※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

入道雲  作詞/タマムシ

空の入道雲にのみこまれて行く前に・・・
ボクが空へと旅立つ日に君は、いつもと同じ違う笑顔で見送ってくれたね
寂しがるソレをボクは強く抱きしめそのまま押しつぶしてしまった・・・。
勇気と強がりを勘違いしてた、あの頃にはもう戻りたくない・・・。
地上での旅に終わりを告げたあの日、すべてが始まった・・・。
空はボクだけを歓迎していない、穏やかな表情を変えて
空の入道雲にのみこまれて行く前に・・・恐怖がボクを締め付けて
離さない・・・。