※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

あき  作詞/179スレ110

木枯らしが しがみついてる赤い葉を
早く行くよと連れて行く
リスたちが 地面に落ちたドングリを
口にほおばり連れて行く
降る雨が みぞれ交じりの冷たさで
身体の熱を連れて行く
手を握る あなたの笑顔見つめると
わたしの心連れて行く