※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

十円硬貨  作詞/タケノコムシ

十円玉を見つめる君の瞳はとても輝いていて
そんな君を見つめる僕の瞳はじっとりと濁っていた
ざっくばらん ざっくばらん いけすかない いけすかない
君はなぜ歩く そこに十円玉があるから
君はなぜ走る そこに五百円玉があるから
どうしたどうした何が不満だ 十円玉があるじゃないか
十円玉を見つめる君の瞳 握った手の中
テカテカの十円玉 茶色く濁った十円玉
君はどちらを望むの