※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

灰大臣  作詞/柊うぃりー

聞いて彼は灰になったの
闇を切り裂く光を飛んで
彼は羽根を燃やし尽くしたの
そう 彼女は言っていた
これが真実だとしたら 今俺の前の 土にまみれたフライは何だ
こいつが幻想だとしたら また君と笑う ことはできるのか
そうだ こいつは 光を落とした 灰大臣