※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

イモリの黒焼き  作詞/583スレ15

沼とかで精一杯生きてきた私を
こんがりと真っ黒に焼いて
真っ赤で魅力的な私のお腹も
元の色なんかわからないぐらいに焼けて
痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い
助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて助けて
真っ赤で魅力的な私のお腹も
元の色なんかわからないぐらいに焼けて
私はあなたの手の上へ
黒くほくそ笑むあなたの手の上へ