※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

喪失の哀しみ


作者:変態 ◆9lpMgcDCvw


BGM 暗いピアノ曲

ガタガタと揺れる窓枠 (SE:窓枠が揺れる音)
吹き荒れる風 打ち付ける雨 (SE:吹き荒れる風の音と激しい雨の音)
部屋の中を満たす、哀しい旋律 (此処からBGM)

それらはまるで彼女の心を表しているかのようだった。
愛しい人を失った彼女の哀しみ。

涙をこらえながら、彼女は鍵盤(ピアノ)を弾く。
一音一音に想いを込めて。

愛しい人よ。あなたはどうして、いなくなってしまったの?
ねぇ、約束……したよね? 絶対に帰ってくるって。
それで、私を幸せにしてくれるって。
なのに……

ここでBGM 止まる

「どうして……どうしてなの?」
ぽたり、と鍵盤の上に滴がこぼれ落ちた。

「う……うぅ……うわあああああああ!!」

彼女は泣いた。声が枯れるまで泣き続けた。

【あとがき】
ピアノ曲(曲名不明)を聴いていたら思いついた話。やっぱりこういう話は鬱の時に書かないとダメだなと思った。