※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

空白の未来  作詞/規制用2スレ37(457スレ19)

何歩 進んだ
足跡 すりへる
昨日までを 綴った物語の
黒い線が鈍くなってく
消せない 文字がある
書けない 文字がある
ひらけない ページがある
未知が道に 鍵をかける
今まで 僕は何を描いた
これは全部過ぎたことだ
そんなことでしかないのに
空白の未来
そこに足を踏み入れて
僕が過去にしてく
空白の未来
手が届きそうな 明日をかけてく
無限の空白を ただ走り続けるだけ