※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

意志なき石  作詞/97スレ602

くだらない世界を嘆き 川に石を投げ込んだ
石は音を立て沈んでく 僕の悲しみも沈んでしまえ
悩みなんて無いような 石になりたいな
どんな困難にも耐える 硬い石になりたい
I NEVER STOP こんなとこで ちっぽけなことで
くじけないよ もうこれ以上 顔を上げて息を吸い込んでsay!!
「goes on,I goes on!!」
放置されたダンベル 部屋の隅で眠る日記張
いらぬなら捨ててしまえ 新しい物が手に入るさ
電話帳に眠っている 名前だけのヤツ
さぁ電話して見よう そこから広がるんだよ
I NEVER STOP こんな星で ちっぽけな星で
くじけないよ この先絶対ね 顔を上げて息を吸い込んで
I NEVER STOP ホコリまみれの 幸せを見つけたよ
君の姿が浮かんでる 僕の中にね 未来を見つめて息を吸い込んでsay!!
「goes on,I goes on!!」
いつしか投げ込んだ小さな石が ダイヤモンドに変わってた
I NEVER STOP ちっぽけな過去に 小さな過去に
しばられないよ 涙流さないよ 顔を上げて息を吸い込んで
I LOVE YOU 今なら言えるよ 噛まずに言えるよ
君の姿が浮かんでる 僕の中にね 未来を見つめて息を吸い込んでsay!!
「goes on,I goes on!!」 「goes on,I goes on!!」