トリデプス

No.411 タイプ:いわ/はがね
特性:がんじょう
入手可能ソフト:パール
種族値かぶりの岩鋼 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
トリデプス 60 52 168 47 138 30
ダイノーズ 60 55 145 75 150 40

ばつぐん(4倍) かくとう/じめん
ばつぐん(2倍) みず
いまひとつ(1/2) こおり/エスパー/むし/いわ/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/4) ノーマル/ひこう
こうかなし どく
※第5世代まではゴースト・あくがいまひとつ(1/2)だった。

ミオジムのジムリーダー、トウガンの切り札。前座の方が攻撃強いのは気にしてはダメ。

BWでがんじょうの効果が オート襷 というチート性能に変更(加わった)されるようだ。
これでメタルバーストが使いやすくなったぞ!やったねトリデプス!
↑しかし最強の矛はそれを破って地震で軽々と一撃死を狙えるという。何てこったい
↑2ボスゴドラ「オレもいるぞ。」

なんと撃ち落すと地割れを両方使える!
これで飛んでる奴にも地割れをぶち込める。飛行浮遊で余裕ぶっこいてる連中を奈落の底までぶち落せ!
↑(カビゴングラードンランドロスも可能だなんて言っちゃ駄目だよな・・・ドーブルさんは帰ってください)

トゲだらけでごつい顔をしているにもかかわらず攻撃特攻とも玉無しピカチュウにすら劣る見掛け倒しっぷり。
デカいくせにイーブイズより体力が無い。
↑たまにはイワークのことも思い出してやってください
↑てゆうか、なんでこいつ「トリデ」なのに攻撃型のラムパルドよりもHP低いの?

鳴き声が印象的。グォーンキュピン
↑昔、学校の技術の授業でのこぎりを鉄のものさしで叩いて音を鳴らし、のこぎりをうねらせて音がうねるのを楽しんでたのを思い出した。

どういうわけかシールドポケモンの癖に4倍弱点が2つもある。
ただしなめてかかると不一致地震なんかは耐えるので注意。
↑ドダイトスで地震喰らわせてギリギリで耐えられてメタルバーストで返された私が通りますよ
↑↑マルチバトルでこいつが出てきて10分間ぐらい放置ゲーになった私も通りますね

こいつの攻撃手段は、メタバ,地割れ。こんぐらいかな

ていうか、HPの量+技の種類+弱点の数の差の都合上、あっちのほうがよっぽど砦な件。
↑砦よりゆりかごの方が堅いというゲーフリの思想の表れなんだよ
↑弱点の数はあっちの方が多いだろ
↑4倍はこっちの方が多いけどな。

HGSSだけだと図鑑に登録できず、GTSでも手に入らない事態に陥る。
よそのROM経由や遠距離通信交換で、たての化石を輸入するか直接一匹は手に入れ、出来れば数匹は増やしておくべきだろう。
その際にVつきメタモンを活用して恵まれた♀を一匹はキープしておきたい。他の化石ポケモンにもいえることだが。
↑ラムパルドはGTS使えるのにな。なんて不公平なんでしょう

タテトプスってゲルググのシールドに似てるよね。

バトルサブウェイででてきたトリデプスの技構成が
てっぺき/ほえる/とおせんぼう/ねむる@カゴのみという謎構成。無駄に硬くて積み技を台無しにするから微妙に苦戦したのは俺だけ?

トリデプスとドリュウズとバンギラスを出してワイドガード地震って良さそう。
常識的に考えて地面4倍と組んで地震を撃つはずがないのでかなり意表を突けると思う。
↑ダブル・トリプルでトリデプス見れば普通ワイドガード警戒するが・・・

夢特性は「ぼうおん」。一見あまり使い道のない特性に見えるが、驚くべきことに
色眼鏡メガヤンマのさざめき・エアスラを両方半減以下に押さえ込めるのは防音トリデプスだけ!
いや、だからなんだって話だが……

体重は149.5kg。エンブオーより500g軽いだけで砂埃はおきない。

「ポケモン+ノブナガの野望」では他の有名ポケを差し置き、かの天下一カブキスト前田慶次の相棒起用という謎の優遇(おめでとう)
↑ウィンデイのNNが「ケイジ」である俺が涙目になったキャラ選だ・・・。
↑2 まぁ攻め向きの能力を持つ慶次との相性が悪いって事でテラキオン手に入れた後は解雇してもいいという扱いになってるけどな・・・

じめん4倍弱点のポケモンの中であなを掘るを覚えるのはこいつだけである。そのためふといホネガラガラのじしんをあなをほる状態で受けるという
無二のネタが可能となる。この場合100×1.5×4×2×2=2400 当然ながらガラガラが下降補正でこいつが防御特化でも344.9%~409.5%の一撃。
もっともがんじょうで一発耐えてしまう上に物理耐久が高いため対したダメージにならずネタとしては微妙である。
ぜひこいつにあなをほるを覚えてほしかった。
ボスゴドラ「えっ」
というかトリデプスの隠れ特性を使えばいい話なんじゃ…


バトルタワー特殊型

性格:ひかえめ
努力値:HP特攻252
持ち物:せんせいのツメ
技:すなあらし かみなり ふぶき だいもんじ

ちょっと違うが本家にも同じ様な型があるので型名をちょっと変更。
トリデプス自体滅多に遭遇しないが対戦で見かけるのは耐久よりアタッカーの方が多くなってきたと思う。

タワーのトレーナーが使ってくる特殊型
クロツグのドサイドンの親戚かもしれない

かみなり、ふぶき、だいもんじの組み合わせは某四天王を彷彿とさせる
↑ワタ○?
↑↑消防時代はこの3色構成+1のフルアタが好きだったな。今じゃタイプ一致技とか補助技を入れないと気がすまなくなってしまったが。
↑↑↑しかし本家とは比較にならない威力。(悪い意味で)
でもあのワタルのカイリューは強かったね。水タイプ出してもかみなりで一矢報いてくるし。

しかしこんな奴に俺のガブちゃんは沈んだ。あなどれない奴である。
↑うちはボーちゃんが沈んだよ。 涼んだよ。
↑↑ギャラちゃんで挑発したら雷落とされた。ケンカを売ったからかな?
↑ポリ乙(特防v)が雷連発で落ちたorz... 102連勝目で(ステージ)

金属音やラスターカノン入れるのもいいかもしれんね

まあ現にバトルタワーやバトルフロンティアで特殊トリデプスが出るけどな
攻撃がもったいないぜw
↑まあもったいないといっても5しか違わないけどなw

トリデプスに特殊技を使わせること自体は悪くない。↑でも言っているように攻撃種族値との差は5しかないし特殊型の方が広く弱点を突けるから威力はこっちのが上。何より挑発打たれやすいこいつなら無償で一発当てられる可能性が高いし。すなあらし抜くと普通にネタじゃなく使える。
↑得意不得意がハッキリしてて居座るのが難しいコイツはじわじわ型やるより4倍弱点狙いアタッカーとして使った方が使いやすいよな。この型がメジャーになっちゃうと困るけど。

真面目な話こいつはこの型が一番使いやすい気がする。
すなあらしの代わりにきんぞくおんでもいい感じ(ちょうはつにだけは注意)
↑ファクトリーでこいつ使ったら思った以上に強くて笑ったw
マンダをハイドロ耐え→冷Bで倒したりしてくれて、本格的にこの型作ろうと思ったよ

金属音は破壊力増強も狙えるが、対戦序盤に繰り出す場合は交換による帳消しや型バレになる可能性も高いのがネック。
どうしてもトリデプスでいろいろ倒したいという場合でないなら、地割れによる強行突破を狙うか
いばる・ちょうはつあたりで敵の行動ペースをかき乱すのも悪くは無いと思う。

フォーカスってどうなの?

まさかの二刀フルアタ型

性格:ゆうかんorれいせいor補正無し
努力値:どれも捨てがたいので好みで
持ち物:たつじんのおびorせんせいのつめor半減の実 など
攻撃技候補
物理 特殊
のしかかり、ギガインパクト はかいこうせん
- かえんほうしゃ、だいもんじ
- 10まんボルト、かみなり
ゆきなだれ れいとうビーム、ふぶき
いわくだき -
じしん だいちのちから
がんせきふうじ、いわなだれ、ストーンエッジ、ロックブラスト げんしのちから
アイアンヘッド、アイアンテール ラスターカノン
変則攻撃技:地割れ、カウンター、メタルバースト、めざめるパワー、しぜんのめぐみ

なんとこいつの攻撃と特攻の差はたったの5!
つまり二刀にしても悪くないはずだ!

メインウェポンには鋼よりも範囲の広い岩技を推奨。
サブウェポンには範囲を広げることを想定して地面・氷がいいか。
さらに物理型では突破できない浮遊銅鐸無道に炎技、ギャラなど水タイプに電気技で対抗できる。
そして特殊型との違いは、ハピを突破できる可能性があることである(なんとどくどくも無効! カウンター? 知らんがな)
格闘・地面対策にしぜんのめぐみ・めざぱ・カウンターを入れるのもいいが、パーティーのエースにするなら素直に逃げよう。

のろいなどを混ぜたセミフルアタもいいかもしれない!

恐竜王型

性格:ゆうかんなど
努力値:攻撃252、特攻252
持ち物:
技:とっしん 10万ボルト 雷 電撃波 ほえる アイアンテール
  のしかかり 捨て身タックル 等等

これで恐竜王も夢じゃない!
すごいぞーかっこいいぞー!!

妄想:俺様は王だ!散れ下僕ども!王に刃向うとどうなるかわかっているのかぁっ!!!!
現実:同じ恐竜である頭突きバカの地震で沈むので簡単に下剋上できる。

ムゲン型(タテトプス)

技:ラスターカノン/れいとうビーム

ギラティナの「はどうだん」を「れいとうビーム」で受け止めたムゲンのタテトプス。
「明らかに無理だろ」みたいな反論は受け付けない。
あくまでも映画の演出。

トウガン型

持ち物:オボンのみ(アニメではなし?)
技(DP):げんしのちから/ラスターカノン/てっぺき/ねむる
技(Pt):メタルバースト/ストーンエッジ/てっぺき/ラスターカノン
技(Pt勝負所):メタルバースト/てっぺき/げんしのちから/ねむる
技(アニメ):てっぺき/ラスターカノン/メタルバーストorかえんほうしゃ/アイアンヘッド

今まで何故この型がないのかと思ったが多分ガチで通用するからとみた。
それでも作ろう…と思ったが技を忘れてしまうと言う不覚。
覚えてる人がいたら埋めておいてくれ。
↑覚えてる分だけ埋めた。勝負所調べてくる。
↑調べてきたよ。すなあらし入ってたけど使ってこなかったんで修正。


アニメの技構成が鋼すぐるwwww
↑同意、しかもアニメでは息子の切り札とずつきvsアイアンヘッドで互角だった。
顔面光りながら突進するトリデプスに吹きかけたww

もしも初代に砦がいたら型

性格:変化の無い奴
努力値:ALL85にでも(実用性重視ならHPと特攻252で)
持ち物:もたせちゃいけません
技:10まんボルト ふぶき だいもんじ どくどく
HP 攻撃 防御 特殊 素早
60 52 168 138 30
※当時のこいつのタイプは岩単独とします。
素早さは低いがこの耐久でこの決定力。当時はとくこうも138だった(だろう)ので、遠慮なく安定したスペックを誇る10万も使えたし、努力値もすべてマックスにできた都合上鬼の耐久からのどくどくも放てたし、一致技が使いこなせないとはいえ、恐ろしく高い耐久性能に幅広く弱点をつけてフーディンを越える決定力www
どう考えてもゲームバランス崩壊ですw ほんとうにありがとうございました…になればいいが
HP 攻撃 防御 特殊 素早
60 52 168 47 30
だった場合イワークより多少素早さ以外はマシなだけで当時超重要な素早さがゴミと救いようのない底辺ポケになってしまう

↑急所率も今より低い上にダグトリオの「地割れは効果抜群」で終わりだと思うがねえ・・・

うるさいトリデプス型

性格:ずぶとい、なまいき、むじゃき
個性:イタズラがすき
努力値:HP252、防御・特防調整
持ち物:たべのこしorあかいいと
技:とおせんぼう/いやなおと/きんぞくおん/メロメロorゆうわくorラスターカノンorアイアンテールorほえる

逃げ道を閉鎖した後はこれでもかという程音を聞かせまくる。弱点を突かれない事を祈ろう。
飽きたらお色気攻撃で密室気分を味合わせたり、はがね技で倒してしまったり、挙句ほえるで追い出したり。
ただリアルポケモンバトルや切断を喰らっても責任はもてない

ロックカット型

性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:
技:ロックカット/アイアンヘッド/いわなだれorストーンエッジ/じしん

陽気最速からロックカットを一度積めば最速ブニャットと同速になり、最速110組まで抜ける。
一致アイアンヘッドやいわなだれでずっと俺のターンも可能!?
すごいぞーかっこいいぞー

メタバを最大限に活かす型

性格:いじっぱり など
努力値:HP252 他自由
持ち物:せんせいのツメ
技:ちょうはつ/メタルバースト 他お好み

せんせいのツメ+ちょうはつで相手のみがわり等補助技を阻止することができるため、
ツメさえ発動すれば次のターン確実に頑丈メタバを決めることができるぞ! すごい!

実戦例:(vsガブリアス)
ツメ発動→トリデプスのちょうはつ!→ガブリアスはみがわりがだせない→
もう一回ツメ発動→メタルバースト→しかしうまくきまらなかった→ガブリアスのじしんこうげき!

……あれ?

トリデプスUZEEE型

性格:耐久↑
努力値:HP252、防御・特防調整
持ち物:たべのこし/メンタルハーブ
技:どくどく/まもる/メタルバースト/マジックコートorちょうはつorみがわり

頑丈メタバを警戒して手加減してくる相手にどくまもを仕掛ける。
相手の挑発は、マジコ挑発身代わりで対処。

いい具合に苛立ってきた相手は最大火力で殴ってくるので、
忘れた頃にメタバでおいしくいただきましょう。
トリデプスUZEEE!!

バトルサブウェイ型

その1
性格:ずぶとい
努力値:HP252 防御252
持ち物:
技:ほえる/ねむる/とおせんぼう/てっぺき

今までなかったのが不思議なくらいの謎型。
とおせんぼうで相手の交換を封じ、てっぺきを積んでねむるで回復。そしてほえるで相手を強制的に交換させる。
間違って苦手な相手をとおせんぼうしてしまった場合でもほえるで再び別のポケモンに交代させられるわけだ。


………で?

↑コイツに詰んだ俺が通りますよ
抜群を付けない物理型しか残ってないときに出てこられると絶望するぜ
↑↑このトリデプスと泥仕合をしてきた 10-80688-46489
↑↑↑ラス1がスカーフパルシェン(氷柱針使用済み)のときにこいつがでてきやがったww
とっととストーンエッジやら岩雪崩やらで倒してくれるんならともかく、鉄壁積んで延々と寝続けるもんだからすんごいイラつくww
↑全XYのバトルハウスでも確認、旧作のポケモンの大方は型そのままで流用される中、コイツは何かの技がりんしょうに変更されていた

その2
性格:しんちょう
努力値:HP252 特防252
持ち物:たべのこし
技:ストーンエッジ/じわれ/かげぶんしん/てっぺき

こちらはガチ鬼畜型。お馴染み影分身からの鉄壁、食べ残しでの無限回復。
「トリデプスなんて挑発乙www」とうかつに挑発するとぶちギレてじわれ連発してくる・・・
そしてうかうかしてると影分身積まれて挑発すら当たらなくなっていく・・・。
特性が頑丈固定なのでまず1回は行動されてしまうのも辛いところ。

その3
性格:しんちょう
努力値:攻撃とHP
持ち物:ナゾのみ
技:アイアンヘッド/ちょうはつ/ワイドガード/メタルバースト

言わずもな硬く、A振っても火力は低く積み技無いので他のと比べると少し楽。

その4
性格:いじっぱり
努力値:攻撃とHP
持ち物:オボンのみ
技:メタルバースト/いわなだれ/ワイドガード/のろい

ダブルでは地震をワイドガードで全身守備し鈍いで火力を上げて硬くなり面倒。

サブウェイにおいてコイツと戦うときは弱点突かないと倒すのは困難。

対レパルダス特化型

性格:のんき、なまいきなど
努力値:HP252、残り耐久
持ち物:食べ残し、ゴツゴツメット、ヨプの実など
確定技:マジックコート
推奨技:いちゃもんorちょうはつ、かみなり、ロックブラスト
選択技:うちおとす、じわれ、ステルスロック、どくどく、ねむる、メタルバーストなど

BW2で害獣へと変貌を遂げたレパルダスに対抗する型
本家wikiを見る限りは、悪戯心と猫の手を合わせた戦略は3つほどあるが、一応その3つともに対抗できるようにはしたつもり
まずは何をしてくるかわからないので、初手マジックコート
空を飛んできたら、次のターンに雷か撃ち落とすで攻撃(まひによる行動不能を狙うため雷推奨)
胞子か吹き飛ばしをしてきたら、マジックコートで跳ね返されて、わずか1ターンで戦略崩壊
スキができればいちゃもんor挑発で相手の猫の手連打を封じられ、みがわりはロクブラで破壊すればいい
ちなみに、あちら側の攻撃は、ねこだましが3~4、そらをとぶは乱数21発、食べ残し持たせれば常時HP満タンだが、めざパ闘だけはどうしようもない

覚える技

レベルアップ

タテトプス
DS
トリデプス
DS
タテトプス
BW
トリデプス
BW
タイプ 分類 PP
1 1 1 1 たいあたり 50 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 1 まもる - - ノーマル 変化 10
- - - 1 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
- - - 1 きんぞくおん - 85 はがね 変化 40
6 6 6 6 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
10 10 10 10 きんぞくおん - 85 はがね 変化 40
15 15 15 15 とっしん 90 85 ノーマル 物理 20
19 19 19 19 てっぺき - - はがね 変化 15
24 24 24 24 いばる - 90 ノーマル 変化 15
28 28 28 28 げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5
- 30 - 30 とおせんぼう - - ノーマル 変化 5
33 36 33 36 こらえる - - ノーマル 変化 10
37 43 37 43 メタルバースト - 100 はがね 物理 10
43 52 42 51 アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
- - 46 58 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10

技マシン

マシン タイプ 分類 PP
技05 ほえる - 100 ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技23 うちおとす 50 100 いわ 物理 15
技24 10まんボルト 95 100 でんき 特殊 15
技25 かみなり 120 70 でんき 特殊 10
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技69 ロックカット - - いわ 変化 20
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技91 ラスターカノン 80 100 はがね 特殊 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
技34 でんげきは 60 - でんき 特殊 20
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10
技72 ゆきなだれ 60 100 こおり 物理 10
技76 ステルスロック - - いわ 変化 20
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15

タマゴ技

4th BW タイプ 分類 PP
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
こわいかお - 100 ノーマル 変化 10
きあいだめ - - ノーマル 変化 30
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
ロックブラスト 25 90 いわ 物理 10
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
いやなおと - 85 ノーマル 変化 40
のろい - - ゴースト 変化 10
じわれ - 30 じめん 物理 5
HS カウンター - 100 かくとう 物理 20
× ステルスロック - - いわ 変化 20
× ワイドガード - - いわ 変化 10

教え技

Pt HS BW2 タイプ 分類 PP
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
でんじふゆう - - でんき 変化 10
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 15
げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5
だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10
てっぺき - - はがね 変化 15
マジックコート - - エスパー 変化 15
とおせんぼう - - ノーマル 変化 5
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
ステルスロック - - いわ 変化 20
ねごと - - ノーマル 変化 10

遺伝

タマゴグループ 怪獣
孵化歩数 7680歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=7:1

遺伝経路

ロックブラスト サイホーン(L23)など
じわれ マッギョ(L61)など→ラプラス
のろい デスマスなど→マッギョラプラス /サイホーン(卵)/カビゴン(卵)
カウンター カビゴン(卵)/サイホーン(卵)
ステルスロック :旧技マシン76で覚えさせた又はそれを遺伝した怪獣グループ
ワイドガード プロトーガママンボウミズゴロウ(卵)

ステルスロックと地割れの同時遺伝・・・前作でヒポポタス(L50)など→タマザラシ→ラプラス→トリデプスで遺伝し、トリデプスが技マシンでステロを習得、BWにつれてくる。