※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

恋愛してえwww  作詞/マッチョ箱

後ろ姿で君だとわかった
すぐに駆け寄り声かける
案の定君は暗い顔
僕がいい場所へ連れて行こう
地下の映画館
ベタなラブドラマ
姿、重ねあう
キミと僕みたいだね
帰り道キミが一言
「今日はありがとう」
そんなことないよ
僕のために君のため
夕日が沈む前
ベタな展開だけど
キミを抱きよせ
影がひとつになる