※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

同窓会  作詞/496スレ9

青春時代 送った町に
一年に一度だけ 歩みを進める
届いた手紙 懐かしい名前
この町を離れた 思い出集まる
初恋のあの子は キャバクラで働いてるらしい
携帯の真ん中で 繋がらない番号 消せないまま
変わってないね 昔の笑顔
少しかすれた声に 胸が苦しいよ
変わってないね 昔の癖は
髪を掬う右手が なんか切ないよ