※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

こんな日に限ってクリスマスイブ  作詞・作曲/COOL METABOLIC

セッションスレを覗いたら
昼前に皆退いてて
なんだか他の一年の日々と
変わらない・・・変化もない・・・なんでもない
作曲スレを覗いたら
夜半に新スレたってて
誰かが必死に保守してさ
他愛ない・・・やるせない・・・造作ない
みんな素通り 見ての通り 町は赤白と緑 
冬の日を 飾り立てて 自分のものにしたいみたい
垂れ流すセッション 強引にパッション 妄想の中では大合唱
冬の日を 歌い上げて 寂しさを誤魔化すみたい
こんな日に限って クリスマスイブ
漫然と吹く過疎の風
なんか恨みでもあるのかその風
まるで、ギターを退く俺を
あざけるように吹き付ける
歌うたいとして生まれたからには
歌わなきゃいけない日ってもんがあって
ただでさえ普段社会の役に立ってない俺は
ゆるがなき・・・歌を歌い・・・ここにいたい
恋人達は 町に溢れ 凍えて歩きたいみたい
「寒いよね」「冷たいね」そう言って寄り添いたいみたい
明日は クリスマス 2000年前のあの日を
今もこうして忘れずに 祝いつづけていきたい
手を差し伸べて 震える人に
サンタなんて来ない国に 少しでも声よ届け
静かな空 欠けた月に 素手を伸ばしてみなよ
届きそう その光に 世界中の小さな手が
「寒いよね」「冷たいね」そう言う心のどこかに
「暖かい」思う心が 隠れている限り
たとえどんな日でも クリスマスイブ
全ての人に メリークリスマス

音源