※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

深い秋から  作詞/193スレ246 作曲/195スレ158

秋の夜に風が吹いてる 赤い月が闇夜を照らす
窓辺にも光が差す
深夜にまた鳥が鳴いている ビルの屋上 見渡すように
日が昇るのを待っている
午前5時が過ぎ 風が止んだ 静かな夜明け
秋の終わり 記憶は巡る
揺らぐ自信 不安の中で
立ち止まって 前を見た
明日(あす)になれば また日は昇る
目指す果ては 遥かに遠い
夢を追える 翼が欲しい
楽じゃなくても 構わない

音源