※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

massenger  作詞/規制用2スレ648

単純な言葉で 感情示して
四角い部屋で 僕は覗き込む
ディスプレイには 未だ見ぬ彼女(ヒト)
見えない誰かに 手紙を出すよ
見えない誰かに メッセンジャー
泣きそうな僕の思いを届けて
笑っていてくれよ メッセンジャー
その為になら 罪だって犯そう
それで僕の世界は華啓く
位置情報は とっくにロスト
僕の居場所は 望んだ先に
知らない場所に 未だ見ぬ彼
分からないけど 言葉を送る
知らない物だけなら 明日は輝いたはず
六十億人の中に 正解は何人いるんだろう
ランダムスイッチで メッセンジャー
正解の紙を配布し始め
もう知らないから メッセンジャー
役に立つなら 他人(ヒト)だって殺そう
それで僕の世界は輝く
1と0だけ 白と黒だけ
チェックの国で 僕と二人きり
コンピューターから 未だ見ぬ声
知らない誰かに ヒントを出すよ
画面の向こうに メッセンジャー
コントラストの 無い瞳に
微笑んでくれ メッセンジャー
スラングだけ たくさん混ぜて
今日の僕の世界は転がる
霞んだ物だけなら 太陽は迫ってきたはず
百億光年の中に アナタは何度入れるだろう
望んでいたのに メッセンジャー
僕の作った 地図でいいなら
データを送ろう メッセンジャー
知らない言語 通用するね
それで僕の歪みは直るのに