※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

馬鹿な猫  作詞/321スレ445-446

見つかりもしない飼い主を頭の悪い黒猫が
いつまでたっても探しっぱなし
馬鹿な猫だなぁ馬鹿な猫だなぁ
横にあった白い骨が誰かも分からないで
街ゆく人の顔を覗き込む
馬鹿な猫だなぁ馬鹿な猫だなぁ
千年も百年も生きられない
生きたところで会えもしない
行く所も生きる理由も
もうなんにもないだろうに
馬鹿な猫だなぁ
見つかるはずない飼い主を片足なくした黒猫が
いつまでたっても探しっぱなし
馬鹿な猫だなぁ馬鹿な猫だなぁ
新しい飼い主も探さずにいつまでも夢にしがみつく
真っ白になった猫がとぼとぼと
馬鹿な猫だなぁ馬鹿な猫だなぁ
どこまで行っても何もありはしない
何を見ても色はない
行く所も生きる理由も
もうなんにもないだろうに
馬鹿な猫だなぁ
歩けなくなって
立ちながら骨になるまで
なんか見てる
遠くの・・・