※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

月に贈る詩 作詞/つまだ

静 かに 奏 でた
ピアノに乗せた詩は
優 しく 照らす 月
君に贈るのです
一 人分 抱えきれない
月 並み な言葉で
目立 たない 僕で も君 な ら
い つも 見 てて く れてた
なん でも ない けど
な ぜか 嬉しくて

(このページは旧wikiから転載されました)