※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

首巻レクイエム・ブリザード~鬱~  作詞/270スレ20

氷の粒子 俺の手にまとわりつく
その粒子をお前のどてっ腹にぶち込んだら
君の腹にはぽっかりと穴が開いたんだ
表面は凍っていて
そこから顔を出したら
合体したような雰囲気さえ漂って
不気味な冷たさが首筋を伝ったんだ
もう抜けない
永遠のレクイエム