※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

チョコレート  作詞/161スレ56

俺が小学生の頃 幼なじみの女の子
道路で遊んで跳ねられて 片脚ぼっちになりました
輸血に使った血が悪く 治らぬ病気になりました
木登り、かけっこ、野球にケンカ みんなできなくなりました
それでもその子は明るくて いつもみんなの人気者
中学最後のバレンタイン その子が包みををくれました
「病気のために 転院します 今までずっと 好きでした」
遠い街へと引っ越して ずっと四角い部屋の中
料理が苦手のその子から 始めてもらったチョコレート
俺は大人になったけど 今でもあの味、忘れません
今年のバレンタインデー 嫁にそのこと話したら
「もう……そんな昔のこと言うんなら、チョコあげないよ!////」
車椅子から叩かれた 嫁さんきょうも元気です サーセンwww