるという戦法も有る。

第3世代

努力値仕様変更で鈍足が浮き彫りになってしまったが特性として「石頭」と「避雷針」を獲得。
「石頭」はノーマル技の捨て身タックルくらいしか活かせる技がないので微妙な印象であったが、
もう一方の「避雷針」はダブルバトルで水・飛行ポケモン(主にギャラドス)の護衛用として大いに役に立った。
2004年の公式大会では種族値ではるかに上回るグラードンが解禁されていたため
出番は2005年までお預けの格好となる。

外伝作品の「ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊/赤の救助隊」では、
御三家やピカチュウといった人気者と共に主人公候補に選ばれる。
初期技が両方補助技ですこし厳しいものがあるが強力な連続攻撃技のホネブーメランを使えるため、
頑張ればそれなりの活躍をしてくれる。

第4世代

ストーンエッジ獲得、炎&雷パンチ物理化などがあったが催眠技の強化、鬼火の普及などで
アイテム固定におけるマイナス面が特にシングルで浮き彫りになってきた。
加えて技威力インフレ、命の珠などの火力補強アイテム充実により
「ふといホネ」のアドバンテージが相対的に低下するなどここにきて逆風が吹き始める。
ただし身代わりが普及した今回はホネブーメランの価値は上がったかもしれない。

またダブルでは地震の威力が低下した中、ホネブーメランによりメタグロスを確定一発圏内に押さえたほか、
鈍足を逆利用できるトリックルームの存在により高火力の一撃を先制で放てるようになる。
しかし「避雷針」を無効化する放電が登場したことで水・飛行の護衛はしづらくなったので注意。

なお教え技として普及したトリックのせいで弱体化しやすくなったため、今後は今まで以上に味方のサポートの重要性が増していくことだろう。
催眠術と眠りの仕様がルビサファ仕様に戻ったことで、催眠技の強化でのマイナスはそれほどでもなくなったが。

「大乱闘スマッシュブラザーズX」では、ステージ「ポケモンスタジアム2」の背景、フィギュアとしてカラカラが登場した。
「ポケモン不思議のダンジョン 闇の探検隊/時の探検隊」では残念なことにカラカラが主人公候補から外されてしまった。
そのかわり今回はガラガラが道場を経営している。

第5世代

連続技の仕様が変更され、タスキや強化された頑丈を貫通するようになった。
命中率に多少不安が残るとはいえ、鈍足で先制技の無いガラガラにとっては嬉しい強化点である。

隠れ特性はカブトアーマー、捨て身タックルを採用する時以外は急所での事故死を防ぐこちらが有力か

覚える技

レベルアップ

カラカラ ガラガラ タイプ 分類 PP 備考
GBA DS BW GBA DS BW
1 1 1 1 1 1 なきごえ - 100 ノーマル 変化 40
5 3 3 5 3 3 しっぽをふる - 100 ノーマル 変化 30
9 7 7 9 7 7 ホネこんぼう 65 85 じめん 物理 20
13 11 11 13 11 11 ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
17 13 13 17 13 13 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
21 17 17 21 17 17 きあいだめ - - ノーマル 変化 30
25 21 21 25 21 21 ホネブーメラン 50 90 じめん 物理 10
29 23 23 32 23 23 いかり 20 100 ノーマル 物理 20
33 27 27 39 27 27 みねうち 40 100 ノーマル 物理 40
37 31 31 46 33 33 あばれる 120 100 ノーマル 物理 10
- 33 33 - 37 37 なげつける - 100 あく 物理 10
41 37 37 53 43 43 ボーンラッシュ 25 90 じめん 物理 10
- 41 41 - 49 49 がむしゃら - 100 ノーマル 物理 5
45 43 43 61 53 53 すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
- - 47 - - 59 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技23 うちおとす 50 100 いわ 物理 15
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技49 エコーボイス 40 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技54 みねうち 40 100 ノーマル 物理 40
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン BW
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 ×
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 ×
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 タマゴ
技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 ×
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW タイプ 分類 PP 備考
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技80
げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5
はらだいこ - - ノーマル 変化 10
いやなおと - 85 ノーマル 変化 40
ロケットずつき 100 100 ノーマル 物理 15
ほろびのうた - - ノーマル 変化 5
つるぎのまい - - ノーマル 変化 30 技75
にどげり 30 100 かくとう 物理 30
アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
HS みきり - - かくとう 変化 5
こらえる - - ノーマル 変化 10
なしくずし 70 100 ノーマル 物理 20

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP 備考
メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20
つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
カウンター - 100 かくとう 物理 20
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20
ものまね - 100 ノーマル 変化 10
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
みがわり - - ノーマル 変化 10
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
いばる - 90 ノーマル 変化 15
ねごと - - ノーマル 変化 10
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20
はたきおとす 20 100 あく 物理 20
さわぐ 90 100 ノーマル 特殊 10
× × アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
がむしゃら - 100 ノーマル 物理 5
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 15
だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10
てっぺき - - はがね 変化 15
けたぐり - 100 かくとう 物理 20
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
ステルスロック - - いわ 変化 20

その他

タイプ 分類 PP 詳細
うたう - 55 ノーマル 変化 15 XD

遺伝

タマゴグループ 怪獣
孵化歩数 5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別 ♂:♀=1:1
進化条件 Lv.28でガラガラ

遺伝経路

はらだいこ ヒトカゲ(卵)、ヤドン(卵)、カビゴン(L17)など
ほろびのうた ラプラス(L27)
アイアンヘッド ココドラ(L29)、タテトプス(L43)など
みきり キモリ(L41)

同時遺伝





































グループ
004 ヒトカゲ -- -- -- -- -- -- ドラゴン・怪獣
007 ゼニガメ -- -- -- 31 -- -- -- -- 水中1・怪獣
032 ニドラン♂ -- -- -- -- -- 9 -- -- 陸上・怪獣
104 カラカラ 怪獣
108 ベロリンガ -- 45 -- -- -- -- -- 怪獣
131 ラプラス -- -- -- 27 -- -- 水中1・怪獣
143 カビゴン -- 17 20 -- -- -- -- 怪獣
152 チコリータ -- -- -- -- -- -- -- 植物・怪獣
158 ワニノコ -- 34 -- -- -- -- -- 水中1・怪獣
246 ヨーギラス -- 10 -- -- -- -- 怪獣
252 キモリ -- -- 21 -- -- -- 41 ドラゴン・怪獣
293 ゴニョニョ -- -- 31 -- -- -- -- -- 陸上・怪獣
304 ココドラ -- -- -- -- -- 29 -- 怪獣
408 ズガイドス 28 -- 37 -- -- -- -- -- 怪獣
410 タテトプス 28 -- -- -- -- 43 -- 怪獣

リンク