※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

愛、うんこ  作詞/153スレ752

明日また 会えるかな
いつまでも見送った
後姿 見つめたら
永遠なんてコトバが脳裏に浮かぶ
大きな愛 描けるはず
帰り道 思い出す
君の横顔 眩しすぎて
苦しいほどに愛しく感じてしまう
結局 君は流してしまったね
こうなることはわかっていたのに
最後の時ほど 短すぎて
白すぎる便座が やけに悔しくて
素敵な形になったとか
正座をしたまま出したとか
そんな下らないことでさえ 笑い合えた
ただ それだけ
腸の中 いつでもいつまでも
繋がる気持ちを抱きしめて
照りつける暗めの電球が 映し出した
時 止めどなくて
泣かないよもう
二度と 失わないよ
濡れたままの手ではしゃぐ君
ねえ 今日はどんな形だった?