※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ダラーンひややっこ   作詞/爆発妹

ただれた私は豆腐で 時が経てば酢醤油冷めてゆく
それでも私を頂いて 間違えても捨てたりしないで
いつの日かトウフ腐ります  いい味で腹を下すでしょう
今度はカビのドレスで 貴方に再び甘い夢を

(このページは旧wikiから転載されました)