※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

おもいつかないので無題 作詞/136スレ697

何かに打ち込んでいるすがたやその面影
それで残ったものから広がる世界つながる心
閉じた心に閉じた音楽を聞かせて心を開いて開いて
開放的な絵を描こう
一生に一度の貴重な体験に自分を破壊する道具を使う必要なんて無くて
しかもそれが一度とも限らなくってだからどうって訳じゃないけど
ただそれは自分の内側から意識にふらっとやってくるんだよ
考えなくてもなぜか全てがわかるんだ不思議だろう?経験してみなよ
方法は簡単だよ目を瞑って空っぽを感じるだけだよほらやってみなよ