※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

そして伝説へ・・・  作詞/284スレ378  作曲/かすてら団

「ドラクエごっこしようぜ!」
それは友より突きつけられた現実 ちょっと待て俺達高校生だろ
「じゃあ俺勇者、お前魔法使いな!」
あああれかあれだな勇者学 お前ジャンプ読んでるもんな
「よし!旅立とうぜ!」
何言ってるのこいつ何言ってるのこいつ 訳分からん
そして僕らはあてのない旅へ 目的もないまま
高鳴る不安は 未知への恐怖か 現実への絶望か
「スライムが現れたぜ!倒せ!倒せ!」
それただのクラスのピザだから スライムというかオークじゃね?
「ぐああ!やられた!ホイミくれホイミ!」
ホイミて俺魔法使いじゃなかったのかよ どっちにしろ使えん
「勇者はロッカーを調べた!なんとステテコパンツを見つけた!」
いやそれ俺の体操着だから 勝手に漁るんじゃねぇ! それドロボウだろ!
そして僕らは時の果てを見る 昼飯もないまま
高鳴る腹は 空腹のためなのか 現実への諦観か
その時勇者が言ったんだ
「この世界に魔王なんていない。実に平和だよな。この平和を守っていきたい」
少し俺は感動した こいつ本当に勇者だなとか ほんの少し
そして勇者は小声で呟く
「・・・・・・俺達なにやってんだろ」
お前が言うなよ

音源