※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ぼろぼろの国  作詞/カリバネム(規制用3スレ314)(転載622スレ480)

僕はいつでも手の中に ダイヤのナイフを隠してる
君が笑うと キラキラが大きくなってく弾けそう
メスネコの目にお日様が 満月みたいに映ってる
木漏れ日の底隠れたら 晴れ雨どうでもよくなった
こもり歌が聞こえる こもり歌が聞こえる
こもり歌が聞こえる 夏のまえ
甘い匂いの向こう側 ダイヤのナイフが燃えている
君の涙がぼろぼろの 新しい国を作ってゆく
こもり歌が聞こえる こもり歌が聞こえる
こもり歌が聞こえる 夏のまえ
こもり歌が聞こえる こもり歌が聞こえる
こもり歌が聞こえる 冬のあと