※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

目薬のせい  作詞/21スレ549 作曲/24スレ129

日曜の朝 ありふれた朝 
一人きりの部屋
寝たときのまま ぼさぼさ頭
流れてきた あのメロディー
 *目の前の景色が
少し揺らいで 少しぼやけて
そっと両目 拭った
それは多分 目薬のせい
少し世界が 遠く離れた
天井見つめてた
覚えた歌を 口ずさんだら
流れていったた あのメモリー
目の前の景色が
少し歪んで 少し霞んで
そっと僕は 書き込む
「目から汗が とまらないんだ」
もう鳴らない 携帯電話
パケットの数だけ 増えていく
もうそれでも 気にしないんだ
だってパケット代金定額
使いたい放題
 *繰り返し

音源



(このページは旧wikiから転載されました)