※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

黒っぽい  作詞/にのまえ

黒っぽくそこに存在している
鉄っぽくそれは幅を取る
地下鉄ガッタン 街回る
少女はおめかし 彼を待つ
青かった 空は青かった
雲がかかる 日が隠れる
建築中のビルの上 雨っぽい
浮ついたメロディが 街を照らす
沈みかけた群集が 混沌に逃げる
風吹けば ビルの隙間 黒っぽい空気
黒っぽいそれは存在している
熱っぽい少女はしゃいじゃって
猫みたいだな 男は笑う
浮ついている 風は黒っぽく
湿った空気が ビルの隙間飛んで行く
浮ついたメロディが 街を照らす
沈みかけた群集が 混沌に逃げる
風吹けば ビルの隙間 黒っぽい空気