※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

午前二時 作詞/103スレ218 作曲/sonic774

二人上る坂道 街は遠く 空は赤く
ぼやけてる夕日が その時を照らす 
ああもう三年目 ゆっくり瞼閉じ
ちょっと遅いかな 脳裏に 蘇る光
あの日君と見た あの時計台は 遠いな まだ 遠いな
思い出してもいないけど
もしも午前二時 夢で逢えたのなら
きっと きっと サヨナラもいらない
一人家を飛び出して 一歩一歩 時を刻む
辿り着く場所は 決まっていたんだね
ああもう終わりだね あなたと分かち合う 
最後のベルを 涙で 手を振る君
きっと辿り着ける あの時計台は 遠いや まだ 遠いや
走り出してもいないなら
私がまた君を 追いかけて行くから
ずっと ずっと そこで待っててね
あの日君と見た あの時計台は 遠いや まだ 遠いや
思い出したよ君の事
今夜午前二時 あの場所で会おうよ
きっと きっと サヨナラもいらない

音源