※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

恋人  作詞/275スレ11

僕の投げつけたつまらない言葉で
君のこころが崩れてゆく
分かってるのに 解ってたのに
僕は見ていないふりをした
真夜中 駅の前で
君を抱き寄せた
君の髪を撫でながら
僕は終電を気にしてる
どうしてこんなに離れたのかな
いつでもあんなに近かったのに
いつからこんなに壊れたのかな
それはきっと僕のせいだ
君の投げつけた暖かい言葉が
僕のこころを壊してゆく
判らないだろ わからないだろ
君は「普通の人」だから
ねぇ それでも愛してるんだ
こわしたいほど 殺したいほど
だからこの気持が消えない限り
君とは2度と逢えない