※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

夢路辿りて  作詞/76スレ107

夢 とこしえの夢
たゆたうように 流れるように
あなたの傍に いられたら
夢 とこしえの夢
ささやくように つぶやくように
あなたの傍に いられたら
百年の孤独 絶海の孤島
耐えることが できるでしょう
あなたの姿見えず
声すらも届かぬ場所
月日は流れ 季節は巡り
涙枯らして あなた忘れ
眠りについては あなたの夢を
夢 とこしえの夢
たゆたうように 流れるように
あなたの傍に いられたら
百年の孤独 絶海の孤島
耐えることが できるでしょう

(このページは旧wikiから転載されました)