※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

ドコニモナイ  作詞/にんぢん 作曲/('A`)モヲトコ

何処にも無い 自分の星 掴めなかった 夢の中
哀しいほどに 高く上る 僕の両手じゃ 届かない
見つからないの 自分の気持ち 分かんなかった 胸の中
虚しいほどに 遠くなる 私のままじゃ 届かない
沈んでいく 心の海の中 底にはとても息が持たない
潜っていこうと 心の自分 底まで潜る 胸を張って言う
泣いている 心の空の中 雲にはとても届くわけが無い
意地でもいこうと 心の自分 紛い物だと 気付かなかったね
気付いた時にはもう遅かったのに
覗いたところで 変わる事は無く 潜ったところで 気付いてから啼く
飛んだところで 届くことは無く ちっぽけなままの 不甲斐無さに啼く
困っている 心の国の中 出るにはとても勇気が足りない
黙っていこうと 偽者の声 夜には抜ける 大きな嘘で
止まっている 心の歯車 とてもじゃないがもう動かない
大丈夫だよと 偽者の顔 もう直ぐ動く いつもの嘘で
分かった時にはもう遅かったのに
何処にも無い 自分の場所 見つからなかった 頭の中
馬鹿らしいほどに 動き回る 僕の両手じゃ 掴めない
救い出せない ガラスの自分 触れられなかった 剥き出しの手で
悲しいほどに 崩れ去る 僕の両手じゃ 掴めない
分かっている 頭の中の僕 分かったフリで 走り抜けたね
黙らせたんだ 偽者の声 もう大丈夫と 小さな嘘を
気付いている 心の中の僕 分かっていると 自分に嘘を
黙ってなかった 偽者の声 また会えたねと 大きな牙を 
分かった時にはもう遅かったのに
覗き込むには 勇気が無くて 分かった時には 遅すぎて啼く
飛んでいくには 勇気が無くて 飛べた時には 意味が無くて啼く
分かっている 頭の中の僕 分かったフリで 走り抜けたね
黙らせたんだ 偽者の声 もう大丈夫と 小さな嘘を
気付いている 心の中の僕 分かっていると 自分に嘘を
黙ってなかった 偽者の声 また会えたねと 大きな牙を 
分かった時にはもう遅かったのに

音源