※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■キャラクター名
ぽぽ=ゲンジン

■性別

■種族

■所持武器
石斧

■攻撃10 ■防御0 ■体力6 ■精神5 ■FS(そうるいーたー)4

■特殊能力名1
オレサマ タマシイ マルカジリ!!

■特殊能力内容1
同マス1体のDPを吸収し自分のものにする

DPを吸い取られたキャラは死亡時にDPが発生しなくなり
この能力の使用者が死亡したときは吸い取った分のDPが余計に発生する
DPを吸い取られたキャラは名前がゴリラのデカチンになる


能力原理

発動率101% 成功率100%

魔ンモスのタマシイ ウマい ウマい!!
魔ンモスのヌケガラはゴリラのデカチン!!
オレサマの為にタタカウ 勇敢な戦士!!
同マス全員とか姑息な調整はしない一人づつ食べるのがオレサマのマナー!!

効果:DP吸収 40(キャラの所持DPが対象から術者へ移動する)
時間:一瞬
範囲:同マス1体
効果2:意味のないバステ「ゴリラのデカチン」 2
時間:永続 2.5
範囲:同マス1体
制約:なし 10
調整:GK独断ボーナス 10

100-(40+2×2.5-10)=65
65×1.4+10=101%

■特殊能力名2
原始の雄叫び

■特殊能力内容2

発動率108% 成功率100%

効果:DP1獲得
時間:一瞬
制約:永続戦線離脱 40
調整:GK独断ボーナス 10

(100-70+40)×1.4+10=108%

能力原理

天に向かってギャーと叫ぶと
たまーに野良魔ンモスの魂が落ちてくる
ウマウマ!!
こっちは後で食べるから陣営の獲得DPとしてとっておこうね

オレサマ ウチ カエル!!

■キャラクター説明
はじめ魔人ダンゲロス
キボーサキ平原に住むポポン原人の少年
ポポン原人達はDPと呼ばれる魂を持つ者達の事を「魔ンモス」と呼んでおり
その魂を骨付き輪切り肉のような形で取り出す能力「そうるいーたー」を使ってかまわねえで食っちまう種族なんだぜ
魂を抜かれた魔ンモスは毛深くなりウホウホとしか喋れなくなってしまうのだ
ヌケガラとなった魔ンモスをポポン原人達はゴリラのデカチンと呼び
戦士としてこき使うのであった

ポポン原人が「ギャー」と雄叫びをあげると
ギャーという文字が空を飛んで行く
通りがかりの魔人とかが死んだりして後でウマウマご飯にありつけるかも!!