ツボツボ

No.213 タイプ:むし/いわ 
特性:がんじょう(一撃で倒されない)
   くいしんぼう(HP2分の1以下で木の実系を使う)
夢特性:あまのじゃく(能力変化が逆になる)
入手可能ソフト:コロシアム/エメラルド/HGSS/BW/BW2
ツボツボ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
通常時 20 10 230 10 230 5
砂嵐時 20 10 230 10 355 5
パワトリ時 20 230 10 10 230 5
総合種族値は505砂嵐下なら600族とも言える

虫ポケモン HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計
ゲ○セ○ト 71 120 95 120 95 99 600
ゴキブロス 91 90 106 130 106 77 600
蝸牛の仇 85 60 65 135 105 100 550
冷ビ回避 86 76 86 116 56 95 515
ツボツボ 20 10 230 10 230 5 505
3倍 70 130 100 55 80 65 500
虫ポケではメガヤンマに次ぐ合計種族値の高さを誇る
ハッサムとかヘラクロスよりも5多いぞ!
↑ゴキブロちがwwww

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/はがね/いわ
いまひとつ(1/2) ノーマル/どく
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

XYのミニゲーム「スパトレ」では種族値と努力値からゲーム中のステータスが決定される。
では一般的なツボツボの型であるHBないしHDぶっぱではどうなるのかと言うと
得点力が無くてガッツがあっという間に溜まり移動速度が遅くて敵の攻撃の減点が大きい…とちょっと頭抱えたくなる性能となる。
しかもツボツボのシュートはマシンガンタイプ…つまりガッツがすぐ溜まる利点が完全に意味ないタイプとなってる。
ただでさえマシンガンは得点力が無く弾速が遅くて動く的相手だと苦戦するのにこの性能。これで目標タイムクリアは至難の業。
と言うかLV3のバルーンの時点でメダル習得は困難となっており、もし裏含めて全メダルを獲得できたのなら「ツボツボマスター」として誇ってもいいだろう。

XYで相手タイプを問わず命中し、もう攻撃技の選択に悩まない「まとわりつく」
踏ませれば素早さダウンのまきびし「ねばねばネット」が追加。

何かの手違いでコイツにギルガルドの専用特性であるバトルスイッチが追加されたとしたらどうなるか
素早さが洒落にならないくらい低いためほぼ確実に後攻を取れる、その時の種族値は実質945
を軽く凌駕する驚異の数値である、「お手軽パワートリック」とでも名付けようか
念のため言っておくとバトルスイッチはスキルスワップやなりきりが無効なので再現は不可能、出来たとしても仕様の関係でバグる

PDWにてあまのじゃく解禁
↑積み技が無くても天邪鬼は強いぞ かみくだくとかサイキネとか耐えてるだけでどんどん硬くなる
↑AR産のツボツボでも殻破天邪鬼確認しました。実用性はどうなんだろう??頑丈がなくなると一撃技が怖いな。
↑一撃無効は確かに優秀だが天邪鬼のほうが能動的に活かしやすいんだよね。実用性は十二分にあると思う。
ちなみに殻破はレベル技。遺伝技や他の特性とも両立可能です
↑殻を破るたびに耐久力が増えていくポケモンの誕生だぞ。胸が熱くなるな。

BWで相手と自分の攻撃と特攻を足して半分にする技「パワーシェア」とその防御版の「ガードシェア」を覚えるのだが。
前者は相手の攻撃を削り、後者はダブルで味方の耐久アップに使えるのでは?
↑パワトリの変わりにパワーシェアを入れてヒヒダルマにぶつけてみたら完全に止められた。
1回きりだけど甘える+剣の舞以上のものを同時に積めるってのは相当強いかもしれない
↑、↑↑最近ツボツボに対するイメージが「堅い」じゃなくて「能力激変」に変わってきた。
↑パワーシェア→パワートリックならパワトリ後もそこそこの耐久を維持できるって事にならない?
↑↑↑スキルリンク+つららばり型パルシェンを、耐えた上でパワーシェア+いわのジュエルのストーンエッジが急所に当たり返り討ちした時は胸が熱くなった。
高火力、低耐久の速攻系な奴らへの奇襲にはなりそう。

最近になってパワーシェア型のツボツボを運用していたが、シェア後にメガシンカされると種族値が変動するからか意味無くなるっぽい。

しんかのきせき持ちラッキーにガードシェアを使うと果たしてどうなるのであろうか
↑対戦考察まとめのコイツのところに書いてあったはず
↑見てきた。何だこの常識はずれの数値は…しかし出涸らしになったツボツボさんカワソス
↑そこで自慢の頑丈が役に立つ訳なんだ
ぶっちゃけツボツボはガードシェアしてボチボチ退散すれば後はラッキーが頑張ってくれる
↑パワーシェアという素晴しい技があった。これをラッキーを落としにきたアタッカーにぶつければかなりの嫌がらせになる
挑発に弱いのはいつものことだから仕方がない
↑ガードシェアは変化技だし1回引けばいいんじゃないの?
 再来したときはママンボウとかにガードシェアしてあげれば…
↑ダブルトレインで小さくなる防御特化ハピとBD全振りツボでシェア→引っ込め→シェアで遊んでいた俺が通りますよ
↑ダブルよりは効果薄くなるけど、シングルで控えに他のシェア使いやねこのて使い置いて、ツボツボで敵にガードシェア→ラッキー(´∀`)と思った相手に控えがガードシェアをすれば相当堅くできる
↑それだと相手も同じ硬さになるうえに、その間3回も自由行動許すじゃないですかー

実はタマゴ技でいのちがけを習得可能。このHPでいのちがけとか誰を倒せるのか小一時間(ry

地味にすなじごくの威力や命中が上がっていたり
縛れるターン数の上限が増えていたりしてるのはあまり知られていない。
その裏ではちょうはつやアンコールの弱体化が起こっている
↑さらに今まで人から教わるしかなかったころがるを自力習得してる。
↑↑さらに第6世代で無効化されないまとわりつく習得。しめつけバンドの時代が遂に始まる……気がする。

チューブクイーンアザミの切り札。
鋼で止まるが鋼がないとかなり苦戦を強いられる。

全ポケモン中最高の防御・特防を誇る。パッと見では超優秀な両受けっぽいが
HPが何とヒマナッツ以下。控えめジバコの10万ボルトでも結構体力を持っていかれてしまう。
受けとしてはコイツよりカバルドンやドータクンの方が優秀といえる。
変化技などで掻き回してじわじわ系で攻めるのがメインだが
たまにパワトリ使って鉢巻ガブリ並の攻撃をけしかけてくる輩もいる。

こいつの耐久種族値は6VでH振りならHP:防御:特防=145:106:106とほぼ同じ。合計は357で、対してツボツボのそれは480。種族値に123も無駄があることになる。
創造神と同レベルの総合耐久と言えば聞こえはいいが、ほとんどその耐久だけを抽出した抜け殻みたいな存在と考えると何か空しいものがある。

パワートリックを使えば全ポケモン中最高の攻撃力を(ry
しかしパワートリック中は防御力が紙なのを忘れないように。
ただし変化するのは攻撃と防御だけで特防は高いまま。

全ポケモン最鈍の素早さ(5)を持つため、トリパでの先制はほぼ確実
Lv50で最低素早さ9!Lv2サンダースに先制されるw始まったなw
↑というか最速Lv2フィオネに先制されるがどうなんだ?
↑↑LV100でも最速デオキシスSLV2に抜かれるぜwww
↑調べてみたがLv100でもLv3の最速サンダースに先制されるぜwww
↑更に調べてみたがLv100最鈍に鉄球持たせるとLv1のデオキシスSに抜かれるぜwwww

早い話がレベル100最鈍で素早さの実値が13しかない
↑レベル1オニスズメが個体値VでSに努力値を116振ると高速移動一回で最鈍レベル100ツボツボを抜けます。
素早さV粘る気力と逆Vツボツボ粘る気力があればできるネタです。お試しあれ

ネッシーとナッシーでドッチ~ニョ

高々HPが20しか回復しない木の実ジュースがまさかガチ環境で使われるようになるとはツボツボ本人としては予想外だろう。肝心の本人は全然使いこなせないが…
↑オレンの実「どうしてこうなった・・・」

ライバルはメ○ルスラ○ム。共にHPが低くてとても固いが、素早さだけは惨敗だ!

さすがツボツボだ、何ともないぜ!!
な動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3917945

天邪鬼で殻を破るたびに強くなる・・・そんなゲームあったような・・・

ネッシー「いつになったら主人の所に帰れるんでしょうか?」
ひきゃく「私も持たされてたメールはずされてそのままなんです」
↑俺の場合、ミカンとハガネールで交換に出したら、還らぬ人(ポケ)となってしまった・・・


コウヘイ型

技:からにこもる、ジャイロボール、ヘドロばくだん、パワートリック

ヒカリストーカーの眼鏡トレーナー・コウヘイがシンオウリーグ3回戦サトシ戦で使った型。
ヨルノズク相手にからにこもるを3回積みゴッドバードを弾き返し、パワートリックして圧倒した。
…が、一体も倒せずフカマルの完成された流星群によって沈んだ。

どうでもいいけど一致技が一つもありませんw
どうでもいいけどヨルノズク、フカマル、ドンファンなら絶対3縦できたはずw
どうでもいいけどフカマルの流星群ごときで沈みませんw
↑口元でもろに食らったため、実際受けた流星群は数十発分……と考えればなんとか。
グレッグルの相殺でよく取り沙汰される映画の流星群も
欠片1つ分=威力140って想定だし。

もしこいつが初代にいたら型

HP 攻撃 防御 特殊 素早
20 10 230 230 5
技:かげぶんしん どくどく ねむる まきつく

とりあえず特殊技(めざパも)は覚えないため、こうしても問題ないはず
身代わりがなかったらかなりウザイ存在であろう、一撃技にも弱い

特殊が230だと種族値が当時最強のミューツーに及ばないものの、現代基準だと725でこいつ以上なんだが
特殊技ないせいであまり意味ないけどな
逆に10の場合、合計285でピカチュウ以下な上、今のパルシェンも目じゃないほどの紙特殊耐久により吹雪、10万ボルトで即死なので使い道皆無じゃないのか?
どっちにしろ調整の時点であからさまに不自然になるな
↑まあ、こいつはヌケニンみたいに未登場世代にはない仕様
(ツボツボ=特攻・特防への分化、ヌケニン=特性)を前提としたポケモンだからな。
だからこういう初代再現型がネタとしてはおいしいわけだ

ちなみにこいつが初代にいたらケンタロスを後だしで高確率で倒せる存在として重宝されていたと思う。
後出し→相手破壊光線(余裕で耐える)→反動→ものまねでふぶき取得→相手吹雪(凍らない限りおそらく耐える)→自分吹雪(確1)
ものまねが日の目を浴びていた…かもしれない。

ちなみに急所が絶望的である。そもそも攻撃技は持たないので問題ないが。
計算式が無いので不明だがきりさくをしても急所が出ないレベルではないだろうか。

早すぎるツボツボ型

性格:ようき
努力値:素早さ252 あとは好みで
特性:がんじょう
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ロックカット

早いぞ、すごいぞ、かっこいいぞ~!

スカーフ+ロックカットで最速スターミーに1だけ勝っておりますwww
↑スカーフ+ロックカット3回で加速一回最速テッカニンにもなんか勝ってますwwww

ツボツボもやればできるってことだねッ!!

マジックルーム下で積めばなんと戦える!!!ただしスカーフの効果が戻るまで守るなり穴を掘るなりして時間を稼ごう。

まさかの先制アンコ狙い型

性格:おくびょうorようき
努力値:HP252 素早さ252or172(51調整) 残り耐久
特性:がんじょう
持ち物:たべのこし
確定技:ロックカット アンコール

最速で1回ロックカットすればなんと最速60族まで抜けるぞ!
51調整なら3回やればサンダースだって抜ける!
ツボツボの硬さならきっとなんとか舞える…んじゃないかなぁ
抜いてアンコやってその後どうするかは育てる君が考えよう

パワトリ耐久両立型

性格:のんき わんぱく等
努力値:HP防御252
特性:がんじょう
持ち物:食べ残しorカゴのみ
技:毒毒 眠る パワートリック 地震

相手に合わせて華麗に戦法を変えろ!
基本的には毒毒で戦えばおkだが、毒・鋼には毒毒が通用しないから、
素早くパワトリ、そして地震で叩き潰せ!!!!!11

参考までに80-72624-95401

パワトリ神回避型

性格:のんき推奨
努力値:HP防御252
特性:がんじょう
持ち物:ひかりのこな(or加護のみ)
技:パワートリック ジャイロボール かげぶんしん ガードシェア (ねむる)

そうだ,耐久が紙になるなら回避すればいいじゃないか.

極力分身バトンから送ってもらい,神耐久を活かしさらに分身を積んでいく.
積み終わったらパワトリ発動でジャイロボールごり押し.
はがね半減,耐久ポケなんかが出てきたら紙の防御とガードシェアしてごり押ししよう.

パワトリをフルに使う型

性格:のんき推奨
努力値:HP防御252
特性:がんじょう
持ち物:拘り鉢巻
技:パワートリック ジャイロボール ストーンエッジ 地震 

できれば戦闘に出す前に、砂起こし&トリクルをしておきたい。
特殊相手に出し、最初にパワトリしてから超攻撃力で捻じ伏せ・・あれ?
↑ダブルで相方にパワトリしてから拘りハチマキに道具入れ替えてもらえ。
そんな時間はないが

特殊型

性格:控えめ
努力値:特攻252HP252
特性:どちらでも
持ち物:拘りめがね、命の珠等
技:原始の力/大地の力/ヘドロ爆弾/泥かけ/目覚めるパワー(虫など)/眠る+鼾

まさかの特殊型。ちなみに拘り眼鏡+めざめるパワー(岩)でも無振り4倍くらいなら何とか倒せます
どろかけで命中力を下げながら戦うんだ!

何とプラチナでは原始の力と大地の力が追加!始まったな

目指せ!ポケマガ殿堂入り型

名前:たこツボ
持ち物:きあいのタスキ
技:いわなだれ ジャイロボール パワートリック じしん

3月号に掲載されていた型。

普通のパワトリ型。ストーンエッジではなくいわなだれなのは命中率重視?
↑技マシンが無かったから代わりに覚えさせた可能性もある
↑エッジを知らないとか?

二刀流フルアタ型

性格:攻撃系うp
努力値:攻撃特攻252
特性:どっちでも
持ち物:なんでも
技:地震or大地の力、ストーンエッジor原始の力、ジャイロボール、ヘドロ爆弾、泥かけ、めざパ、虫食い

ツボツボはこんなに豊富な技を覚えるのだ!!!
そこで、この型。
なんと、オーバーヒートでメタグロスを確1ということで有名なマグカルゴ。
そして、そのマグカルゴをなんと、こちらの攻撃が最高で相手の防御が最低なら地震で 確 定 2 発 。
また、こちらの特攻が最高なら防御特化ハピをめざパ格闘でなんと 乱 数 1 3 ~ 1 6 といういろんな意味で驚異の値。
二刀流だからどんな相手にも対応できて、またもともとの耐久力も高いのでまさに攻防一体の型ともいえる。
↑ツボツボにこの型をつける発想と
「ツボツボはこんなに豊富な技を覚えるのだ!!!」
にコーヒー吹いちまったじゃねぇかwwwww でもこの型作るなら「つぼをつく」いるんじゃね?
攻撃でも特攻でも上がったらいいわけだから攻撃型の奴がつぼつく使って「またイラネ特攻上がったー」の展開なくなるだろ。

作成していて思ったがこれはねーわ。近いうち消すのでどうか許してください。

プラチナで虫食いを得た。意地っ張り攻撃特化なら鉢巻込みでHP振りナッシーを 乱 数 一 発 !
↑ちょっとまて!攻撃特化エッジなら防御個体値0無振りで下降補正メガヤンマを 確 定 一 発 !
そして同じ条件の地震でラムパルドを 確 定 二 発 !

つぼつきパワートリック型

性格:わんぱく
努力値:HP252 素早さ51以上調整 残り防御
特性:がんじょう推奨
持ち物:たべのこしorカゴのみorオボンのみ etc
確定技:つぼをつく/パワートリック/ねむる
攻撃技:ストーンエッジ(最有力候補)/いわなだれ

ブラッキーのくろまなバトンで特殊アタッカーを縛って召還!
21回ツボをついてから、パワートリックで種族値230×攻撃6ランク上昇×威力150×ほぼ必中のストーンエッジは恐ろしい火力!
(ちなみに、つぼをつくは既に6ランク上昇している能力は選ばれない)

回避率は6ランク上昇しているものの、パワトリ直後に物理技が当たれば即死なので確実に成功させたいなら特殊アタッカーを縛る。
瞑想などの特攻積み技・挑発・吠える・バトンタッチなどは無理だが、みがわり程度しか補助技を持っていない相手なら大丈夫。

素早さは51調整すれば、6段階上昇で4倍なので130族を抜ける。相手のスカーフ持ちを考慮するなら全振りもおk。
無補正全振りで57。ようきにしても62なので、性格補正は上昇率の高い防御にかけたほうがいい。

砂嵐補正で更に積み易くなる…のだが、積んでるうちに相手が砂嵐で死ぬ→相性の悪い相手光臨 ということになることがあり、安定性は微妙。
岩・地面・鋼には特殊アタッカーが少ないのもネック。
ただし素の特防では、初期のつぼをつくでまともな能力が上がらないとゴリ押しで負けやすくなる。一長一短。
相手が食べ残し持ちでどくどく・特殊技しか攻撃手段がないような奴ならカモ。

ただし、これだけやっても相性が悪い×防御が高いポケモンは確1にならない。
具体的にはハガネール、ボスゴドラ、メタグロス、トリデプス、ダイノーズあたり。ドータクン、岩1/4のルカリオも無理そう。
(パワトリを反映できるダメージ計算機が見当たらないので詳細不明)
地震を入れられれば浮遊ドータクン以外は確1にできる。
その場合眠ると選択になるだろうが、眠るがないと積みの浅いうちにやられたり、状態異常に弱くなったりで安定性は確実になくなる。
こいつをガチで使うならPTに上記のポケモンに対応できるポケモンを入れておき、さらに先に仕留めておく必要がある。難しいところ。

上記以外の欠点
  • 受けポケ全般にいえるが、眠る直前の急所が怖い。
  • 縛れる範囲がかなり狭い。相手のPTに1体もいないこともありえる。
  • ハッサムのバレパンなど、先制物理技が怖すぎる。回避率UPに賭けるしかない。
  • パワトリが持続するターンがよくわからない(作成者はコイツを使っていて5ターンぐらい続くこともあれば1ターンで元に戻ったりすることもあった。まさか不定? 詳細求む)。
  • 積んでるうちに相手が嫌になりそう。友達失くすかも…

など、はまれば強いが条件が厳しく、ロマンあふれる型なのであくまでネタです。

ち な み に
BWではくろまなバトンが不可能となったためこの型は4世代で...

つぼつきころがる型

性格:いじっぱりorわんぱくorしんちょう
努力値:HP252 攻撃252
特性:がんじょう
持ち物:たべのこし推奨、ひかりのこなからメトロノームまでなんでもetc
確定技:つぼをつく/ねむる/ねごと
攻撃技:ころがる

ひたすらつぼをついて最後にころがるだけ。積み始めたら止まらない。
A272からの威力480の一致技を受けてみよ!その破壊力はなんとラムパルドのもろはのずつきの3倍以上!!むしろラムパルドすげえ。
ちなみにこいつはPP消耗戦に非常に強い。ころがるは5回転がってPP1消費、ねむるも3ターン稼げる。
ねをはるバトンや砂嵐サポートがあると心強い。

現実:積んでる最中に相手が降参、ちょうはつ、ふきとばし、相手も積む

我慢型

性格:防御か特防が上がってもう片方が下がらないもの
努力値:HP252、防御=特防調整
特性:頑丈
持ち物:カゴの実、食べ残し
確定技:我慢
選択技:眠る、アンコール、どくどく、まきつく、砂地獄などなど

我慢使いの中でトップクラスの耐久力をもつツボツボなら我慢を120%使いこなせるはずだ!!
相手の攻撃を2ターン耐えて我慢で一気に反撃だ!!
我慢は変化技ではないので挑発でも止まらない!!
我慢を警戒して攻撃してこない相手にはアンコール!!
耐久型にはどくどくで対応可能!!
さらにこの型の凄いところは普通に耐久型で育てたツボツボと努力値と技がほとんど変わらないため
ハートのうろこで我慢を思い出させるだけで実現可能なところだ!!
さぁみんなもツボツボに我慢を使わせよう!!
↑ガチでいけるか?と思ったらHP種族値が足りないw

イバみが型

名前:いばみが
性格:自由
努力値:自由
特性:くいしんぼう(重要!)
持ち物:イバンのみ
確定技:みがわり

これを見た瞬間相手は「ツボツボでいばみが・・・?」と思うだろう。
そこでツボツボのHPが1/4以上1/2以下になった瞬間にみがわりを使用。
なんとあの鈍足なツボツボが「イバ」ンの力を得て「みが」わりを先制で成立させるのだ!
くいしんぼう万歳。
マッスグマでも可能だが、やはり鈍足イメージの強いツボツボの方がインパクトがあると思う。

二つの意味の゛かみ゛型

名前:゛かみ゛推奨
確定技 パワートリック ものまね ねむる
選択技 ストーンエッジ(攻撃力がすごいのでいわなだれでも可)じしん ジャイロボールなど攻撃技
努力値 防御とHP252ふり
性格 防御力アップならなんでも
持ち物 カゴのみ

ものまねではらだいこを覚える そして腹太鼓をする!(この時点で2ターンたってます)
次に一眠りついて回復しよう!パートナーはドータクンなど遅い奴に交代する ここまで成功すれば の話だがもう大丈夫!
ドータクンのトリックルーム!のあとにツボツボのパワートリック 能力変化はひきづかれないから 無振りでも性格一致で攻撃力は1000を超える!
ケッキングさえも目ん玉が飛び出るほどの攻撃力! ただし防御力に注意しろ!特に先生技が飛んできたらつぶてでも一撃だ!
まさに二つの意味の かみ だぜ! 半減されてもどうせ一撃だから ひこうで止まらないいわなだれかジャイロをお勧めする
妄想 攻撃力最強クラスはこのおれだ!その攻撃力は防御特化アルセウスさえも一撃(たぶん)
現実 ねむるしたあとのパワートリック!次のターン 相手のメタグロスの パレットパンチ! それ以前に 耐えられません あしからずwwww
↑つぼをつくで上手く上げれば…まあそんな暇多分ないが…
↑↑最鈍でジャイロボール使ったら…
真の意味で必殺である

丸くなって転がる型

特性:がんじょう
性格:わんぱくorのんき
努力値:HP252 防御129 特防129  or  HP252 防御or特防252
持ち物:カゴのみorたべのこしorかいがらのすずorオボンのみorメトロノーム
技:ころがる/まるくなる/ねむる/まきつく

ころがる&まるくなるはエメラルドの技教え。
すなあらし(ほぼ必須)+まるくなるで無類の硬さ!ころがるを使っている状態だと不器用になるが、3回転がったあたりから威力が目に見えて上がってくる。
ちょうはつに異常なほど弱かったツボツボがまさか攻撃をいきなり仕掛けてくるとは思えないだろう。1手目まきつく推奨。
もちろん物理受けとしてまるくなる連発も可能。

↑攻撃に努力値振らないと火力なさすぎる。
影分身積まないと転がってる間に死ぬ。
こいつ攻撃極振りだと攻撃力が素の2倍以上になるな。どうせ耐久は補助があるから意地っ張り攻撃極振りのほうがよいのでは?
↑少し型が違うが、ころがる/どくどく/影分身/ねむる@カゴのツボツボに運ゲに持ち込まれた上にころがるで3タテされた。
HA振りで多少の被弾を耐えてる間に影分身で当たらなくなり、MAXまで影分身を積まれた。
必中技持ってなかったしどうしようもなかったよ。

最終的な威力は 480(5回目)×2(丸くなる)×1.5(タイプ一致補正)で1440!!
ただまもるで止まるまた転がっている最中にハガネールに変えられると非常に危険。
やはりまきつくで交代を防止したい
ただ砂嵐あれば役割破壊されにくいしそのまま受けつづけられそうな気もする
まもるを使ってくる奴はそんなにいないし、どくどく+まもるのコンボも眠るで完封できる。

メトロームは?たとえ外しても威力が上がっていくから何回も撃ってればたとえ守られようがハガネール出されようが最終的にすごい事になってくると思うんだが回復手段が無いですかそうですか。
未使用なので括弧つきです。ちなみにハガネールのジャイロはなんともないですが、ストーンエッジがくると意外ともろい。急所にも当たりやすい。本当に極まれにほえるを覚えていたり・・・

ころがるやアイスボールは倍倍に増える。

パワトリ中のこいつに手助け、力持ち、フラワーギフト、攻撃ランク+6、メトロノーム6回以上連続を併せ、HP11で岩4倍、Lv1の相手ポケに防御ステータス1(防御が5の場合ランク-4以下)の状態で最大威力のまるころ(960)を急所にぶつけるとしよう。
このときツボツボがLv.50なら、ダメージは56,567,856~48,082,674 最大乱数なら数にして5,142,532匹と、フィンランドの国家人口(5,364,546人)並の数のサンタさんがツボツボに轢かれ死ぬ。
これがLv.100のときは、213,896,016~181,811,608 数値だけなら中国が乱数7発。(1,341,335,152人)
俺の知りうる限りこのダメージがポケモンで最大だろう、多分ね。
ただし実際の犠牲者数は19,445,092~16,528,328匹のミツハニーが死滅する程だが、それでも首都北京を確1にとる。(常住人口1,633万人)
↑↑Lv100だと日本が確定2発wwwちなみに日本の全人類がレベル1のミツハニーと同じステータスだったら7発食らうと日本が滅ぶwwでも中国には50発食らわさないと不可能。
↑↑↑なんでだれもヌケニンで計算しないんだ?ボックス一つのツボツボで人類が絶滅するのに…
↑案ありがとう。計算した。
ヌケニンは岩が2倍のLv20でも5まで防御を下げられるので、ダメージ=犠牲者の数は最大21,389,616~18,181,173匹分となる。 こちらの方が若干多く、イッシュ地方のモデルNYが消える。(広域都市圏人口2,208万人)
また、2012年の世界人口が70億とすれば、最低でもヌケニンだと323匹、デリバードだと360匹のツボツボが必要。つまりボックス1つは無理だが、どちらのダメージでも全人類が1年で絶滅する。
↑根性発動時と物まねヌケニンのデリバードへの変身は?
↑前者は根性<力持ちだけど、ヌケニンが岩4倍に変身すれば単純にダメが2倍になる(42,779,232~36,362,346匹)
近い値は関東地方かな。(42,430,822人)
↑重要なこと忘れてないか?
変身はHPそのままで他の能力値は変身対象のものだからツボツボに轢き殺されるのはHP1防御1のデリバードだ
つまり最大ダメージ213,896,016がそのまま犠牲者の数になる。日本が確定1発、世界人口70億と仮定しても33匹のツボツボですむ。
ちなみにこのダメージがはじき出せるのはツボツボがパワトリを習得した第四世代からで、
DP発売が2006年、この当時の人口は65億。ボックス一つには届かなかったが、この数値だったら31匹でいい

XYにて急所が1.5倍となったものの、新たにエレキフィールド+送電というコンボが確立したため結果として記録は更新。
ツボツボを予め電気タイプにしておくことで240,633,000羽という、世界第4位・インドネシアの総人口(239,870,937人)を上回る数のキャモメが犠牲に。

からにこもる型

特性:がんじょう
性格:いじっぱりorゆうかん
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:オボンのみ等
確定技:からにこもる/パワートリック
選択技:ストーンエッジorいわなだれ/じしん/ジャイロボール/すてみタックルorおんがえし/

からにこもって防御力を上げた後パワトリだ!
パワトリ後も結構耐久あるはず
↑必死に計算して調べてみた
種族 HP 防御実値 HP×防御
ツボツボ無積みパワトリ 127 68 8636
防御6振りフーディン 130 66 8580
積まずにパワトると、フーディン並。
アクアジェットで乙www
ツボツボ1積みパワトリ 127 102 12954
防御6振りユキメノコ 145 91 13195
1回積んで、ユキメノコ程度
高火力直撃で難なく乙
ツボツボ2積みパワトリ 127 136 17272
HP6振りキングドラ 151 115 17365
HP6振りエンペルト 160 108 17280
2回積んでキングドラ。ただし半減の少なさからそこまで硬く感じない。
ツボツボ3積みパワトリ 127 170 21590
HP6防御252フワライド 226 96 21716
3回積んでフワライド。でもそこまで厄介に感じない。
ツボツボ4積みパワトリ 127 204 25908
物理特化ルンパッパ 187 134 25058
HP252防御6ブラッキー 202 131 26462
4回積んで鈍い積み型ブラッキーと同格、物理特化ルンパッパ級。
ちなみに防御特化ハピを超えた。
ツボツボ5積みパワトリ 127 238 30226
物理特化マルノーム 207 148 30636
物理特化ビークイン 177 169 29913
比較対象が普段使われない件。
ツボツボ6積みパワトリ 127 272 34554
物理特化カビゴン 267 128 34176
ここまで積めることが無い上に、ここまで積んでも地球投げで確3。
物理特化ヨノワールやドータクンも超えたが、あいつらみたいなうざったさはない。

こうしてみるとどこまで積めばいいか、参考になりそう。
積んでいる間は物理防御が驚異的な数値になるので、弱点で無い限り物理では簡単には落ちない。

現実:積んでる間に死(ry ちょうは(ry 物理受(ry 水(ry

リアルにアニメのコウヘイがやってました

特防特化パワトリ型

特性:くいしんぼう
性格:なまいき
努力値:HP252 特防252 防御6
持ち物:オボンの実or半減実orイバンの実
確定技:パワートリック
選択技:地震/ストーンエッジ/ジャイロボール/アンコール/どくどく/虫食い

砂嵐状態から降臨。
伝説級を抜かせば大抵の一致特殊技を受けても平気、ミロカロスクラスの一致ドロポンでも余裕で耐える
減ったHPは特性食いしん坊で早めにオボンの実を食べてHP回復、次のターンパワートリックで
増幅した攻撃力で技を繰り出せ!
相手の持ち物さえ予想できれば虫食いで相手のオボンの実を食べたりで二度美味しいぞ!!
現実はそう上手く行かないがアンコールなどで相手の技を縛り付けると成功しやすい
↑上手くいかないことないだろ。型自体はガチで使えるレベル
イバン使えば物理の相手も出来るし

バンドアタッカー型

性格:特攻ダウンでお願いします
努力値:HP252 防御=特防
特性:がんじょう
持ち物:しめつけバンド
確定技:すなじごく/まもる
選択技:パワーシェア/まきつく/みがわり
すなじごくの追加ダメージがメイン。
どくどくと組み合わせるぐらいならかまきつくの方がターン数的にお得。
挑発にも辛うじて向かっていけるのがポイント。

砂嵐アクアリング型

性格:特防UP系防御DOWN以外で
努力値:HP252 特防252 防御6
特性:がんじょう
持ち物:たべのこし
確定技:パワーシェア/どくどく
選択技:しめつけるorすなじごく/ねむるorまもる

必須ポケ:バンギorカバ/アクアリングを覚えたシャワーズ

砂嵐による特防UPにシャワーズのアクアリングをバトンタッチして居座りを狙い、
砂嵐+どくどく+しめつけるのダメージで削っていく型。
さらにシャワーズがとけるを積めれば壁と化す。
注目すべきはその回復力。まもるを使えば1/4を回復できるためハマれば非常にやられにくいのがポイント。
ただパーティ編成が限定的な事や苦手とするポケも多いためネタ扱い。
天敵はゲンガー、攻撃手段をほぼ封じられる。他にもどくどくを無効にする敵が苦手。
ほえる、ふきとばしやほろびのうた等をやられると簡単に崩される。
↑つ「ねをはるバトン」 回復量も増えるぞ。
↑ねをはるバトンできるのは画伯だけだな。

天邪鬼型

性格:素早さ↓
努力値:素早さ以外なら
特性:天邪鬼
持ち物:鉄球
確定技:ロックカット
選択技:からにこもる/影分身/つぼをつく/攻撃技

なかったので作成。
誰にも負けない素早さ、誰にも負けない火力
ツボツボ始 ま っ た な

全能力6段階低下か。これはひどい

フルアタ耐久型

性格:耐久特化だが攻撃が下がる奴。
努力値:耐久特化
特性:がんじょう
持ち物:食べ残し
確定技:まきつく、むしのていこう、どろかけ、すなじごく
虫の抵抗で特殊を受けられる上泥かけでの回避やじわじわダメージも巻きつくや砂地獄で補う。
挑発中でも自由に動ける。

虫ポケ最強型(ウルガモスキラー型)

性格:しんちょう
努力値:攻撃252 HP252
特性:がんじょう
持ち物:がんせきプレート、命の珠
確定技:ストーンエッジ
選択技:パワーシェア、パワートリック

言わずと知れた最強虫ポケ、ウルガモス
特攻135から放たれる一致だいもんじは強烈
だがツボツボはパワシェもパワトリも使わず
特防補正HP252でひかえめC252のだいもんじを確3で受け
対してこちらは攻撃252のプレートストーンエッジで相手がHP252振りだろうと確1(耐久無振りならアイテムなし確1)
という清々しいまでのキラーっぷりを発揮してくれる
これで虫ポケ最強の座はツボツボのものだ!

コットンガードorドわすれものまね型

性格:しんちょうorわんぱくorずぶといorおだやか
努力値:HP252 防御か特防252 片方に6
特性:がんじょう
持ち物:たべのこし
技:ものまね(コットンガードorドわすれ)

ものまねして高い防御特防をさらに高めよう!

防御を捨てて火力を上げる型

性格:さみしがり
努力値:攻撃252
特性:がんじょう
持ち物:いのちのたま
技:パワートリック/ものまね(からをやぶる)/じしん/ストーンエッジ

来いよツボツボ、防御なんか捨ててかかってこい!

殻破りアタッカー型

性格:素早さ↑が望ましい
努力値:素早さ252、残りは攻撃特攻お好きに
特性:耐久落ちるからがんじょう。間違ってもあまのじゃくにするなよ。
持ち物:火力UP系、ラムのみなど
確定技:からをやぶる
選択肢:物理:ストーンエッジorロックブラスト/じしん/むしくい
    特殊:げんしのちから/だいちのちから/ヘドロウェーブ/めざめるパワー

ついにからをやぶるを習得したぞ!コレで高速アタッカーとしての道が開けた!
最速で実値62となり無振り41族(いないけど)、から破れば実値124でなんと最速60族まで抜けるぞ!
攻撃面も無補正252振りでから破れば同じく実値124で特攻特化ギャラよりも高い!
そんな反則的な攻撃(or特攻)から繰り出される一致技は脅威の一言につきる!
ダメージ計算はまだやってないので悪しからず。

殻破り無双型

性格:陽気
努力値:防御252 素早さ252
特性:頑丈
持ち物:拘りスカーフ
確定技:パワートリック/からをやぶる/ストーンエッジ
選択肢:ロックブラスト/じしん/むしくい

上の殻破りアタッカー型から派生。
からやぶ+スカーフでなんと最速116族まで抜けるぞ!スカーフバンギと同速だ!
味方のマジックルームから1ターン凌いで爆発なりでツボツボを降臨させ、パワトリ→からやぶと繋げばA564S186の化け物アタッカーが誕生するぞ!!!
ダメージ計算は(ry

現実:ハッサムの バレットパンチ!

サブウェイ型

その1
性格:しんちょう
努力値:HD255
持ち物:しめつけバンド
技:すなじごく/パワーシェア/アンコール/いえき

締め付けバンド砂地獄でねちねち攻める耐久型。浮遊に対しても胃液がある。飛行で止まりますけどね。

その2
性格:ずぶとい
努力値:HB255
持ち物:せんせいのツメ
技:いわなだれ/むしくい/パワートリック/アンコール

パワートリック型。サブウェイクオリティアイテム、先制の爪との相乗効果が半端ない。

その3
性格:のんき
努力値:HB255
持ち物:のんきのおこう
技:ジャイロボール/パワートリック/みがわり/かげぶんしん

パワートリック型2。影分身、身代わり、吞気のお香によって一方的に攻撃を食らうはめになる。
ただし攻撃がジャイロしかないので止まる相手も多い。

その4
性格:のんき
努力値:HB255
持ち物:たべのこし
技:まきつく/すなあらし/どくどく/まもる

普通の耐久型。ものすごく硬いが鋼で止まる。

ダブルトリパラティアスサポート型

特性:あまのじゃく←重要
性格:のんき
努力値:BD252H4
持ち物:メンタルハーブなど
確定技:ガードシェア/おさきにどうぞ←重要
選択技:てだすけ/まもる/アンコール/どくどく/からをやぶる/むしのていこうetc

BW2の教え技で新たに習得した「おさきにどうぞ」を上手く使ってみたかった
おさきにどうぞ:その技を受けたポケモンは優先度に関係なくその技を使ったポケモンの次に行動できる
ツボツボはおさきにどうぞ使いの中で最も遅いポケモン
裏を返せばトリックルーム下では最も速いポケモンとなる
そのため素早さ個体値は0推奨

その相方となるのがラティアス、ラティオスじゃないの?と思う人も多いであろう
何故ならラティアスは相手の特性をコピーするなりきりを使える
ツボツボの夢特性あまのじゃくになりきり、流星群を連打
下がるはずの特攻がみるみる上がってゆく、これはラティオスには即座に真似出来ない芸当だ
本来はスキルスワップを考えていたが、どちらも覚えないと言うのを知ったためなりきりを使用
ちなみに、トリックルームも覚えない、エスパータイプだからてっきり覚えるものだと思っていたが・・・

そして、極めつけがトリル下で最も遅いツボツボから最速で放たれるおさきにどうぞ
これによりトリルの間でもラティアスは先制攻撃ができる
もちろん、ツボツボ本来のサポート技のガードシェアてだすけを使えばさらに凶悪化する

理想的な流れとしては
トリル要員のトリックルーム(1/5)

トリル要員が何かしらの形で退場(2/5)、この段階でツボツボとラティアスを揃える

ツボツボがラティアスにガードシェア、ラティアスがツボツボになりきり、特性をあまのじゃくに(3/5)

ツボツボおさきにどうぞからのラティアスりゅうせいぐん、特攻二段階上昇(4/5)

前のターンと同じ(5/5トリル終了)

トリルが終了したら、てだすけ流星群に流れを変える事も可能
特攻三段階上昇からのてだすけ流星群・・・!もはや誰にも止められないであろう

相方ラティアスの配分は
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:CS252
持ち物:いのちのたま、ハバンのみなど(こだわり系はダメ)
確定技:なりきり/りゅうせいぐん/その他攻撃技や補助技

こんな感じだろうか
トリパ前提なのに素早さを振れるのが美味しい

しかし、この流れにはスキがありすぎる
誰かが挑発を喰らったらその段階で全てが不発に終わる可能性が
さらには、こおりのつぶてやふいうちの様な先制技にも注意が必要である

とてもハイリスクだがロマン溢れる型、興味がある人は一度試してみては?

ツボツボの特性も合わせて、新しく習得した技を何とか使えないかと思って考えたのがこの型
私自身、ダブルには全く詳しくないので、使いやすいように書き換えても構いません
長文失礼

禁止級が出れるならVジェネビクティニでも似たようなことが可能。というかすでにトリルなしバージョンで有名な型。
こちらは火力は上がらないが耐久が上がり、なによりトリックルームを習得可能。
素早さも上がるのでトリル中でもトリルが切れても先制できるという強みもある。
その際はなりきりではなくスキスワ推奨。なりきりだと勝利の星がなくなりVジェネが外れてしまう恐れが

とつげきチョッキ型

性格:防御↑
努力値:H252 B252
持ち物:とつげきチョッキ
攻撃技:まとわりつく/まきつく/すなじごく/むしのていこう/はたきおとす/じならし/がんせきふうじ/うちおとす

XYからの新アイテム「とつげきチョッキ」を着せる型。
このアイテムを持っている限りポケモンの特防がアップ、ただし変化技が使えなくなる。
努力値は物理特化、特防はチョッキと砂嵐で稼ぐことで強固な両受けが実現する。

チョッキはアタッカーに持たせるのが基本だが、ツボツボでも攻撃の追加効果のみでダブルサポートがこなせるので案外悪くない。
なおシングルで使うと積み起点にされるのでお勧めしない。

逆さバトルアイテム回収型

性格:攻撃or特攻ダウン
努力値:防御特化や特防特化、もしくはHP252防御=特防調節
特性:頑丈推奨
持ち物:食べ残しorとつげきチョッキorお守り小判
技:むしのていこう/めざパ氷or超/ようかいえき/ジャイロボール


XYの18ばん道路で一日一回出来る逆さバトル。相手の弱点(元は半減以下)を上手くつくときのみや進化の石、ふしぎなアメをくれたりします
しかし、レベルは高く、技や持ち物まで完備のため、逆にこちらが倒されかけたり、弱点を突く仕様上すぐ終わってしまうこともあり、大変・・・
なので、低火力高耐久のツボツボがうってつけだと思ったので製作しました

上記の技+めざパ草で氷、無、超、悪以外に、
めざパ超で氷、無、草、虫、竜以外に弱点つけます
耐性が一個しかない無・氷はめざパに頼らざるをえないので無氷を使えるポケモンにせましょう

他に良い技構成あれば指摘なり、編集してください

覚える技

レベルアップ

GBA DP Pt/HS BW BW2 タイプ 分類 PP
1 1 1 1 1 からにこもる - - みず 変化 40
1 1 1 1 1 からみつく 10 100 ノーマル 物理 35
28 9 1 1 1 がまん - - ノーマル 物理 10
- - - 37 1 ころがる 30 90 いわ 物理 20
14 14 9 7 5 アンコール - 100 ノーマル 変化 5
9 27 22 13 9 まきつく 15 90 ノーマル 物理 20
- - - - 12 むしのていこう 30 100 むし 特殊 20
23 22 14 19 16 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
37 35 27 25 20 ねむる - - エスパー 変化 10
- - - - 23 いわおとし 50 90 いわ 物理 15
- 40 35 31 27 いえき - 100 どく 変化 10
- 48 48 43 31 パワートリック - - エスパー 変化 10
- - - - 34 からをやぶる - - ノーマル 変化 15
- - - - 38 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
- - 40 49 42 むしくい 60 100 むし 物理 20
- - - 55 45 パワーシェア - - エスパー 変化 10
- - - 55 45 ガードシェア - - エスパー 変化 10
- - - - 49 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5

技マシン

マシン タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技09 ベノムショック 65 100 どく 特殊 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技23 うちおとす 50 100 いわ 物理 15
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技34 ヘドロウェーブ 95 100 どく 特殊 10
技36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技69 ロックカット - - いわ 変化 20
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技74 ジャイロボール - 100 はがね 物理 5
技76 むしのていこう 30 100 むし 特殊 20
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10
技76 ステルスロック - - いわ 変化 20
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15

タマゴ技

GBA DS BW タイプ 分類 PP
あまいかおり - 100 ノーマル 変化 20
× はたきおとす 20 100 あく 物理 20
× てだすけ - - ノーマル 変化 20
× つぼをつく - - ノーマル 変化 30
× すなじごく 35 85 じめん 物理 15
× どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
× × ようかいえき 40 100 どく 特殊 30
× × ロックブラスト 25 90 いわ 物理 10
× × いのちがけ 1 100 かくとう 特殊 5
同時遺伝不可
つぼをつく & すなじごく

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
ものまね - 100 ノーマル 変化 10
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
みがわり - - ノーマル 変化 10
ころがる 30 90 いわ 物理 20
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
いばる - 90 ノーマル 変化 15
ねごと - - ノーマル 変化 10
まるくなる - - ノーマル 変化 40
げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5
だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10
てだすけ - - ノーマル 変化 20
いえき - 100 どく 変化 5
いとをはく - 95 むし 変化 10
むしくい 60 100 むし 物理 20
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
しめつける 15 85 ノーマル 物理 20
おさきにどうぞ - - ノーマル 物理 15
はたきおとす 20 100 あく 物理 20
ステルスロック - - いわ 変化 20

その他

タイプ 分類 PP 詳細
アンコール - 100 ノーマル 変化 5 PDW
からをやぶる - - ノーマル 変化 15 PDW
てだすけ - - ノーマル 変化 20 PDW

遺伝

遺伝経路

あまいかおり アメタマ(L13)/ミツハニー(L1)
はたきおとす グライガー(L10)/スコルピ(L5)
てだすけ バルビート(L33)/ハハコモリ(L32)
つぼをつく スコルピ(L17)
すなじごく ナックラー(L25)
どろかけ ツチニン(L31)
ようかいえき チョボマキ(L4)
ロックブラスト イシズマイ(L5)
いのちがけ チョボマキ(L56)

遺伝

タマゴグループ
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=1:1

外部リンク

  • ポケモン第五世代・対戦考察まとめwiki - ツボツボ
  • ポケモン対戦考察まとめWiki(第4世代)- ツボツボ
  • ポケモンダブルバトル考察まとめ@wiki - ツボツボ