※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

包丁を落としたらつま先から1㎝のところに落ちた  作詞/288スレ191

あと1㎝ あなたに触れる距離
あと1㎝ あと1㎝
怖くて触れることが出来ない……
ふと 感じる気配
指先が震えた コトン
音を立てて何かが ゆっくりと崩れはじめた
時が止まる 感覚に身をゆだねるしかなかった
あと1㎝ あなたの残した傷まで
あと1㎝ あと1㎝
忘れることが出来ない傷……
近づいてくる気配
足先が光った キラリ
あなたが何なのかを 頭は理解していた
息を止めて ただ見つめてることしか出来なかった
あと1㎝ あなたに触れる距離
あと1㎝ あと1㎝
怖くて触れることが出来ない……