※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

リズム  作詞/つまだ

最初の雪がまだ溶けない 帰り道
引っ付いてはなれたくないなんてね 寒さのせいにして
かじかんだ君の手をぎゅっとさ 握りかえす
体温と それ以上の気持ちまで 伝わってくるみたい
かわりばんこで愛を語るように二人で足跡並べて
振り返ることもないようにずっといたいね
来年の今は今よりももっと二人で大きくなりたい
素敵なことは
待ってるだけじゃ始まらない
単純で平凡で不器用な日常
そこにスパイスの効いた感動が少々 そうでしょ
だから私は明日もかかとをけって
全部引っくるめて会いに行くから ねぇ
ちゃんと待っていてよね
君も用意していてね
つめたいほっぺ くすぐったくなるそんな笑顔を