※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

テラ豚丼  作詞/237スレ297

若さゆえの過ち 許されぬ欲望
山のように積む君への愛を
君は一つ残さず受け止めてくれる?
ねえ逃げないで
無駄に捨てないで
後戻りなんてもうできないでしょ?
さあすぐ 僕を全て召し上がれ