※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

夜と朝  作詞/vip.orz

誰かこの世界に明かりを灯して
この世は暗すぎる、闇夜も、朝も
今、この世界が暗くて、存在意義すら分からなくなって
誰も相手にしてくれなくて、生きるのすら飽きて。
死ぬ速度が遅いと感じて、真っ暗な影忍び寄る。
貴方に会いたい、貴方のいない世界。
貴方は闇夜の夜桜のようで。
貴方がこの世界に明かりを灯した
この世は楽しい、闇夜も、朝も
今、この世界が明るくて 日々の楽しみがあって
誰かこの世に明かり灯した、まるで夢のような日々。
やがて貴方は夕日のように、冷たく沈む。
貴方が沈む、その一瞬でも見ていたい。
貴方は明け方の日のようで。
ふーたまたま思い浮かんで投下