※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

春のうた  作詞/554スレ78

白い光に包まれた
隣の家の屋根の上
ありふれた日常を切り取って
マグネットでとめました
金魚鉢からはえて来た
蛇口をひねると流れ出す
サボテンのはりの塊が
熱で溶けたら塩の味がするのだろう
目が覚めたのは目覚ましのせいじゃなくて
夕方まで眠っていたから
バファリンを飲んで少し優しくなれたら
外に出ます