※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

口約束  作詞/168スレ112

冷たい風が頬に当たる 秋風で指の先洗う
きっと君はここに来ない きっとこのまま今夜 Cold Night
時計の針が2度回る 街並みは夜に顔変える
やっぱ君はここに来ない やっぱこのまま独り Cold Night
約束は所詮 形の無いもので
この恋は初戦 実るはずの無いもので
(期待しなければ 痛い思いしないのか?)
涙から温もりを貰い
突き刺さる風に身をただ委ねて
明日から何を支えに生きればいい
無言になる僕の弱い心よ
何で君に恋したのだろう ひたすら
答えの無い問いかけに気を紛らわして
明日から何を見つめて歩けばいい
無言になる僕の弱い心よ