エアームド

No.227 タイプ:はがね/ひこう
特性:するどいめ(相手に命中率を下げられない)
   がんじょう(一撃で倒されない)
夢特性:くだけるよろい(物理攻撃を受けると防御が1段階下がり、素早さが1段階上がる)
体重:50.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
入手可能ソフト:RSE/コロシアム/FR/DPt/SS/BW2
アナグラム HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ドMアッー 65 80 140 40 70 70
ダルい王 85 105 100 79 83 78
動かざる 76 104 71 104 71 108
きっとゲス 85 50 95 120 115 80
えっと無理 80 105 105 105 105 80
ギアル 106 90 130 90 154 110
ルギア 40 55 70 45 60 30
井戸でアレ 70 60 75 110 75 90
敵おらん 91 129 90 72 90 108

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ほのお/でんき
いまひとつ(1/2) ノーマル/ひこう/エスパー/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4) くさ/むし
こうかなし どく/じめん
※第5世代まではゴーストとあくがいまひとつ(1/2)だった。

BW2クリアしてない人は見ない方がいいかもしれない。
+...
BW2ではチャンピオンの切り札の技をすべて半減以下に出来るぜ!タスキ竜舞逆鱗もそこまで痛くない!
メットでも持たせれば勝手に倒れるぜ!え?決定打ない?強化版だと型破りギロチンがある?知るか。
↑あとチャンピオン以外でもゴツメさえあれば捕まえたままのレベルで道中の物理アタッカーに結構対抗できる。
B140とはいえHPが低いから数値的な耐久はそこまででもないし、本当にコイツの強さは恵まれたタイプあってこそだよ。

鋼と飛行のジムリーダー&四天王は大体が使ってくる。ゲーフリのお気に入り?
↑単に鋼からみた闘地、飛からみた岩氷を等倍いかにできて両タイプから相性補完しやすいからじゃないかな
本当こいつタイプ優秀だよな

HGSSでは是非ともヘビーボールで捕まえよう!!
↑モンスターボール以下の捕獲率でどう捕まえろとw
もしかしたらダンバル以上の捕獲難易度かもな
↑通常の被捕獲度は25、ヘビーボールは100kg以下なので-20
よって実質被捕獲度は5。グラードンやカイオーガと同じだ!ちなみにダンバルは3。
↑なんだ、ダンバル以下か…。それならいけそうだな
↑おいwそれはあくまでダンバルをモンスターボールで捕まえるときの捕獲度だからなww スーパーだと4,5、ハイパーだと6のはず
↑ダンバルをヘビーボールで捕まえるときの捕獲度は?一応100kg以下だけど
↑ツールで計算したけど確率はモンスターボールと同じみたい。
もしかして捕獲度は3以下にはならない仕様があるのだろうか?

コロシアム、XDのスナッチ団のボス、ヘルゴンザの切り札。
XDでは、通常では覚えられないはずの「はかいこうせん」を覚えている。
↑コノハナは何故か使えるんだよなぁ…こいつは覚えられなくてコノハナが使える謎。

外見や図鑑の説明でさぞかし素早いんだろうと思った人も多いだろうが、大して速くない。
というか何故か鉄蟹と同速。
↑飛行速度は風神と同速。
まぁ素早さ=瞬発力なんだろうけど、トルネやコイキングより瞬発力無いのかよ・・・orz

なお飛行タイプの中では最も防御が高い。
↑単純な物理耐久ならバルジーナのほうが上らしいorz

ここで言う事ではないがよく見るとスマブラXのステージの背景に出てたりする。
モグラカラカラもいるみたい

1/22日放送分のオーキド博士のコーナーでなんか凄いコンボを決めてて吹いたwwww
確か、鷲づかみにして放り投げた後「吹き飛ばし」で壁に叩き付けてそのまま突撃でトドメ。オーキド死ぬだろ普通w
↑きっとアニメスタッフがエアームドがコンボで有名なことをしってそれをそのまんまコンボにしただけだと思いたい。
↑↑ラムパルドのページではオーキドは神であるという説が出ててな…

こいつの鳴き声が「スヌーピー」に聞こえるんだが気のせいかな?
↑アクセントが違うからなんとも…

ポケダン救助隊ではハガネやまのボスとして登場。
ザマス口調がウザイが、ナメてるとにらみつけるで防御が紙になるので早めに殺ること

コイツの昆布型育ててた時、相手トレーナーには2体以上ポケモンがいたのに吹き飛ばしが決まらなかったことがあった。
ひょっとしてトレーナー戦では命中率が少し下げられてるのか?
↑こいつの育成中に実際に試してみたらたまに失敗した。自分のレベル<相手のレベルだと失敗しやすくなるらしい。

こいつのことをエアムードだと思ってたやつどのくらいいるのか
↑いろんなページでその勘違いみるよね

ドMアッー ってNNのコイツみてクソワロタwアナグラムwww
↑オレもみたことあるw ウゴカザルといっしょにいてさらに吹いたw
↑全http://www.nicovideo.jp/watch/sm10230926これが元ネタじゃないか?

ジュンのエアームドはまきびしした後ブーバーンの火炎放射1発でやられた。ボスゴドラなんかと違って鋼タイプがアニメできちんと生かされててちょっと感動したのは俺だけ?

エアームドの歴史上今が一番強いと思うんだが……
ゴツメが登場したし、対砂パ性能、再生回復、ステロ、吹き飛ばし、頑丈と他の鋼より勝る部分が必ず複数ある
対面限定だが、他のメジャーな鋼たちよりもウルガモスの起点にされにくい
もちろん他の鋼が勝る部分もあるけどな。でも地面無効+再生持ち鋼のコイツが絶滅なんて100%ありえない
つか、ステロや羽休めが技マシンから削除されたって強さには全く関係ないじゃん
↑種族値バランスとタイプだけでここまで進化もせず最前線に残り続けてきたってのは大したもんだと思うわマジで。
合計種族値なんか465しかないからな…レートで使われる主なメンツの中じゃ一番種族値が低いんじゃね?
↑2 新参にとってはステロとはねやすめ削除は痛いだろ、4世代環境持ってるからなんとも思わないだけで(ステロは遺伝に追加されてるが)
どこまでいったってムドーの強さは設置撒いてはねやすめちらつかせて物理アタッカーに突っ張るだけ無駄と思わせ、繰り出し相手を強引に流す吹き飛ばしなんだから、鈍いや毒撒きだけでやってくのは色々きつい
↑ステロはなくても通用するが羽休めないのは辛いというか無理だな。素眠りするには脆すぎる。でも育成の面倒さと強さは関係無いでしょw
一番↑今も強くなったけど、こいつの全盛期は3世代だったと思う
あの頃は物理技で弱点を突かれない+物理技の使用率トップの地震を無効ってことで環境の中心に存在してたし

HSでのこいつの頭をみてほしい。
どうみてもテッポウオです。本当にありがとうございました。

鋼翼型キンセツ支援残酷戦闘機。
実際に出現するのはハジツゲ近辺だが。

BW2にて地味に教え技でアイアンヘッド取得 鋼の翼が一番に似合っているポケモンなのに
上位互換の技を取得してしまい鋼の翼涙目である
そのほか羽休めやステロが教え技によって再登場した。
↑鋼の翼ならただでさえ高いエアームドの防御力をさらに高めることができるぞ!
さらに攻撃技だから鉄壁と違って挑発で止まらない!羽休めは止まるけど!
…要するに完全上位互換ではないと言いたかったんだ、スマン。
↑↑次回作で威力90くらいまで上がらんかね?そうなったところでケンホロウのサブウェポンとしても微妙だろうけど。
↑威力強化は無かったがXYにて鋼の翼が技マシンとしてまさかの復活
新しく登場したフェアリータイプに弱点を付けるが・・・巻き返しは出来るだろうか
と言うかこの技第五世代ではほとんどの鳥型のポケモンがタマゴ技で覚えることの出来た技だったんだよね・・・
↑陽気スカーフでメレシー相手に鋼の翼やりました。頑丈発動しません……落ちません……orz

誰も触れてないっぽいけど、こいつの名前って エア(air)+アームド(armed) からなんかね

微妙に実用性ある型をポケ録に移転


ジバコがビックリ!型【改定】

特性:どっちでも
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早252
持ち物:ズアのみ
確定技:しぜんのめぐみ/つるぎのまい

ジバコにせめて一矢報いる型
どうせ耐久振っても一発も耐えられないから交代読みで舞えば
しぜんのめぐみの地面80で防御特化ジバコも確定一発!
なお、そのままだとHPV無振りジバコ確定二発。

現実・・・シュカのみはしぜんのめぐみのいりょくをよわめた!
↑そこでついばむですよ
…ゴメンその前に死ぬわ

きんぞくおんも覚えるので、交換読みきんぞくおん→おくびょうC振りめざパ地70でも倒せる

ポケダン型

特性:どちらでも
性格:しりません
努力値:しりません
持ち物:適当
技:つつく にらみつける すなかけ

レベル1ダンジョン序盤に出現する経験値の塊
特に清らかな森突破には重要だとか

でも防御ダウン、命中ダウン、高い能力と三拍子そろった要注意ポケモンなのでそう簡単には狩らせてくれない
固定55ダメージ技を容赦なくぶっ放す爆弾よりはマシだけどね

ちょっと厄介な経験値稼ぎのカモという意味で書いたのにいつの間にか他の要注意ポケモンとやたら比べられまくってる件にについて(by型製作者)
↑きっと最後の1文が問題あったんだと思う。てかここの枠の半分以上乗っ取られたな(笑)。

なおアニメのポケダンではピカチュウ兄弟を人質に取り暴れまくっていた。
ただそれ以前にここは、ざます口調だった事が一番印象に残った事だろう…。
↑というかゲームでもハガネやまのボスでディグダ人質にしてザマスザマスいいまくってたけどね。
どうやってディグダ引っこ抜いて山の三頂までさらったのか謎
↑ちなみにそのハガネやまのエアームド、何を間違えたのか
能 力 に 全 く ボ ス 補 正 が か か っ て い ま せ ん
レベル1ダンジョンの奴と全く同じ強さ。これは酷い

特殊型

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252 HPor素早さ252
持ち物:たつじんのおび、いのちのたま等
確定技:ラスターカノン/エアスラッシュ/きんぞくおん
選択技:あくのはどう/めざめるパワー(じめん等)/こごえるかぜ

技だけを見ればなんかかっこいい。
↑GBA時代だと物理になるタイプばかりなのがなんだか惜しいな
↑「ラスターカノン/エアスラ/あくのはどう/きんぞくおん」って技だけ見ると強そうだよな

なお「はかいこうせん」は覚えられないので注意。

ヘルゴンザ型(XD)

性別:♀
個体値:ALL0
特性:がんじょう
技:ものまね(はかいこうせん) つばめがえし 他不明

ポケモンXDにて使用不可能な技「はかいこうせん」を堂々と放つヘルゴンザのエアームド。
そのどぎもを抜かれた一撃を是非ファンなら再現してみよう!

なおオーレコロシアム参加時のエアームドは、
「ドリルくちばし・メロメロ・すなかけ・ほえる」と嫌がらせな技構成となっている。
↑吼えると他の技とのアンチシナジーが凄いなw
↑↑吠えるは、相方の破壊光線系の技とのコンボだっけ?

ダブルバード型

特性:がんじょう
性格:いじっぱり
持ち物:パワフルハーブ
技:ブレイブバード/ゴッドバード/ステルスロック/こごえるかぜorつじぎりorはがねのつばさ

まず最初にステロを撒く、相手は昆布型と思うはず
そこからパワフルハーブからのゴッドバードで一気に持っていく
仮にも攻撃種族値80で一致140技、弱点でもない限りかなりのダメージを与えられる
そこからはブレバとサブウェポンで攻撃していく、物理相手に出すことが基本。
電気と鋼にはめっぽう弱いのでパーティにそれらを狩れる奴を入れておくとよい
↑半減でも威力105だから少しは削れるかも。肝心のジバコに1/4なのが惜しい。
↑↑プレート持たせたブレバが威力144。道具を圧迫するのは一緒だが、こちらの方が技スペを1枠稼げる。
神鳥+ブレバより反動は痛いがブレバ二回の方がお得ではなかろうか。すばやさの関係でひるみも狙えんだろうし

秘伝要員エアームド号

性格:なんでも可
努力値:好きなように
持ち物:おまもりこばんorきよめのおふだ
技:そらをとぶ/いあいぎり/いわくだき/きりばらい(DPt)orフラッシュ(HGSS)

守りも出来るし基本PTに加えておきたいところ
育成中も常に懐に入れておける手軽さ
覚える技もリーズナブル

ハードマウンテン産だと高レベルで良い感じ。
特性はするどいめがいいかな?(いわくだきでのアイテム発見率上昇)

サブウェイ型

その1
性格:むじゃき
努力値:HS255
持ち物:まんぷくおこう
技:フリーフォール(サブウェイ)orはがねのつばさ(PWT)/ふきとばし/まきびし/ステルスロック

サブウェイ型に出てきたカオス型。
性格はともかく素早さ振っているのに満腹お香のおかげで後攻になるし…まきびし+吹き飛ばしのコンボでダメージを与えつつ襷潰すなどコンボは健在。

その2
性格:やんちゃ
努力値:HS255
持ち物:じゅうでんち
技:ブレイブバード/はがねのつばさ/つるぎのまい/ほえる

特殊耐久は脆いので特殊電気技であっけなく落ちます(頑丈で耐えて反撃されることも有り)。電気物理だと耐えて道具発動して攻撃↑!!だがやはり剣の舞で積まないと厳しい。

その3
性格:ようき
努力値:AS255
持ち物:こだわりスカーフ
技:ブレイブバード/はがねのつばさ/いわなだれ/つじぎり

物理スカーフ型。
技構成も揃っており素早さは陽気最速プテラのわずか1高い。初見でスカーフ持ちと知らずに突っ込むと返り討ちにされるし有利な炎ポケモンで倒せたとしても頑丈で耐えることもあり厄介。

もちろん攻撃素早さ全振りのためHP低いのでブレバ撃って自滅することも。

その4
性格:しんちょう
努力値:HD255
持ち物:ラムのみ
技:どくどく/ふきとばし/まきびし/ステルスロック

昆布王の名に懸けて撒いたら吹き飛ばす型。
ステロ撒き毒撒き菱撒いて後はすかさず飛ばして手持ちにジワジワと苦痛を与える。弱点で突かないと突破は難しく、特殊耐久を振っているため簡単に落ちない。挑発か吸盤持ちがいれば安心。

伝説の鋼鳥(?)みたいな型

性格:ようき
特性:くだけるよろい
努力値:AS全振り
持ち物:こだわりスカーフ
技:こうそくいどう/ボディパージ/おいかぜ

素早さ種族値130のがどんなに速かろうがこの俺を超えられることはできぬ!!
追い風で高校のサポートも良し。なお鋼・飛行タイプは未だに彼だけだ!!ある意味伝説…かも? 
えっ?攻撃技が無いから戦えない?特性のお陰で折角の物理耐久が脆くなる?終わりよければすべて良しだ!!

エアームドの歴史

第1世代

まだ登場していない。

第2世代

新タイプとして追加された鋼タイプを持って登場。圧倒的な物理耐久と優れた耐性で物理受けとして活躍。
環境トップメタのカビゴンやガラガラ、ナッシーなどに強く、使用率もトップクラスだった。
その代わり、電気を筆頭に、水、炎など特殊ポケモンには滅法弱かったため、突破力はそれほど高くはなく、どくどく、ふきとばし、どろぼうなどを持たせたサポートポケモンとして人気を博した。
勘違いされやすいが、この時代はまきびしを使えない。まきびしを覚えるのは第三世代からである。

第3世代

仕様変更により耐久が落ち特殊にはめっぽう弱くなったものの物理耐久は健在で特性がんじょうを手にした事で一撃必殺による強引な突破が不可能になり更に凶悪さが増し
相変わらず対策必須であった。多くの物理ポケの主力である地震を無効化することが大きく、4ウェポン全て無道で半減できるということもザラで
多くのポケモンがエアームド対策のためだけに大文字を採用していた程。物理受けの代名詞であり環境の中心でもあった。

第4世代

火力が一気に底上げされ受け切るというスタンスのポケモンが減る中、はねやすめの習得で眠るに頼らずHP回復もできるようになったのも手伝って相変わらず物理受けを一任できる数少ないポケモンとして活躍 
とりわけ第4世代トップメタであったガブリアスのメイン技を半減・無効にできたのは大きく、ガブリアスがエアームドとドータクン対策にだいもんじを入れてくる事すらあった
第3世代の相棒であったまきびしを捨て、この世代からステルスロックが相棒となった
天敵としてジバコイルが追加され、磁力+電気技で確実に狩られてしまう為きれいなぬけがらを持つエアームドが少なくなかった

ただやはり火力インフレが厳しく66では大活躍だったが63ではあまり見なかった。

第5世代

初期にはシャンデラやヒヒダルマ、ロトム、キュウコン、ウルガモスといった高火力炎がもてはやされ 一方的に不利な選択を強いられるボルトチェンジの登場で
ガチ環境からの絶滅と囁かれていた

しかし持ち前の物理耐久でさらにインフレをおこした格闘と物理竜を抑えきれる点、それと同時にゴツゴツメットで火力に振らずとも崩し速度が確保出来る点や、流行の砂パに刺さる点、
ステロ昆布が元々どくどくと一撃必殺が無効な事やみがわりや積みの増加で生きてくる機会が増えた事により再度増加し要注意ポケとして復活するほどの活躍

今となっては多くのトレーナーがエアームド対策を施してるので使用者は注意

PDWの特性は物理受けのエアームドのイメージに反して「くだけるよろい」
今までと全く異なったスタンスのアタッカー型が可能となったが、頑丈型に比べるとちょっとネタ気味

覚える技

レベルアップ

GBA DP PtHS BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
エアームド エアームド エアームド エアームド
1 1 1 1 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
1 1 1 1 つつく 35 100 ひこう 物理 35
10 7 6 6 すなかけ - 100 じめん 変化 15
13 11 9 9 スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20
16 14 12 12 こうそくいどう - - エスパー 変化 30
26 20 17 17 みだれづき 15 85 ノーマル 物理 20
- - 20 20 フェイント 30 100 ノーマル 物理 10
29 24 23 23 エアカッター 55 95 ひこう 特殊 25
42 27 28 28 まきびし - - じめん 変化 20
45 33 31 31 きんぞくおん - 85 はがね 変化 40
32 38 34 34 はがねのつばさ 70 90 はがね 物理 25
- - - 39 ボディパージ - - はがね 変化 15
- 40 39 42 エアスラッシュ 75 95 ひこう 特殊 20
- 46 42 45 きりさく 70 100 ノーマル 物理 20
- 50 45 50 つじぎり 70 100 あく 物理 15

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技05 ほえる - 100 ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技58 フリーフォール 60 100 ひこう 物理 10
技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技81 シザークロス 80 100 むし 物理 15
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技88 ついばむ 60 100 ひこう 物理 20
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技91 ラスターカノン 80 100 はがね 特殊 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘02 そらをとぶ 90 95 ひこう 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン BW
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技47 はがねのつばさ 70 90 はがね 物理 25 Lv.
技51 はねやすめ - - ひこう 変化 10 PDW
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 タマゴ
技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 タマゴ
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技79 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×
秘05 きりばらい - - ひこう 変化 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
ドリルくちばし 80 100 ひこう 物理 20
おいうち 40 100 あく 物理 20
ふきとばし - 100 ノーマル 変化 20
ゴッドバード 140 90 ひこう 物理 5
のろい - - ゴースト 変化 10
ブレイブバード 120 100 ひこう 物理 15
ダメおし 50 100 あく 物理 10
HS ガードスワップ - - エスパー 変化 10
ステルスロック - - いわ 変化 20 4th:技76
こらえる - - ノーマル 変化 10 4th:技58

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP 5th
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
カウンター - 100 かくとう 物理 20 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10 技80
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10 タマゴ
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 Lv.
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20 ×
ゴッドバード 140 90 ひこう 物理 5 タマゴ
あやしいかぜ 60 100 ゴースト 特殊 5 ×
エアカッター 55 95 ひこう 特殊 25 Lv.
たつまき 40 100 ドラゴン 特殊 20 ×
てっぺき - - はがね 変化 15
おいかぜ - - ひこう 変化 30
アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
あくのはどう 80 100 あく 特殊 15
はねやすめ - - ひこう 変化 10 (PDW)
ステルスロック - - いわ 変化 20 (タマゴ)

その他

威力 命中 タイプ 分類 PP 詳細
つつく 35 100 ひこう 物理 35 PDW
ドリルくちばし 80 100 ひこう 物理 20 PDW
はねやすめ - - ひこう 変化 10 PDW

遺伝

タマゴグループ 飛行
孵化歩数 6400歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

ドリルくちばし オニスズメ(L37)/ドードー(L41)など
おいうち オニスズメ(L13)/ドードー(L19)/ムックル(卵)など
ふきとばし ポッポ(L17)/ムックル(L21)/オニスズメ(卵)など
のろい ドーブル(ス)など⇒カモネギ(卵)
ブレイブバード ムックル(L37)/カモネギ(L55)/ドードー(卵)など

外部リンク