※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

森 作詞/139スレ62

都会から景色を変えたこの不思議な森は不思議な精霊たちの住処
神秘なる打拍が内なさられる森の仲間が集まる 力をかしてこの森を守るため
木々たちの声舞い散る枯れ葉たち拾い集めて宙に投げ広げる
恵みの雨が降り始めるとき森たちは潤される 傷をいやし 新たな命を 目覚めさそう 芽を出させよう 遥かなるこの森に命を