※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

解凍  作詞/おちんこまんこ

俺はバイパスを乳母車でぶっ飛ばしていた
心のかけらをどこかでなくしたらしい
それを探すのも面倒くさかったから
ただ無意味に知らない街までやってきた
脳みそを道しるべにばらまきながら
俺は俺以外のものからできているんだと
気づいたときにはもう県境を越えて
ああ、来る所まできてしまったんだなぁ!!
100円の缶コーヒーで体を解凍している
空っ風に吹かれながら凍りついた体を
ああもうダメだ!ダメだ!ダメだ!帰ろう!
おうちへ帰ろう!おうちへ帰ろう!