ソーナンス

No.202 タイプ:エスパー
特性:かげふみ(相手は交代できなくなる)
夢特性:テレパシー(味方の攻撃を受けない)
体重:28.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
入手可能ソフト:RSE/FRLG/DPt/みんなのポケモン牧場/HGSS/BW/BW2
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
「遭難す?」 190 33 58 33 58 33
「そうなの?」 95 23 48 23 48 23
多分ね 103 60 86 60 86 50
困ったな 45 85 70 40 40 60
不思議だね 45 49 49 65 65 45
まあ、いいか 53 54 53 37 46 45
↑地味にストーリー性があるなww
↑↑タマタマとラッキーはないのか

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2) かくとう/エスパー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

親切なかた、どうか偽りなくこの質問に答えてほしい
RSEでまぼろしじまが海に沈んだとき、そこにいた大量のソーナノがどうなるのかを・・・
↑みんな溺れて遭難す
↑遭難ってか溺死だな
↑↑↑ソーナノはエスパータイプ。
つまりソーナノの超能力で島が消えたように見せかけてるとか…?
↑↑↑↑"まぼろし"じまだからソーナノもチイラのみもその島全てが幻なんだよ、、、とマジレス
幻を見せて住処を守る狐さんが一緒に住んでいた説

(>w<)ヾソーナンス!

そーなのかー
↑だから「くらやみ」のほらあなに出てきたのかw

吹っ飛ばされ続けてはや10年、名脇役ムサシの手持ちポケモン。
やられ役の手持ちなのでどうしても弱いイメージがつきがちだが、いざ戦うと物凄く強い。
そして何だかんだで使われ続けているおかげで、金銀で登場して以降は皆勤賞。
↑そんなソーナンスさんもBWで遂に、他のR団のポケモンもろともレギュラー離脱となりました。
↑ソーナンスが消え、「やな感じ~」もなく、これからロケット団はどうやってキャラを立てていくんだろうか?
↑今回のBW編はゲームでもメッセージ性の強いシリアスなストーリーだったからじゃないか、今回のR団やけに真面目だし、でも吹っ飛ばされないR団にはどうしても違和感が・・・
↑3いつかまた「ソォォォナンスゥ!!!」が聞けると信じている俺がいる
↑↑↑↑タケシが降板したのと同時なのはおそらく声優の都合(タケシとCV同じ人なので)
三木さんとかがCVやってたらロケット団の二人(と一匹)もろともクビになってたやもしれん。
2012年映画キュレムVS聖剣士ケルディオ同時放映メロエッタのキラキラリサイタルで登場。ニャースと共に吹っ飛ばされるというファンサービスを行った
↑全ベストウイッシュの最終回でその姿を確認。これからは「ヤな感じ~!」「ソーナンス!」が見れるよ!多分ね
↑全XYではちゃんと登場したぜ!やったね!

アニメの反射技は受けるはずの技そのものを跳ね返すので実質無敵バリアーのようなものという超性能。
過去一度だけ負けた事があるがそのときはカウンターが発動する前に殴られた。
レギュラー組は状態異常技を持ってないので多分真面目に戦ったらアニメでは最強。故に自重して(?)滅多に戦わない。
ムサシがカウンターしか指示してないのに特殊技もちゃんと反射するのはソーナンス自身が自己判断して対応してるから。
ちなみにサトシはソーナンスに勝ったことがありません。
↑ゆくゆく考えたらソーナンスが盾代わりになった時はAGのバンギラス戦以外全て余裕で
攻撃を弾き返してしまっているな…進化前で低火力のサトシのポケでは到底コイツには太刀打ち出来ないだろうね。
↑残念ながらサトシのピカチュウの攻撃を跳ね返す前に攻撃を喰らって飛ばされた事があるからバンギラス戦のみじゃない
↑、↑↑フリーザーのれいとうビームにも跳ね返しきれずやられた事あったよ
↑全ケロマツ「ぜんっぜん余裕でしたwwww」

野性のソーナノはRSEにてマボロシ島という場所で現れる。
しかし、その島が普通にプレイしていては滅多に表れないまさに幻ともいうべき様な場所で
出くわすのは非常に難しい。
おそらく存在すら忘れていたという人が多数だろう。

ソーナンスとソーナンスが対峙してえらいことになったことが2回ほどある
FLで先頭ナンス、野生でナンスが出てオワタw
なんらかないとわるあがきまで待つことになるぞ!気をつけて!
↑1回目で学習しろwwwまぁダイパ以降はその心配もないんだけどな
↑↑ボール投げろwwwwwwww
GBAでは影ふみ同士は逃げられないのか?
↑逃げられない。その上悪あがきの反動が今みたいにHP1/4固定じゃなかったので、お互いたべのこしもちソーナンス同士だと永遠に決着がつかない
海外でソーナンスが禁止されてるって話がよくあるけど、GBA環境の場合、おそらくこれが原因だと思われる
↑残念ながらそうではなくて海外では厨ポケ扱いだよ・・・こいつ相手と使い方、読みのレベルによってかなり強力だしw
↑というか海外だと殆どがフルアタだから読みもいらないw
↑↑最強の消防キラーだと考えている俺がいますよ
消防時代タワーでソーナンスに当たり3タテされてからソーナンスが怖い。
フルアタ至上の消防にはこいつが一番。やっとの思いでソーナンスを倒したと思った消防に対し、ソーナノを出せ!消防は絶対絶望するぞ!

もし、こいつの特性がマジックミラーだったら厨ポケどころじゃねぇなw
↑引き換えに影踏みがなくなるが。
↑↑怖いのはマジックコートの習得。積むべきか、素直に殴るべきか、状態異常技打つべきか。相手する側のストレスは相当なものになると思う。
そして使い手もどの技を削るか悩むことになるだろう。

ポケダンで主人公達とかかわる際はソーナノと一緒に必ず登場。
会話の際は妙に息がぴったりだったりする。

ドサイドンやグレイシアなどのほぼ攻撃パターンが決まっているポケモンが
コイツに喧嘩を売っても勝ち目は無きに等しい。
↑つのドリルや剣メガホや身代わりやあくびであっさり乙ったんだが
↑補助技はアンコールして交換。つのドリルは仕方ない。
↑あくびをアンコールすると、交換できるポケが限られるよ。
↑神秘の守りあるんだけど。
↑あくびされてからではもう遅い。
↑↑↑それで結局欠伸のPP切れるかアンコ切れで痺れ切らした相手が冷凍撃ってくるまで粘る羽目になるんだよなw
つかつのドリル持ちの先生なんてかなり稀でしょw
↑タワーでナンスでてきたから先生のつのドリルかましたらタスキカウンターされた俺が通りますよ。あのときは腹抱えて笑ったw

英名:WOBBUFFET
海外では厨ポケとして扱われるらしい
↑WiFiタワーで外人が日本人のソーナンスに遭ったら「WOBBUFFETは禁止のはずだ!!JAP共死ね!」ってなるのだろうか・・・心配だ
↑外人がますますソーナンスを嫌いになる戦術動画http://www.nicovideo.jp/watch/sm7251698(アカウント必須)
↑本気で嫌な戦法だった。真似して友達なくさないようにね
↑↑ほどじゃないが、これも中々鬼畜だと思う↓(11:11より)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5547799
↑↑↑↑↑厨ポケどころかほとんど禁止級伝説と同じ扱い。

バトル関係無いが♀のほうが図鑑に載ってしまってなんか凄く後悔した・・・
↑ポケモン代名詞のピカチュウも普通に遊んでればトレーナー戦で♀が先に登録されるしな
♂♀でグラフィックが違うと知らなかったときは何じゃこりゃと思ったもんだ
♂と♀が違うポケはほぼ全部♂の姿を基本にしてるがガブリアスとその進化前だけは♀が基本形だぜ。
↑ビーダル忘れんな
↑↑ミツハニー♀……
↑↑↑ドードリオもじゃないか?
↑↑↑↑アサナンもいるよ
↑↑↑↑↑実はネイティオも
↑↑↑何故かドードーは♂が基本形なんだよね。

自ら攻撃はできないらしい。以前、檻を頭突いてぶちこわしたロケット団のソーナンスは勝ち組。
↑あれは悪あがk(ry
↑いやポケダンの通常攻撃ですよ
↑↑↑チートを使ってるんだあのソーナンスは
↑↑きっとポケダンのソーナンスはチートをry

ポケウォーカーではついに自ら攻撃することが可能となってしまった
そこであえて回避ばかりを使ってみるのも一興。それで逃げられても泣かない

がまんポケモンなのにがまん覚えないし、がまんポケモンなのに挑発されてがまんできないってのはどうなのよ。
↑ちょっと待てww 挑発我慢はダメだw 挑発→ソーナンスはちょうはつをがまんした!→ソーナンスのアンコール!で意味なき挑発を延々繰り返すハメになるぞw
↑でもさ、首領カラス「おうおう、かかってこいよ」ソーナンス「あ?てめーなんだとやるかコラァ!」とかどこがどうして我慢ポケモンなんだ。
↑だから、本来出来ないはずの挑発のアンコールは危険だと言いたい。下手すればフルアタ型の無償降臨を許すハメになる。
↑論点が違くないか?そのポケモンの「イメージ」と、それが実現した際の「性能」で比べられてもなぁ。
ソーナンスが「がまん」を覚えて、「『がまん』中は挑発が効かない」でおkじゃね?
↑そもそもがまんは物理技だからちょうはつとか全く関係ないけどな
↑挑発されても電磁波や眠り粉は撃てないのに我慢はできるポケモンの世界の謎
↑↑↑↑つメンタルハーブ
↑↑↑↑我慢とは我慢とは慢心ということで、執着する心のありようをあらわした言葉らしいぞ。

なおポケダンでソーナノとソーナンスの強さは、
本編とはうって変わって非常に微妙な強さだったりする。
攻撃技を使おうにも直接殴る以外まともな攻撃技がないからである。
ちなみに嵐の冒険団の主人公の一匹であるソーナノはたいあたりを覚えている

※はねるはソーナノのうちに忘れずに覚えさせておこう!!
↑あまえる、アンコールは実用性あるからネタじゃないか。
↑↑はねるはソーナノが最初から覚えているってことは黙っておいてやろう。
↑↑↑そういえばコイツポケモン界最鈍のはねる使いだな
↑ルリリ「・・・」

こいつの努力値入れ・レベル上げってどうすりゃいいんだ…やっぱり学習装置が一番か?
↑ギャラボムの感覚で、野生のポケモンを大爆発で倒しまくっていたよ。俺は。
↑↑努力値はソーナンスを出して交代して控えで倒して得た。レベル上げはこいつを育て屋に預けて、製鉄所の床に突っ込み続ける形でボタンを固定して放置

なんでこいつ「ソーナンス」って名前なんだ?
ここまで名前以外の部分と名前に関連性がないポケモンも珍しい
↑初登場の金銀では生息地が暗闇のほら穴のみだった=真っ暗な洞窟内で遭難してるって事だと思ってたが
今じゃ洞窟内以外でも出るようになってるけどね
↑↑「ウインディ」と「プリン」だってあんまり関連性ないと思う。遭難してるは特性的にもありうるか。
↑ウインディは(風のように)早く走る的な意味、プリンはぷっくりしてる感じからと聞いた
遭難が由来か…なるほど言われてみれば納得いくかも
↑全て resonance(反響)が由来と思われる。初めて知った時はなんか感動したなー。
↑そ・・そーなの!?
↑そーなんす。・・・いや知らんけどw
↑3通りでポケダン赤青でのともだちエリアが「きょうめいどうくつ」な訳だ。
洞窟はともかく、こいつ音は出ないだろとずっと思ってたぜ。

サーナイトにアンコールを遺伝することが出来る唯一のポケモン。
つってもソーナノから育てないと覚えないが
マルノームさんが進化前共々レベル23で自力習得します。

未だに誰も書かないみたいだけど、今回、大量発生で野生のソーナノが出るんだな。
これまで野生のソーナノってまぼろしじま一択だったからボール選べる対戦仕様が簡単に出来るのは普通に嬉しい。
↑ソーナノ「まぼろし島じゃほとんど誰も会いに来てくれないから移住しました」
↑↑でもそこを通るときはスプレー必須だな。煙玉や逃げ足がなかったら倒すか捕まえるかせないかんし。
↑スプレー撒くぐらいなら煙玉持たせた方が…どうせ出会えるの殿堂入り後だし

海外でソーナンスが禁止級なのは有名な話だが、ソーナノも禁止級に分類されてたりする。進化の奇跡が無い第四世代での話です。
影踏みシャンデラや影踏みゴチルゼルが解禁されたら発狂するのだろうか...
↑禁止級な理由は特性じゃなくてその戦法によると思われ。カメックス?ラグラージ?トリトドン?知らんがな。あと進化前のみokってのもなんかアレだし。
↑↑答:解禁される前に使い出す

進化前のソーナノの鳴き声がどうも「ロト6」に聞こえてならない
↑CMと一緒に流すとちょうどハモりそう

先日PDWに開いた古びた洋館にはソーナンスもいる。
持っている隠れ特性は「テレパシー」だがこいつの技と能力では役に立たない気がする…。
↑相手の交代を縛るふりをして相方の大爆発で一掃、ソーナンスは神秘の守り…とかは?
ソーナンスに対して交代を試みる人はしばらく少ないままだからな。
↑シングルと違って交代キャンセルできるのは残念だな。
かといってシングルではまったく役に立たないし…。

スーパーポケモンスクランブルでは本編とはうってかわって不遇ポケモンとなっている。
理由は簡単、反射か道連れでしかダメージを与えられないからである。
それでも敵として出てきたときは道連れのせいで厄介。こいつにカイオーガを殺されたときは戦慄したぜ・・・

カウンターで……倍返しだ!
↑俺は嫌いじゃないよ
↑↑この夏で「ハンザワ」と名付けられたソーナンスが激増したことだろう。
↑↑↑某08小隊の隊長しか浮かばなかった



自ら攻撃するソーナンス

特性:かげふみ
性格:いじっぱりorようき
努力値:攻撃252 素早か耐久に252
持ち物:こわだりハチマキorこだわりスカーフ、いのちのたま等
技:みちづれ のみ

忘れ爺さんで技を道連れだけにする。
そして道連れのPPが切れると悪あがきで攻撃だ!
ちょうはつしてもらえば2ターン目から攻撃の体勢に移れるぞ!

とんでもない反動ダメージを食らうがネタなので気にしない。

↑こいつ最速スカーフでどれくらいまでいけるだろうな
↑50戦なら75族まで抜けるみたい。抜いても無意味だけどネタだしいいか
↑↑↑ダブルでトリデプスなりに挑発してもらったらどうだ?
↑そんな攻撃力の無い奴と出して誰に勝つつもりだよと言おうと思ったが
よく考えたらネタだからやめておこう

この前スカーフナンス見かけたぞ
ブラッキー相手にユクシーでスカーフトリックしたら、まさかのスカーフナンス登場
PP切れるまでトリックさせられたぜ・・・orz
↑そう考えるとピンポイントすぎるが拘りトリックとかには普通に驚異だな

ついに最強のアイテム、とつげきチョッキが降臨。
これで初手から悪あがきができるぞ。

一方通行型

特性:マジックミラー(スキルスワップで持ってくる)
性格:せっかち
努力値:ピカチュウを大量に倒していたので素早さ255振り
技:カウンター、ミラーコート、みちづれ、はねる

悪ィが、こっから先は一方通行だ!!!

ムサシ型

特性:かげふみ
性格:なんでも
努力値・持ち物:好みで
技:カウンター、ミラーコート

↑命令は全て「カウンター!」
きっと命令無視してミラーコート出すぜ
↑自分で状況に応じて使い分けてるんだろ?読みがすごいとかいうレベルを超えている。
↑しかしこいつがいるからいつも逃げられない説
当然だが、逃げられないのは相手。ソーナンスから逃げられるサトシのポケモン達は何者だ?
↑多分このときのみきれいなぬけがらを持っているに違いない
↑ニャースとソーナンスで「読み」の塾を開いたら馬鹿売れなんじゃないか?
ソーナンスの読みの感覚をその鳴き声からニャースが……ごめん妄想に入った
↑↑↑夢特性じゃね?

最初は7時からのポケモンだけ見ていたが、いつの間にやら後続のNARUTOを観るようになっていた自分。
ろくに用語も知らないまま観ていたせいで、シカ○の得意忍法には驚いたものだ。

『おおっ、影踏みの術っ!!ポケモンからパクッたのか!?』(違)
勿論本当は『影真似』です。
そして、敵に容赦なく四方八方から襲い掛かる影の舞を
ひょうきんな顔をしたソーナンスが逆輸入?してくれることを
密かに願っていたりする。絶対ないけど。

XYではムサシの指示が全て「お願い、ソーナンス!」に
ピカチュウのアイアンテールをかわしたりと彼のバトルセンスが光る

倒せない型

性格:ご自由に
努力値:ご自由に
持ち物:ご自由に
わざ:はねる/あまえる/くすぐる/しんぴのまもり

なかったので作った。
相手がソーナンスを倒せないのじゃなくてソーナンスが相手を倒せない。
↑アンコールで相手に自滅反動技をされて勝てるぞ
↑勝手ながらくすぐるに変更してみた
↑相手の最後に残った型が遅い毒々嫌がらせ型だったら神秘の守りで勝てるぞ
↑この早さだったら先にいろいろ飛んできそうだがなw

対ソーナンス型

持ち物:特化するならヒメリのみ
技:カウンター/あまえるorミラーコート/はねる/しんぴのまもり

はねるはPPがなんと40もある!
これを使えば、普通の型のソーナンスとタイマン(※)になったときに
相手のPPを先に切らすことができるぞ!
(※DP以降ではかげふみ同士だとチェンジすることができます)
念のため素早さ逆Vを狙うのもあり?

ミラコいらないので甘えるに変えといた。
↑一応他のポケモンとも戦えるようにしておいたのだが…。
それにソーナンス攻撃力ないから甘えるしなくとも悪あがきぐらい耐えられる気が。
一応orにしておいた。

ヤミラミ、ミカルゲがびっくり!型

性格:攻撃↑
努力値:HP攻撃252
持ち物:こだわりハチマキ
技:みちづれ

ヤミラミやミカルゲには絶対勝てないことで有名なソーナンス。
ところが、みちづれを連発すればわるあがきが発動してダメージを与えられる!
…勝てないけど。
ちなみにミカルゲはプレッシャーなんで3発みちづれやれば悪あがき発動。
↑びっくりなだけかい

はねるでびっくり!型

性格:のんきとか
努力値:HPと防御か特防
持ち物:こうこうのしっぽ、まんぷくおこう
技:はねる

まず何が何でも後攻になります。
次に反撃技で相手を一撃で倒せるくらいのダメージを喰らいます。
後攻のソーナンスを見て相手はまずカウンターやミラーコートを恐れることでしょう。
馬鹿め、はねるだ!WAHAHAHAHA!
それだけ。
↑吹いた
↑↑お前天才じゃねwww
↑↑↑盛大に吹いたwwww天才だろwwww
↑↑↑↑おまいは神かwwwww
↑↑↑↑↑

昔どっかで「はねるでリアル挑発型」を見たのを思い出したw
補助をアンコしてからはねる、怒った相手を冷静に対処、っていうふうに

もし初代にいたら型

HP 攻撃 防御 特殊 素早
190 33 58 58 33
性格:なし
持ち物:なし
努力値:ALL85
技:カウンター はねる

なんとまともに使える技がカウンターのみ!!
しかも当時のカウンターはノーマル・格闘タイプの技しか返せないときた。
見るも悲惨、聞くも悲惨の一方的戦いが繰り広げられ、耐え難きを耐え忍び難きを忍んでも何もできない!
そして高いHPとその試合の様子からサンドバッグポケモンの名をほしいがままにしていたに違いないだろう。
一応ノーマル・格闘タイプの技しか覚えないサワムラーさんとかには勝てるかも。けどどくどく持ってたら無理。交換されても無理。
まだたいあたりが使えるコイキングさんのほうが強かったかもしれない・・・
↑さすがに初代からいたらカウンターの仕様は違ってたと思う。下手すりゃ特殊まで跳ね返せる厨性能だったかもしれない。まあ影踏みとアンコがないから対処は簡単だと思うが。
↑初代にいたら名前のように我慢覚えられたんじゃない?これだと戦う以前の問題でしょ。

配布アルセウス(初期)を確実に倒せる型

特性:かげふみ
性格:お好きに
努力値:HP6、防御252 特防252
持ち物:好みで
技:カウンター、ミラーコート 後は好きにして

たとえアルセウスの個体値がv、攻撃↑であろうと防御↓でも252と6振ればプレートシャドーダイブを確実に耐えれる
アルセウスの特攻個体値がV、特攻↑、努力値100でも特防↓でも252と6振ればプレートさばきのつぶてを確実に耐えれる

戦い方はまずミラーコート選択で基本的に相手は落ちる
シャドーダイブなら次のターンはカウンター選択で落ちる
とりあえずこの努力値で配布アルセウスの攻撃は1発は確実に耐えれる
↑もののけプレートシャドーダイブも耐えるんだなww
↑あれ?耐えてもカウンター当たらないから倒せないんじゃ…
↑一応耐えるよということで紹介しただけ
相手がもののけプレート持ってたらすなおに負けを認めよう
↑プレート持ってても登場時に分かるから
どうにか読んで道連れすれば良いんじゃないか?
↑読まなくてもダイブ耐えてアンコ→道連れでおkじゃね?

急所?知らん
↑まさかのタスキ持ち
これで耐久に何も振らなくても確実に耐える

リアル挑発型

特性:かげふみ
性格・努力値・持ち物:本家を参照
技:はねる/カウンター/ミラーコート/アンコール

注:対人戦専用です

まずはねるを使え!
そして相手が「ナメてんのかコラァ!!」と言ってくれば最高です

BW制覇型

特性:かげふみ
性格・努力値・持ち物:好みで調整
技:カウンター/ミラーコート/はねる/アンコール

この4つを遺伝させたソーナノをタマゴ利用してBWに送ってくること。
基本は勿論反射だが、それらの技が効かない相手への対策は…

シキミのゴルーグ:呪いアンコして呪いダメージで倒す。
(ギーマのポケモンは皆物理型なので全く問題なし、ありがとうございますギーマさん)
Nのゾロアーク:辻斬りを優先してくると思われるのでそれを読みカウンター、まだ問題はない。
(ギギギアルは特殊型なので注意。カウンターしないように)
ゲーチスのサザンドラ:PPが切れるまで薬で回復しつつはねる。悪あがきしてきたらカウンターで倒せ。

HGSSでは間違いなくマツバで詰む(補助技メインの為倒しにくい。呪いやめて痛い痛い)。
うまく倒せたとしてもアポロ戦はかなり苦労する。
Ptではメリッサのゴーストで詰む。DPは問題なく制覇できる…と思う。

イバンナンス型

特性:かげふみ
性格:ずぶといorおだやか
努力値:耐久調整
持ち物:イバンのみ
技構成:カウンター/ミラーコート/アンコール/みちづれ

先日、このソーナンスを使う人と当たった
素早さに振らずとも先制道連れが可能であり、スカーフでもないので小回りが効く
反射技で落とす→イバン道連れが成功すればかなり有利に立ち回れるが、体力の調整が難しい
何より意表が突ける、俺は突かれた
生半可な攻撃だと痛い目にあいますぜ

タスキ型

特性:かげふみ
性格:おくびょう
努力値:HS252 B4orD4
持ち物:きあいのタスキ
技構成:カウンター/ミラーコート/アンコール/みちづれ

どんなに相手に積まれても死に出しから狩ることが出来る。連続技は読みやすいので他の手を打つ。
最速で実数値93。無振り71族(ビーダル、ドンカラス)までに先制アンコやみちづれが可能。

覚える技

レベルアップ

ソーナノ ソーナンス タイプ 分類 PP
1 - はねる - - ノーマル 変化 40
1 - あまえる - 100 ノーマル 変化 20
1 - アンコール - 100 ノーマル 変化 5
15 1 カウンター - 100 かくとう 物理 20
15 1 ミラーコート - 100 エスパー 特殊 20
15 1 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
15 1 みちづれ - - ゴースト 変化 5

その他

タイプ 分類 PP 詳細
くすぐる - 100 ノーマル 変化 20 配布(愛・地球博)
あまえる - 100 ノーマル 変化 20 PDW
アンコール - 100 ノーマル 変化 5 PDW

遺伝

タマゴグループ 不定形
タマゴグループ
(ソーナノ時)
タマゴ未発見
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=1:1

外部リンク

  • ポケモン第五世代・対戦考察まとめwiki - ソーナンス
  • リトルカップルール考察まとめ@wiki - ソーナノ