※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ウサギ橋  作詞/カリバ ネム

ウサギ橋を渡って君に届けに行こう
薬指の長さで輝く謎の欠片
秘密にしておきたい事を残らず明かしたら
まともな二人が目を覚ます 鍵を開けて欲しいと呼ぶよ
心に羽が生えたように 晴れた日だけが浮かびだす
おかしさ捨てられないまま 光を撒き散らした
瞼の裏側から夜の無い世界まで
胸のドアを開いた後は恐れなくていい
いくつの奇跡を重ねたら 怖くもなるけれど
ネズミに変わって生きるのも悪くないと思っていたいよ
全てが誰かの魔法なら 旅立つ事も許してよ
おかしさ捨てられないまま 光を撒き散らした
全てが誰かの魔法なら 旅立つ事も許してよ
心に羽が生えたように 晴れた日だけが浮かびだす
おかしさ捨てられないまま 光を撒き散らした
心に羽が生えたように 晴れた日だけが浮かびだす
心に羽が生えたように 晴れた日だけが浮かびだす
心に羽が生えたように 晴れた日だけが浮かびだす