※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

Escape of name of solitude 作詞/42スレ205

くだらない毎日を繰り返す
わかっているのは自分の心の叫び
閉ざされた扉を開こうともがき苦しむ地の住民
瞳に映されたのは恐怖と不安に怯える自分の姿だけ
当たり前のように自分を上だと思ってる社会の豚共 お前らは何も偉くない
なら何故指図する? 何故神はこんな奴らの存在を許す?
それはわからない 知りたくもない だって知ったら自分を抑えられなくなってしまうから
壊したい 叫びたい 取り残される苦しみを知れ
雪の積もる誰もいない道で泣き喚く子供
何で泣いているの? 自分でもわからない
わからない? 本当は知りたくないだけじゃないの?
なら教えてあげる 聞きたくなくても教えてあげる
君は捨てられるのが怖いの 一人になって冷たい目で見られるのが耐えられないだけ
聞きたくなかった 慰められることで偽装の快楽を得るだけでよかった
ソウ…ボクハカゴノナカノトリナンダ…

(このページは旧wikiから転載されました)