パラセクト

No.047 タイプ:むし/くさ
特性:ほうし/かんそうはだ
夢特性:しめりけ
入手可能ソフト:FRLG/XD/DPt/HGSS/PDW
おおきなキノコ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
パラセクト 60 95 80 60 80 30
キノガッサ 60 130 80 60 60 70
モロバレル 114 85 70 85 80 30
マリオ 60 55 145 75 150 40
カイリキー自重しました。

ばつぐん(4倍) ほのお/ひこう
ばつぐん(2倍) こおり/どく/むし/いわ
いまひとつ(1/2) みず/でんき/かくとう
いまひとつ(1/4) くさ/じめん
こうかなし
※特性「かんそうはだ」により、みず無効、ほのお4×1.25=5倍

XYにて草タイプを追加する技、もりののろいが登場。
虫、鋼、氷いずれかの複合にこの技で草を追加し炎技が8倍(乾燥肌で10倍)になる場合、
元々草タイプの付いているパラスは最大ダメージ役の受け手という立場を乾燥肌ごと奪われる事になる。
……まあ本人にとってはこんな立場クソくらえという気持ちなのかもしれないが
検証で焼き払われてきたパラスさん達の明日はどっちだ
↑だいじょうぶ、乾燥肌をスキスワさせるという役目が残ってるよ!
と書こうと思ったけど、本人がスキスワ使えるこの娘の方が使われちゃうかな。

今回で3系列目が出てきたキノコのほうし使い(ドーブル除く)の元祖であるが、
元祖なだけにその胞子を最も早く覚えることができる。
2番手は進化前Lv45で進化すると覚えなくなり、
3番手は進化前Lv50、進化後Lv62という遅さなのに対して、
元祖は進化前のパラスLv17で覚える。
さらに、2番手は遺伝技のみ、3番手は覚えないのに、元祖は技マシンでみねうちを覚える。
そのため、攻略メンバー兼捕獲要員としてはとても扱いやすい素直でいい子。
伝説系捕獲の際弱点多すぎですぐ死んじゃうのはご愛嬌。
↑二番手も技マシンで覚えるようになりました

パウダーINのパラセクト♪
‥‥‥分かる人いないかw
↑そりゃサラテクトだ
しかも虫除けスプレーだし

初代ではどくがむしに効果抜群だったので実質4倍弱点が三つもあった唯一のポケモン(つまり当時はどく4倍だった)。
タイプと技的に考えてラム持ち特殊リザードンには全く何も出来ない
↑相手の防御が性格補正↓だったり耐久個体値が酷かったりすれば、爪こらじたで倒せる可能性が無くはない
↑↑ラムじゃなくても、身代わり張られただけで何もできなくなると思うんだが
↑↑↑初代を久々にやって使ってみたらなにげに一躍エースポケモンに。
虫技はスピアーさんの代名詞、ダブルニードルとミサイルばりしかないと思われていたが
実はもう一つ「きゅうけつ」という、今なお虫タイプ唯一の吸収技であり最弱の技があったのだ。
ダース以外の虫技使いは挙って毒がまとわりついてエスパーに返り討ちされるのがオチだったもの
一致かつ弱点も回避しており、ダースとは違いメインで使えるのである意味初代で唯一エスパー狩りが出来たポケモンといえる。
きゅうけつ自体威力が低いといえど、エスパー相手には回復も出来るので持久戦も苦しくない。
キノコのほうしも使えばさらに強力。特にナッシー相手には鬼の壁である。
初代では特殊も80と大差はなく二刀も厳しくはない みんなも試してみよう!

本家ではマイナーな子だが救助隊では状況が一変。
主に清森などで登場し能力がヤバイくらいクソ高い上に準固有技の「キノコのほうし」は部屋のどこにいても眠らせる鬼畜仕様。
こいつに捕まって死んでいったポケモンは数知れず。
仲間にしても強くレベルアップが早い上にキノコのほうし以外にもアロマセラピーやタネマシンガンなど優秀な技を習得可能。
厨ポケクラスの凄まじい強さを誇るポケモンとなった。
↑救助隊は素早さ関係無いからな。
本家だって素早さがもっとあれば結構怖い存在だったと思う。
↑でもキノコがデカすぎるからさらに進化しても素早さアップは望みが薄いよなぁ
↑どうでもいいが探検隊はどうなるんだ?
↑ステータスが大幅に弱くなっていて敵として出てきたときはザコ。
でも技のラインナップの豊富さは全く変化が無いから、味方にした後に
ドーピングすれば普通に強くなる。
↑5その「キノコのほうし」が恐ろしいんだよw
対策してないとステータスとか関係なしにボコられるからな

おんがえし等でUFO化する。これがかっこよくて育てようかなと一瞬思った人は俺だけじゃないはず
↑俺は納豆でやる。

ソーラーを確定技にしたこいつでなんちゃって太陽神型を作っていい?乾燥肌でサンパワーのHP消費を再現できるところ
ネタ性抜群だと思うんだが.TR要員ソルロック,バクーダの代わりにマグカルゴ,キマワリの代わりにこいつで
ネタな晴れトリパも作れるし
↑是非作ってくれ! たのむ!
↑発案者ではないが作ってみた。加筆なり修正なりよろしく。
↑発案者だが有難う

プラチナで催眠術が命中60になった事によりキノコの胞子の需要がup
しかしキノガッサという壁がいる限り使われることは・・・
むしろガッサよりも画伯の方が問題かも。

せっかくキノコのほうしがあるのだから、ここはぜひネタとして胞子連続斬り型というのはどうだろう。
ほうしで眠らせて斬って斬って斬りまくり、れんぞくぎりの威力を上げるんだ!
↑連続切りでシザークロスより威力を高くするには4回放たないといけないわけで、
5回めでやっと威力160になるわけだが・・・胞子のターン入れて6ターンも居座るにはどうすりゃいいんだよぅ。
ネタとはいえ成功率は限りなく0に近い・・・。
↑残飯持たせてみがわりやって、分身積んでからならできなくはなさそうだが・・・
胞子→みがわり→影分身→相手起きたら胞子→みがわり壊れてたらみがわり→・・・とやっていけば結構生き残れる筈
幸い連続斬りは連続で使い続けないといけないわけではないようだしさ
(本家より一部抜粋 使うたびに 威力 が2倍になる(連続で使わなくても良い)。)
相手交代?ブラッキーあたりで黒眼バトンでもやっとけ
分身もバトンしてもらえば技スペも1個空くぞ
まあそれでも、かなりの運ゲな上に半端じゃなく手間がかかる割りには火力はそこまででもないから結局はネタ止まりか・・・
↑ま、ネタポケwikiだし。ついでに雨も降ってると回復速度増、しかしよりいっそうネタ化が進行。

実はHS・SSでこいつ『こうそくいどう』を遺伝技に追加されてるんだよな。
本家では全然触れられてもないが、何かに使えんかね。
↑じたばたと同時遺伝出来るようになった今ではそのこうそくいどう型がメジャーだ

シンオウ図鑑に載っていないポケモンでダイヤモンドとパールで図鑑説明が違うのはこいつだけ。
↑そうだったのかw
↑ダイパでもパラセクトが登場する予定だった名残だな。

ハナダの洞窟に出現するパラセクトはレベルが高く、捕獲要因として最適なハズ。
↑なんという俺。捕まえてからずっと伝ポケ捕獲要員として愛用してるぜ。鈍足でイライラするけどな!

どうでもいいが技を思い出させてもらうといえばハートのうろこだがFR・LGでは道具の対象がキノコのため
カントー式の思い出しの乱獲対象はこいつになる。つってもわざわざ「その」場でやる必要性もないので
利用機会はストーリー中に誤って忘れさせてしまった技を思い出させるくらいである。

こいつカニかと思った
↑背中に生えてるのは「トウチュウカソウ(=セミタケ)」だからモデルはセミの幼虫だろう
成長してもカエルにはならないニョロゾ→ニョロボンみたいな感じ
ツチニン系とは生物学的に近しい存在かもしれん
成長したカエル「・・・・・」
↑二番目の文書いた者だが、
「幼虫→幼虫」に進化するのと似たようなものの例として「オタマジャクシ→オタマジャクシ」のニョロボン系統挙げただけで、
カエルになるニョロゾ→ニョロトノを無視した訳じゃないぜ。ごめん書き方が悪かった
↑ニョロボンってかえるじゃないのかおたまポケモンだが…。普通に手足あるし。
俺はニョロボンは大人(かえる)になったのを自分で認めたくない心がピーターパンなポケモンだと思ってる。
成長して何かの拍子にキノコが消えて翅が生えセミになるというパラスの分岐進化の可能性も…ないか
↑↑↑パラセクトはそのキノコにのっとられていて
キノコの意思で動いている
↑↑昔発売されていた最強シール列伝改のポケモンシリーズでは、
ニョロモの説明文に「進化はするが、カエルの様な姿にはならない」と書かれていてだな

パラセクトカッコイイな動画
http://www.youtube.com/watch?v=3V4sncpxoBU&feature=related

格闘半減、地面1/4、水吸収とヒードランと相性がすごい良い。
ヒードランも、飛行半減、虫半減、毒無効、氷1/4、炎吸収とパラセクトの弱点を岩以外補ってくれる
晴れと重複できないのが惜しいところ。フライゴンを入れるともうちょっとバランスが良くなる。虫パの参考にでもどうぞ
↑なるほど・・・と思ったところで虫パとは予想外(いい意味で)だったわww
↑↑ヌケニンさんも似たようなこと言ってました。
↑↑↑グライオンさんがアップをしはじめました。

晴れ+フラワーギフト+手助け+攻撃特化拘りヒヒダルマのフレアドライブをかんそうはだのこいつにぶちかました場合、
瀕死どころじゃないダメージを受けます。攻撃アップや防御ダウンを使えばさらにすごいダメージ数値になる。
↑ジュエルを持ち、スキスワを駆使してダルマの特性をスナイパーにして急所に直撃させた場合
ヒヒダルマ100(A6段↑、個体値V)→乾燥肌パラス1(B6段↓、個体値逆V)
42×1.5(手助け)×1.5(ギフト)×1.5(晴れ)×1.5(ジュエル)×180×416÷1÷50+2×5×4となり、最大でパラスに
4245736のダメージ。こんなダメージでも襷をもてばしっかり耐えます。
まだ威力UPの条件があったらor計算違ってたら修正してください。その後自分の特性で倒れるのは内緒だ!
↑ヨガパワーは?
↑スナイパーで埋まってます。攻撃高い奴からパワスワすればもうちょっといくかも
最↑リザードンのところでもそんな話があるな

夢特性はしめりけ…ちょっとターちゃん!!
ヌレテナーイ「ナカーマ」

何だかんだで水吸収能力と電気半減があるため雨パでは補完としてもメタとしても優秀、繰り出すタイミングさえつかめば胞子で眠らせみがわりを貼る無限パラセクトが猛威をふるう やどみがしてもいいし超火力な後続に交代してもいい
普段はドレパン戦士の劣化と馬鹿にしてる人が顔面クリムガンになって切断してきます
複数催眠は一応禁止ではないが…反則じみた性能がある
↑雨パ以外でもタスキ高速型が案外高性能。中堅上位ぐらいの実力はある。
こいつ比較対象が酷いだけであって強さは十二分。まぁ、胞子ありきの性能ではあるけど。

設定がこのままでは可哀想過ぎる。もうそろそろ変わるべきだ・・・たとえば
セミが独立しキノコに逆襲もしくはキノコの肥大化でセミ没とか、或いは和解して共生とか
↑パラス→パラセクトの努力値が謎、一進化で合計1から3に変わるポケモンはこいつだけ。
他に変な努力値になってるのはミッ○ーぐらい。(それもこっちは単なる設定ミスっぽい)
GBA時代からずっとこうだが、何か他に進化する予定とかあるんだろうか?

実はナットレイに強い。
遅くてジャイロがききにくく、やどりきやらやつのメイン・サブウエポンをほぼ1/2以下にできる。
こちらも、あまり有効打がないのは秘密だ!!
だが、オッカ持たせて自然の恵み、そして泥棒なんていうこともできるぞ。日本晴れで火力アップだ。
夢特性がしめりけということで、やつを止めたも同然である。
いつか、いがだまがパラセクト対策につばめがえしやどくづき・ジャイロをすててアイアンヘッドを入れる日が来る!!!
タブンネ。

唯一使える炎タイプの技は「にほんばれ」
特性「かんそうはだ」も相まって、ただでさえ4倍以上喰らう炎のダメージを更に強めることができる。
↑一応こうごうせいが使いやすくなるから特性や相手ポケモンによってはアリかもな。でもコイツのどこに葉緑体が……
↑(光合成の定義を葉緑素関係なく光エネルギーを利用して有機化合物を合成する生理作用としてやると)
光合成を行うキノコはいるらしい http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/06240245

今気づいたんだが初代とFRLGのジムリーダーのタイプに有利なのが水電気草エスパー地面と多いな
でも技が終わってるし、スターミーとかフーディンとかはごり押しされそうだし、草は毒持ち多いし。
電気はあなをほるでいけそうかと思ったけど麻痺されたらきついし・・・あれ、だめじゃね?

初代アニメにおいて、ピカチュウの「10ボルト」(注: 10万ボルトではない)一発で戦闘不能になったパラスが存在する。
「ピカチュウ、10万……いや、10ボルトくらいで攻撃だ。」
「ピカァ……?」
(現在の仕様で考えて)ダメージ計算器を回してみると、ピカチュウの10ボルトが10万ボルトの威力の一万分の一として、
レベル100電気玉持ち特攻特化特攻6↑のピカの10ボルトは、レベル1でHP特防個体値0努力値0特防6↓のパラスでも
80.7~94.9%の確定2発で耐えるはずなんだけど……
↑きっと急所に当たったんだ
↑↑魔法薬の材料集め手伝ってパラセクトにねむり粉出させたんだっけ…でもってあの時パラスが巻き込まれてた記憶ないんだが
↑それAGか金銀編で、サトシがピカチュウになっちゃう話。一番↑のはゼニガメの水やり程度のみずでっぽうと、ピカチュウの十ボルトでやられるほど弱いのでパラセクトになれない薬が作れないパラスの話。そのパラスのトレーナーに惚れたニャースがパラスを進化させるために尽力する話だったかな。冒頭でカスミとサトシが昼飯に何食うか言い争ってたような。


れんぞくぎり型

性格:ようき
努力値:素早さ252 攻撃252
特性:かんそうはだ
持ち物:たべのこし
確定技:れんぞくぎり/キノコのほうし/みがわり/こうそくいどう

起点にできる相手を見つけ、キノコの胞子から身代わり高速移動とつなぎ、
後は身代わりを残しながら隙を見て連続切りでチマチマと削っていく。
3回目にして威力がシザークロスに並び、4回目以降は威力160で無双状態となる。

しかし第5世代では他の技を選ぶと攻撃力がリセットされるようになってしまったため、
残念ながらこの型は4世代限定。使えそうな気がするだけに惜しい。

れんぞくぎり型2

性格:ようき
努力値:素早さ252 攻撃252
特性:かんそうはだ
持ち物:たべのこし
確定技:れんぞくぎり/キノコのほうし/みがわり/かげぶんしん

第5世代でも使える…かもしれない連続切り型。
胞子身代わりから影分身をフル積みし、あとはかわせることを祈りつつ連続切り連打。

自分より素早い相手には絶望的な運ゲーになる。
ガチで使うなら前座に後攻の尻尾や鉄球トリックがほしい。

なんちゃって太陽神型

性格:れいせい など
努力値:特攻252 あとはご自由に
特性:かんそうはだ(必須)
道具:火力アップ系
確定技:ソーラービーム
選択技:ギガドレイン、エナジーボール、ヘドロばくだん、サイケこうせん、シザークロス、キノコのほうし など

太陽の神に近付こうとしたキノコ。
本物と同じく太陽にトリル、晴れにしてもらってから降臨しよう。
なんと晴れ時にHPが削れるところまで神と同じだ!火力はご愛嬌だ!

キマワリとの差別化ポイントはトリクル状態でのキノコの胞子。

清らかな森の悪魔

努力値:お好きなように
性格:お好きなy(ry
特性:ほうし
道具:おs(ry
わざ:キノコのほうし/きゅうけつ/ひっかく/しびれごなorどくのこな

多くの救助隊を葬ってきたであろう恐怖の型
さあ竜王の火の粉や熱風を耐えて茸の胞子でみんなまとめて眠らせろ!吸血で攻撃しつつ回復だ!眠らない奴には粉をかけてしまえ!引っかくの威力も侮れないぞ!
でも本家ポケモンじゃ通用しないぞ!
お勧めなおともはプテラとモルフォン(レディアンやソルロックなんかもアリ)。

注:吸血で竜王に30以上のダメージを与えること
↑計算したところ本家ポケモンではパラセクト攻撃↑補正252振り6段階↑拘り鉢巻で竜王防御個体値16以下で竜王に吸血で30以上のダメージを与えられる
ちなみに熱風はリザードン無補正252振りでパラセクトHP振り特防4段階↑で確2にできる
やってみようと思う人は参考に

速すぎるキノコ型

性格:ようき
努力値:攻撃素早さ252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:こうそくいどう

ツボツボハガネールにもあるネタ。
金銀リメイクでこうそくいどうが遺伝技になったので、それを元に作成。
ちなみに上の方でも言われてるように、最速で一回積んでも110組までしか抜けない。

重力パキラー型

努力値:HP252 攻撃252
性格:いじっぱり
特性:どちらでも
道具:こだわりはちまき等
確定技:かわらわり/つばめがえし
選択肢:シザークロス/クロスポイズン等

何とこいつは地震1/4電磁砲爆裂パンチが半減だ!つまり重力で命中を上げる技を軒並み半減できる!
更に鉢巻瓦割りでハピナスすら防御振りまでえーと・・・低乱数2発!
えーとえーと後は・・・ハイドロポンプが効かないぞ!雷も半減だ!パワーウィップが1/4だ!だいもんj すとーんえj ・・・いやなんでもない
パラセクト始まったな!
↑重力P自体すくな うわなにを!くぁwせdrftgyふじこlp

焼いてください型

特性:かんそうはだ
努力値:耐久と素早さ以外
性格:勇敢
持ち物:くろいてっきゅう等素早さが半減するもの
必須技:にほんばれ

トリパに入れればほとんど抜かれることがないので、先制にほんばれ!
なんと炎技が5倍になるぞ!しかもタイプ一致だと7.5倍!さらに急所に当たると15倍だ!
でもあからさま過ぎるもらい火交換だと思われて炎技を撃ってくる相手はほとんどいないのが現実
↑↑こだわりハチマキorメガネ持ちだと15.5倍だ!噴火で150×15.5=2325ダメージ!やばいぞ!やばすぎるぞ!どんなダメージだぞ!
↑おいおい!15×1.5で22.5倍でしょうが!余計やばいんだけど
お前らそんなにパラセクトを消し墨にしたいのかwww
↑↑↑↑耐久にマイナス補正かければ日本晴れ+乾燥肌でパラセクトがレベル100でもLV20バクフーンの眼鏡噴火でも急所に当たったら死ぬwww
同条件眼鏡ヒードランの貰い火オバヒはLV10以上で乱数2発
↑×4 4倍×乾燥肌1.25倍=5倍、5倍×晴れ補正1.5倍=7.5倍じゃね?
 そこからタイプ一致だと11.25倍、急所で22.5倍、拘りで33.75倍だと思う
 それで噴火喰らえば150×33.75=5062.5。凄まじいってレベルじゃねぇwww

更にこんな状況でやってみた。
天候日差しが強い・特攻↑補正性格・努力値特攻252振り・特攻6段階↑状態猛火発動バシャーモの命の珠持ちブラストバーンを、
特防↓補正性格・努力値無振り・特防6段階↓状態のパラセクト(特性はあえて胞子)に撃つ。
すると、ダメージが47810~56248 急所に当たれば95621~112496
……間違いなく、消し炭では済まないだろうww
↑消し炭どころか灰のひとかけらも残らんわww

上の計算見て、どうせなら究極のダメージ目指そうってことでちょっとやってみた。
攻撃役は、個体値、努力値MAX、こだわりメガネ装備の猛火発動lv:100ひかえめバシャーモによるブラストバーン。更に特攻ランク+6
受けるは個体値、努力値0、乾燥肌のlv:1やんちゃパラセクト。更に特防ランク-6。天気はにほんばれ状態。

ダメージ:3793925~4463442
急所(6%):7587851~8926884
ダメージ率:31616041~37195350%
平均ダメージ率:34405695%

もはや核レベル。レベル50同士ですらダメージ53106~62478となる。
こんな攻撃でも持たせれば耐えてしまうタスキやハチマキって物凄いアイテムだNE!
↑急所ダメージYABEEEEE!!!!って言おうと思ったけどパワトリツボツボは2億越えだからな……かんそうはだも防御側にかかるし
↑↑そんな人間様の作ったアイテムに頼らないでも、こいつは「こらえる」を覚える!
こらえて耐えるなんてマジすげー!

↑全 ダブル限定かつ技の威力が下がるんだが、技をフレドラにしてフラワーギフト補正与えたら更に威力うpして凄まじいことになったぞww
↑てだすけ付きのスキスワヨガパワー唯一王のものまねフレアドライブの方がすごいぞ
50同士でも337650ダメージ、パラセクト2813匹分と言えばその凄さが分かるだろう


BWでちからもちが影響する物理炎技にVジェネレートが追加されたということでやってしまった
ダブルでLV100攻撃特化ものまねデオキシスをスキスワやらチェリムやらトリックなんかを使って極限まで強化すると
へんしょくで炎タイプ、フラワーギフト、手助け、ちからもち、攻撃ランク+6、にほんばれ
さきどりをものまねし、相手側のパラセクトもLV1防御個体値逆V努力値0せっかちかんそうはだランク-6
パラセクトもドーブルからVジェネレートをものまねして、デオキシスがそれをさきどりすると・・・

デオキシスA Lv.100
  → パラセクト Lv.1
ダメージ: 29512708~34720836
割合: 245939233.3%~289340300%
回数: 確定1発
急所ダメージ: 59025424~69441676
割合: 491878533.3%~578680633.3%

一撃で最低でも2459392匹のパラセクトが消炭になると
もっと上げるならもらいび補正にスナイパー急所、相方で威張るし続けながらのメトロノーム1.7倍かな


上の計算を見て炎物理最強な力ずくヒヒダルマ(Lv.100補正有り攻撃V)の日本晴れフラワーギフト手助け鉢巻攻撃六段階upフレアドライブを
乾燥肌防御六段階Downのパラス(Lv.1下降補正HB逆V)に放った場合の計算をトレーナー天国の計算ツールで行ったところ以下のような結果になった。
ダメージ: 7025220~8264968
割合: 63865636.3%~75136072.7%
急所ダメージ: 14050444~16529940
割合: 127731309%~150272181.8%
果たしてどれだけのパラスが消し飛ぶのだろうか。誰か計算してはくれまいか。

剣豪型

努力値:攻撃素早さ252
選択技:シザークロス/メタルクロー/つばめがえし/クロスポイズン/いあいぎり

なんかこう、斬る!っぽい技がこの冬虫夏草の下に集結したぞッ!
メタルクローで難敵いわタイプを文字通り粉砕しろッ!(多分ギガドレインのほうがマシ)
同じ虫仲間(特にカブトムシ)が出てきたら佐々木小次郎直伝の燕返しを見せてやれ!
クロスポイズンは…… 使いどころは見つからないが何だかカッコいいぞ!
シザークロスの素晴らしさについては語るまでもないな!
居合い斬りに実用性は無いが、そもそもこの型自体に実用性が無いから結果的には無問題!
キノコの胞子をどこかにねじり込めば少しは使えるように…… ならないか。

ポケモン捕獲型

特性:かんそうはだ
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ252orHP252
持ち物;たべのこしorシルクのスカーフ
確定技:キノコのほうし/みねうち
選択技:あまいかおり/アロマセラピー/しびれごな/あなをほる/むしくいorシザークロスorタネばくだん/つるぎのまい
秘伝技;いあいぎり/いわくだき/(フラッシュ)

野生相手なのでキノガッサとの能力差はあまり気にしないでいい…のか?
あまいかおりでいつでも即戦えるのが利点。特に大湿原(あまいかおり以外の技関係なくなるけど)
↑とりあえず色々追加。
ガッサとの差別点はあまいかおりとアロマセラピー位しか無いな・・・それでも捕獲ポケ位こいつを使ってやりたいものだ。
↑メタモン捕まえる時にネットボールが使えると言う利点があるぜ!モンスターボールならガッサの方が捕まえやすいみたいだがな…。
↑あと、ガッサは遺伝でしかみね打ちを覚えられないけど、こいつには技マシンが使えるぜ!
それとダンジョン脱出にも使える穴を掘るを技候補に追加

砂霰でダメージ喰らう奴捕まえるとき便利な日本晴れだが乾燥肌のこいつでやるより明らかにガッサでやったほうがいいので消しといた。

ちなみにみねうちの威力はテクニシャンドーブル以下、
素早さに努力値振らないとレベルの高い相手に先手取られる(無振りだとレベル100で96、その辺のゴルバットに抜かされる事も)、
4倍弱点(炎は5倍!)2つ、と中々厳しい。
でもキノガッサやドーブルと違って捕まえやすく、技を揃えるのは容易なので
それらを育てる前や物足りなさを感じるまでは重宝するだろう。
↑きのこのほうしのあと、剣舞積んでおくといいよ。

マタンゴ型

特性:ほうし
性格:ゆうかん
努力値:防御252 特防252
持ち物:おおきなきのこ
確定技:キノコのほうし/ゆうわく
候補技:あまいかおり/いやなおと/しぜんのめぐみ/せいちょう

一緒にキノコを食べませんか。

特殊型

性格:控えめ
努力値:HP特攻252
技:エナジーボール/ヘドロ爆弾/キノコの胞子/成長/めざパ(虫、炎、氷等)

胞子で眠らせて成長積めれば御の字か。
ポケスタ2の攻略本では「成長を積み続ければメガドレインも威力十分の大技になる」
と書いてあったが・・・遅いこいつじゃ今より固い当時でも胞子込みでさえ積む余裕は少なかったと思われる。

ちなみにプラチナで種爆弾を習得する以前は草は特殊のみ、虫は物理のみのふてえ野郎だった
↑タネマシンガン「・・・」    じ、実用性皆無とかいうな!

なんとか二体は倒そうぜ型

特性:乾燥肌
性格:わんぱくorのんき(orいじっぱりorゆうかん)
努力値:耐久調整、残り攻撃
持ち物:イバンのみ
確定技:カウンター/キノコの胞子
選択肢:じたばた/シザークロス/種爆弾/おんがえし/こらえる/しびれごな/いやなおと

パラセクトをなんとか活躍させようと考え付いたのがイバンのみを持たせる方法。
理想としてはギャラドスなどの物理を相手に出し、キノコのほうし前に殺しに来るはずなので耐えてカウンターで一匹倒す。
次に出てきた敵にイバン発動、キノコの胞子で眠らせ二匹目を無力化。
↑いいとは思うが、ギャラドス相手だと挑発で終了だから注意な。

動画で見たところ、「イバンのみが発動した」というメッセージが行動が速くなるターンに表示されると思われるので、相手に読まれないはず。

1匹でこれだけできれば終わってるなんて言わせない!!
二体目で先制技やられたら終わりだけれども…

選択技は
  • 攻撃範囲を広げるために二つ攻撃技を持たせる
  • 炎など厳しい相手にもこらえてイバン発動で眠らせられる(こらじたもできなくはない)
  • 眠らせた後交換読みでしびれごな
  • いやなおとで攻撃力を補え!
という感じ。どちらにしろ先制技があると厳しいかも。
↑命中不安な嫌な音より剣舞のほうがいい希ガス
↑まず耐えてカウンターで殺すことがコンセプトみたいだから自分が死んでも相手に効果が残る嫌な音の方が有効なんじゃないか?
眠らせた後積んでも交換でこいつより遅い奴なんてまず出てこないだろうし先制されて死ぬと思う

本当ならば努力値とか仮想敵とかをもっと考えてから書くべきだったんだけれども、俺自身が対戦をほとんどやったことが無いので知識がない。
なによりイバンのみが無いのでできないという状態。

それとなるべく早くこの案を知ってもらいたかったので不完全ながらネタWikiに乗せていただきました。
もし、実験してくれる方がいるとありがたいです。

少し手を加えて使ってみました。めちゃくちゃ強いです。
いじっぱり タネばくだん/カウンター/こうごうせい/きのこのほうし HA252
この構成で使ってみたけど本家にある中途半端な型よりよっぽど強い。
耐性の関係で強い相手にはとことん強いしHPに振れば不一致2倍弱点は1発耐える。そしていい感じにイバン圏内まで削れる。
(補正有り全振りギャラドスのエッジでも確定2発、イバン圏内で耐える。)
控えにはBC振りランターンを入れてるけどかなりオススメ。相性補完が優秀。パラセクトでは対処しようのない炎、飛行との相性も抜群。

パラセクトの歴史

第1世代

元祖・キノコの胞子の使い手。当時では唯一この系統だけだった。
攻撃・特殊ともになかなか高いが非常に鈍足で、草タイプである為に当時流行した吹雪に弱かった。
虫タイプの影響で4倍弱点も多く、肝心の虫技は吸血のみで、技の範囲は狭かった。
だがこの時代一致で虫技を撃てるポケモンは挙って毒がついて超が抜群で返り討ちだったものの、唯一有効打を返せるポケモンであった。
切り裂くを覚えられたが、当時この手の技の急所率は素早さ種族値÷64で計算されていたため、
コイツの場合は50%にも満たないという体たらくであった。

第2世代

めざパ虫で一応タイプ一致の物理技をてにいれたものの、
元々草タイプ最低だった特殊は分割により片方が上がるどころか特攻が20ダウン。
更に、ねむねご流行でキノコの胞子の価値まで暴落してしまう。
当時評価の高い草ポケモンが主に使用していた補助技もほとんど使えず、
地面1/4とはいえ岩雪崩に弱いためガラガラ受けに使うことも出来ず日陰の存在だった。
炎の相対的な見直しがなされていたのも痛い。

第3世代

手に入れた特性「胞子」は一応の牽制に役立った。
パラセクトより素早さが40も高い胞子使いのキノガッサが登場。
キノコの胞子+一致気合パンチは非常に強烈でありパラセクトは一気に立場をなくす。
殆どの虫タイプが銀色の風かシグナルビームを使えるようになったにもかかわらず、
こいつはまともな虫技を与えてもらえず肩身の狭い思いをすることに。

尚、この頃にポケダン救助隊が発売された。
本家での弱さ故ナメてかかり生き血を一滴残らず吸われて死んでいった者は多い。

第4世代

新特性の「乾燥肌」だが、炎技は元々耐えられないので、無効タイプが増えると考えればプラス。
ようやくまともな虫物理技のシザークロスを獲得して攻撃力が生き始める。
プラチナでは眠りが弱体化したという向かい風を受けたが、草物理の種爆弾を得たことで火力は上がった。
相変わらずシングルではキノガッサの独擅場で、中々日の目を浴びないのが現状だが、
ダブルバトルではトリックルーム下においてはほぼ最速の催眠使いとなった。
「乾燥肌」の点から雨トリパとの相性が良く、カイオーガが解禁されたGSルールの環境では活路が見出されてきている。

ポケダンの続編である探検隊においては前作に比べて全面的に弱体化しているが、
「キノコのほうし」をはじめとする搦め手の数々は健在である。

第5世代

新たなキノコ仲間としてモロバレルが登場。
キノガッサと同じくキノコの胞子を取得し、種族値も全体的に上回るが、特性や技での差別化は容易だろう。

夢特性はしめりけ、しかし大爆発の仕様変更により、第5世代では少し微妙な特性となってしまった。

覚える技

レベルアップ

パラス
GBA
パラセクト
GBA
パラス
DS
パラセクト
DS
パラス
BW
パラセクト
BW
タイプ 分類 PP
- - - 1 - 1 クロスポイズン 70 100 どく 物理 20
1 1 1 1 1 1 ひっかく 40 100 ノーマル 物理 35
- - - - - 1 しびれごな - 75 くさ 変化 30
- - - - - 1 どくのこな - 75 どく 変化 35
- - - - - 1 きゅうけつ 20 100 むし 物理 15
7 7 6 6 6 6 しびれごな - 75 くさ 変化 30
13 13 6 6 6 6 どくのこな - 75 どく 変化 35
19 19 11 11 11 11 きゅうけつ 20 100 むし 物理 15
- - - - 17 17 れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20
25 27 17 17 22 22 キノコのほうし - 100 くさ 変化 15
31 35 22 22 27 29 きりさく 70 100 ノーマル 物理 20
37 43 27 30 33 37 せいちょう - - ノーマル 変化 40
43 51 33 39 38 44 ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
49 59 38 47 43 51 アロマセラピー - - くさ 変化 5
- - - - 49 59 いかりのこな - 100 むし 変化 20
- - 43 55 54 66 シザークロス 80 100 むし 物理 15

技マシン

マシン タイプ 分類 PP 備考
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技09 ベノムショック 65 100 どく 特殊 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技53 エナジーボール 80 100 くさ 特殊 10
技54 みねうち 40 100 ノーマル 物理 40
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技76 むしのていこう 30 100 むし 特殊 20
技81 シザークロス 80 100 むし 物理 15
技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
※以下は第4世代までの技マシン
技09 タネマシンガン 25 100 くさ 物理 30
技19 ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15

タマゴ技

GBA 4th BW タイプ 分類 PP
みねうち 40 100 ノーマル 物理 40
いやなおと - 85 ノーマル 変化 40
カウンター - 100 かくとう 物理 20
サイケこうせん 65 100 エスパー 特殊 20
じたばた - 100 ノーマル 物理 15
あまいかおり - 100 ノーマル 変化 20
ひかりのかべ - - エスパー 変化 30
おいうち 40 100 あく 物理 20
メタルクロー 50 95 はがね 物理 35
むしくい 60 100 むし 物理 20
クロスポイズン 70 100 どく 物理 20
HS こうそくいどう - - エスパー 変化 30
こらえる - - ノーマル 変化 10
しぜんのめぐみ - - ノーマル 物理 15
やどりぎのタネ - 90 くさ 変化 10
同時遺伝不可
やどりぎのタネ & サイケこうせん/いやなおと/こうそくいどう/こらえる(旧作からなら可能)

※じたばた & おいうち/こうそくいどう(BWにて可能)
※じたばた+おいうち : フシデ(Lv12/おいうち)→カブルモ(Lv49/じたばた)→パラス
※じたばた+こうそくいどう : フシデ(Lv29/こうそくいどう)→クルミル(Lv43/じたばた)→パラス

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP
つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
カウンター - 100 かくとう 物理 20
ものまね - 100 ノーマル 変化 10
みがわり - - ノーマル 変化 10
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10
いばる - 90 ノーマル 変化 15
ねごと - - ノーマル 変化 10
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20
はたきおとす 20 100 あく 物理 20
こうごうせい - 100 くさ 変化 5
タネばくだん 80 100 くさ 物理 15
いとをはく - 95 むし 変化 40
なやみのタネ - 100 くさ 変化 10
むしくい 60 100 むし 物理 20
ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
おさきにどうぞ - - ノーマル 変化 15

その他

タイプ 分類 PP 詳細
リフレッシュ - - ノーマル 変化 20 XD
クロスポイズン 70 100 どく 物理 20 PDW

遺伝

タマゴグループ /植物
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

みねうち : 自力(技マシン)など
いやなおと : フシデ(Lv8)など
カウンター : 自力(教)/ヘラクロス(L25)/キノガッサ(L25)/ストライク(卵)/クヌギダマ(卵)など
サイケこうせん : バタフリー(Lv24)/モルフォン(Lv25)
じたばた : ヒンバス(L30)⇒ハスボー(卵)、ヘラクロス(卵)/クヌギダマ(卵)など
あまいかおり : アメタマ(Lv13)など
おいうち : ストライク(L9)/スピアー(L22)/ヤンヤンマ(L30)/ヘラクロス(卵)など
メタルクロー : ツチニン(Lv38)/ハッサム(Lv21)/アイアント(Lv21)
クロスポイズン : 自力(Lv.)など
むしくい : 自力(HGSS教え技)/クヌギダマ(Lv9)/クルミル(Lv8)など
こうそくいどう : ストライク(L17)/テッカニン(L38)など
こらえる : ヘラクロス(Lv1)/クルミル(Lv29)/カブルモ(Lv8)など
しぜんのめぐみ : クヌギダマ(Lv23)など
やどりぎのタネ : モンメン(Lv8)など
※BWでは技マシンで「ひかりのかべ」を習得できるようになりました